仕事のスピードと質が同時に上がる33の習慣 | 鳥原隆志著 【要約抜粋】

今日のメルマガは「6%の人しか知らない正しい優先順位設定の考え方」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2017年12月12日号
    本日の読者数 5,679人(まぐまぐ4,209人+自社配信1,470人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2017年12月号)から3冊目の
『仕事のスピードと質が同時に上がる33の習慣』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★多くの人が正しい優先順位設定の考え方を知らない

この言葉は『仕事のスピードと質が同時に上がる33の習慣』
(SBクリエイティブ)に出てきた言葉です。
著者はインバスケット・コンサルタントの鳥原隆志さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

「優先順位をつけて、仕事をすることが大切」。こう言われると、
「何を当たり前のことを言っているんだ!」と思う人が多いかもしれません。

しかし、1万人の行動データを分析すると、
正しく優先順位をつけられる人は、全体のたった6%しかいません。
つまり、多くの人は、仕事に優先順位をつけて取り組んでいるつもりでも、
実際にはできていないということなのです。
その理由は、多くの人が正しい優先順位設定の考え方を知らないからです。

かくいう私自身も、社会人になりたての頃は理解していませんでした。
当時は、仕事に優先順位をつけることを
「手をつける仕事の順番を決める」ことだと思っていました。
しかし優先順位づくりとは、「どの仕事からやるべきか?」と
考えることではありません。
「どの仕事をやるべきで、どの仕事をやるべきでないか?」
を考えることなのです。

仕事に正しく優先順位をつけられる6%の人に共通しているのは、
「取捨選択」の意識です。
「やるべきこと」と「しなくてよいこと」を
自然と分ける習慣が身についているのです。
つまり、正しく仕事の取捨選択ができれば、
誰でも「仕事が速くてデキる人」になれるということなのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆正しく優先順位をつけられる人は、全体のたった6%
◆優先順位をつけることは「手をつける仕事の順番を決める」ことではない
◆どの仕事をやるべきで、どの仕事をやるべきではないかを考えることだ
◆優先順位は、「その仕事をしなかったときの影響」を基準につける
◆仕事において、最も時間と労力を使うものはコミュニケーション
◆タスク管理をTODOリストではなくマトリクス表で行う
◆「振り返り」を重要視すれば、仕事はスピーディーに、高品質になる
◆「余裕の時間」を優先順位高く、事前に確保する

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/7fv7KO4bvLc

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201712issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → https://www.dlmarket.jp/products/detail/553788

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201712_3.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2017年12月号のご案内です

★繊細さを束ねて、強靭なリーダーになる
 『優れたリーダーはみな小心者である。』
 荒川詔四(株式会社ブリヂストン元CEO)著
 ダイヤモンド社刊

★「働きがいのある会社」3年連続1位の会社で実証
 『シリコンバレー式 最強の育て方』
 世古詞一(組織人事コンサルタント・ビジネスコーチ)著
 かんき出版刊

★ビジネスパーソン1万人の行動データ分析から明らかになった
 『仕事のスピードと質が同時に上がる33の習慣』
 鳥原隆志(インバスケット・コンサルタント)著
 SBクリエイティブ刊

★ぜんぶの悩みが解決する
 『ありがとうの魔法』
 小林正観(2011年に逝去された作家)著
 ダイヤモンド社刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201712issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → https://www.dlmarket.jp/products/detail/553788

----------------------------------
■編集後記
  
 今年も残すところ3週間弱。
 頑張らねばと思っていたら風邪をひいてしまいました。
 皆様もご自愛ください。

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2017年12月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2017年

【要約抜粋】一生使える「仕事の基本」 | 鳥原隆志著

今日のメルマガは『一生使える「仕事の基本」』をご紹介します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2016年1月12日号
    本日の読者数 6,473人(まぐまぐ4,826人+自社配信1,647人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2016年1月号から3冊目の
『一生使える「仕事の基本」』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★「できる」ことを前提に考える

この言葉は『一生使える「仕事の基本」』(大和出版刊)に出てきた言葉です。
著者は株式会社インバスケット研究所代表取締役の鳥原隆志さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

ビジネスの基本は「できる」ことを前提に考えることです。
「できない」のは「できない理由を探す」からです。
これは癖です。
本人は気づいていませんが、周りは気づいています。
彼に言っても、きっと「できない」と言うなと直感まで働いてしまいます。

誰しも依頼をして断られるのは嫌なものです。
だから、そのような人にはお願いはしません。
上司からすれば、できない理由など聞きたくありません。
それより、「どうすればできるのか」と頑張って悩んでくれる部下に
お願いしたいのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆成功者や仕事のできる人は原理原則を大事にしている
◆すべてのビジネスは挨拶から始まる
◆ビジネスの基本は「できる」ことを前提に考える
◆重要な仕事には時間と力をかけ、重要でない仕事には時間や力をかけない
◆事前の準備、段取りは仕事の基本
◆仕事の盗み方のコツはテクニックよりも仕事に対する考え方を学ぶこと
◆失敗を認めるまで失敗ではない、挑戦中だ
◆自分の道は自分で作る。他人に委ねない

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/gL7NSrQyrUU

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201601issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/332765

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201601_3.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2016年1月号のご案内です

★ビッグデータは道具であって、目的ではない
 『道具としてのビッグデータ』
 高橋範光(オンラインマガジン「ビッグデータマガジン」編集長)著
 日本実業出版社刊

★上司の伝え方でチームは変わる
 『部下がきちんと動くリーダーの伝え方』
 吉田幸弘(リフレッシュコミュニケーションズ代表)著
 明日香出版社刊

★トップ1%に上り詰める人が大切にしている
 『一生使える「仕事の基本」』
 鳥原隆志(株式会社インバスケット研究所代表取締役)著
 大和出版刊

★もうイライラには振り回されない
 『イヤな気持ちは3秒で消せる!』
 西田一見(株式会社サンリ代表取締役)著
 現代書林刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201601issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/332765

----------------------------------
■編集後記
  
 久しぶりにパソコンを自作しようと思い、パーツを物色。
 リアル店舗であれば、「この組み合わせでいいですか」と店員さんに聞く
 ところですが、物色したのはアマゾン。
 初めてアマゾンで質問したところ、数時間後に同じ組み合わせでパーツを
 購入した方から「大丈夫です。何の問題もなく動いています」の回答。
 何かすごい世の中になっていますね(驚)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2016年1月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2016年

仕事は8割捨てていい | 鳥原隆志著

仕事で八方塞がりになっていませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2014年11月4日号
    本日の読者数 6,929人(まぐまぐ5,093人+自社配信1,826人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2014年11月号から、
『仕事は8割捨てていい』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★自分自身の合格基準を変える

この言葉は『仕事は8割捨てていい』(大和出版刊)に出てきた言葉です。
著者は株式会社インバスケット研究所代表の鳥原隆志さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

仕事で八方塞がりになる方の特徴は、仕事をすべて仕事と思うがゆえに、
すべてができなくなることです。
成果の上がる方は仕事を取捨選択してパワーのかけ方を変えています。
つまり、すべての仕事で満点を取ろうとしない、
これはある意味、重要ではない仕事を捨てるという判断なのです。

仕事を捨てるということは、仕事をしないということではありません。
自分自身の合格基準を変えることです。
今まで、100点を目指していたなら、
重要ではない仕事は80点にしてもいいでしょう。
時には形だけ行うということもありえるでしょう。
その余ったパワーを重要な仕事に振り向けることで、
同じ力でも成果は大きく異なってくるでしょう。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆捨てないと集中はできない
◆正しいプロセスをたどった捨て方を知る
◆必要な書類と願望の書類を一緒にしない
◆書類を捨てることができない人は、仕事を捨てることはできない
◆本来集中すべき仕事は、今必要な仕事ではない。今後必要になる仕事だ
◆願望の成長、つまり見栄や虚栄心を捨てることで、得ることはたくさんある
◆現在背負っているものは捨てる。そして生まれた力を未来へ集中させよう
◆「戦術的な人」ではなく、「戦略的な人」を目指そう

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/_rSYao7zmks

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201411issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/284386

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201411_2.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2014年11月号のご案内です

★儲けの9割は値決めで決まる!
 『値決め経営』
 西田順生(収益改善コンサルタント、西田経営技術士事務所代表)著
 日本経営合理化協会刊

★インバスケット式「選択と集中」の技術
 『仕事は8割捨てていい』
 鳥原隆志(株式会社インバスケット研究所代表)著
 大和出版刊

★仕事の成果は聞き方で9割決まる
 『外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書』
 清水久三子(アンド・クリエイト代表)著
 東洋経済新報社刊

★地頭がいい子は「外遊び」で育つ!
 『本当に頭がいい子の育て方』
 高濱正伸(花まる学習会代表)著
 ダイヤモンド社刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201411issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/284386

----------------------------------
■編集後記
  
 先週末、大阪駅近くにユニクロの超大型店がオープンしました。
 早速、見学に出かけましたが、長蛇の列で待ち時間60分とのこと。
 出直すことにしました(汗)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------
このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2014年11月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2014年

鳥原隆志 | インバスケット・トレーニング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
   『社長必読!今月の4冊』 2012年2月14日号
    本日の読者数 8,754人(まぐまぐ6,541人+自社配信2,213人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、【月刊トークス】最新号の2012年2月号から、
『インバスケット・トレーニング』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★本当に達成したい目標を考える

この言葉は『インバスケット・トレーニング』(同文舘出版刊)に
出てきた言葉です。
著者は日本で唯一のインバスケット・コンサルタント、
株式会社インバスケット研究所社長の鳥原隆志さん。
鳥原さんは次のように書いています。

トレーニングを効果的に進めるために大事なことは明確な目標を持つことです。
昇格試験を受験する方の目標は、「試験に合格すること」かもしれません。
しかし、それだけでは不十分です。
ここで気づいていただきたいことは、あなたの本質的な目標設定です。
昇格試験に合格することによって、
あなたが本当に達成したい目標を考えていただきたいのです。
つまり、インバスケット・トレーニングを行った後のあなたに、
どのようなイメージを持つか、が非常に大きな原動力となるのです。

昇格試験に合格したら、意思決定力が強くなったら、
優先順位がつけられるようになって時間に余裕ができたら……と、
インバスケット・トレーニングによって変わる、あなた自身のイメージを
しっかりと思い描くようにすることです。

【月刊トークス】では、この本の要約を約12分でまとめていますが、
上記の他にあなたが学べることはこんなことです。

◆インバスケットでは、よい結果はよいプロセスから生まれてくると考える
◆複数の対策を立案し、その中から比較して決定する
◆判断には、イエス、ノー以外にも、保留や延期、委任といった判断もある
◆判断だけではなく、判断の根拠となる事項にも焦点を当てる
◆すべての案件に優先順位をつける必要はない
◆インバスケット・トレーニングは、インプットすることを目的にしていない
◆知識や経験、能力をいかにアウトプットするのか、というトレーニングだ

【月刊トークス】2012年2月号CD版はこちらをクリック
  
【月刊トークス】CD丸ごとダウンロードはこちらをクリック

この本をアマゾンで購入する方はこちらをクリック

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】2012年2月号の最後のご案内です

★自社の商品・サービスを第一級のブランドに高める戦略視点を提示!
 『中小企業が強いブランド力を持つ経営』
 酒井光雄(コンサルタント)著
 日本経営合理化協会 15,000円(税別)

★あなたの商品の「価値」をわかりやすく伝えよう!
 『安売りするな!「価値」を売れ!』
 藤村正宏(マーケティング・コンサルタント)著
 実業之日本社刊 1,400円(税別)

★信頼を築けば、お客様に選ばれる!
 『お客様から選ばれるウェブ文章術』
 平野友朗(アイ・コミュニケーション社長)著
 日本実業出版社刊 1,600円(税別)

★ビジネスの思考プロセスを劇的に変える!
 『インバスケット・トレーニング』
 鳥原隆志(インバスケット・コンサルタント)著
 同文舘出版刊 1,400円(税別)

【月刊トークス】2012年2月号CD版はこちらをクリック

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロードはこちらをクリック

----------------------------------
■編集後記
  
 先週末からPCの交換を楽しんでやっています。
 ウィルス対策ソフトが削除できないトラブルがあり(涙)、
 結局OSをクリーンインストールしました。
 おかげでいたって快適になりました。(笑)
 

 それでは、『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください!

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスとお名前をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2012年10月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2012年

鳥原隆志 | たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく

今日は発行間もないのに5万部を突破した本の一部をご紹介します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2012年10月9日号
   本日の読者数 8,149人(まぐまぐ6,049人+自社配信2,100人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、【月刊トークス】最新号の2012年10月号から、
『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく』の一部を
ご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★本当に、それからするべきか

この言葉は『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく』
(中経出版刊)に出てきた言葉です。
著者は日本で唯一のインバスケット・コンサルタントの鳥原隆志さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

たとえば、休暇明けに20件の未読メールが入っていたとします。
1時間ほどで、あなたは出かけなければなりません。
このような状況で、あなたはどのような順番で処理をしていきますか。

実は、多くの人は一番上のメールから順番に開けて処理を行っていきます。
しかし、ごく少数ですが、違った方法をとる人がいます。
「何からするべきか」 これを考えてから行動しているのです。

「何からするべきか」と考えることを、
インバスケットでは「優先順位設定」と言います。
一見、簡単そうですが、実はこの「何からするべきか」というテーマだけで
研修が一日できるほど、むずかしい判断を伴います。

だから、この本では、そんなにむずかしいことは求めません。
ただし、これだけは考えましょう。
「本当に、それからするべきか」
これを考えるだけで、本来やるべき仕事が見えてきます。
未読のメールがたくさんあったとしても、上から順番に開いていく前に、
「本当に、それからするべきか」と5秒考えてほしいのです。

【月刊トークス】では、この本の要約を約12分でまとめていますが、
上記の他にあなたが気づきを得られることはこんなことです。

◆仕事にとりかかる前に5秒考えよう
◆「問題解決」よりも、まず先に「問題発見」
◆「できません」「無理でした」は、仕事をするうえで禁句だ
 「ほかに手はないか? 必ずある」と思っていくつもの方法を考えよう
◆わからない仕事は「この案件に詳しいのは誰か?」と考えよう
◆受けた指示をただこなすのは考えない仕事だ。たった5秒考えるだけで、
 相手の反応は大きく変わり、これが仕事の成果につながるのだ

【月刊トークス】2012年10月号CD版はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/new_books.html
  
【月刊トークス】CD丸ごとダウンロードはこちらをクリック
→ http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/206074

この本をアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/201210_3.html

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】2012年10月号のご案内です

★2000社の赤字会社を黒字に変えた
 『10年先まで生き抜くリーダーの条件』
 長谷川和廣(会社力研究所代表)著
 かんき出版刊 1,500円(税別)

★黒字社員に変わろう!
 『もっと仕事は数字で考えなきゃ!』
 香川晋平(公認会計士・税理士)著
 あさ出版刊 1,400円(税別)

★行動する前の思考を変えよう!
 『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく』
 鳥原隆志(インバスケット・コンサルタント)著
 中経出版刊 1,300円(税別)

★セルフ・イノベーションを続ける
 『僕は、だれの真似もしない』
 前刀禎明(前アップル日本法人代表)著
 アスコム刊 1,400円(税別)

【月刊トークス】CD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/new_books.html

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/206074

----------------------------------
■編集後記
  
 今日はノーベル生理学・医学賞を受賞された山中伸弥教授の話題で
 持ち切りですね。
 まだ50歳とお若く、これからのご活躍が楽しみです。
 おめでとうございます!

 
 それでは、『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください!

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト         http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集    http://www.facebook.com/talksmeigen
 アメブロ          http://ameblo.jp/bizcd/
 ツイッター         http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック       http://www.facebook.com/talksokada
 メルマガバックナンバー   http://www.talksnet.biz/

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスとお名前をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2012年10月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2012年

このページの先頭へ