裏話 2010年1月12日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
『社長必読!今月の4冊』裏話  2010年1月12日号
本日の読者数 9,443人(まぐまぐ7,541人+自社配信1,902人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
早いもので年が明けあっという間に12日を迎えました。
お元気でお過ごしでしょうか?
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

本日は『社長必読!今月の4冊』裏話第八十一話をお届けします。
最近の裏話は月刊トークスで紹介した本の中から
私がヒントをもらったり、
勇気や元気をもらった本について書かせていただいています。
今日は二十五回目でキーワードはこれです。

■プレスリリースは依頼状ではない

この言葉は『プレスリリースはラブレター』(万来舎刊)に出てきた言葉です。
著者は放送作家、戦略的PRコンサルタントの野呂エイシロウさん。
野呂さんは次のように書いています。

プレスリリースに対して大きな誤解がよく見受けられます。
それは、プレスリリースというものを、
情報を掲載してもらうための依頼状だと考えている人が多いことです。
それは大きな間違いです。
そのようなリリースを受け取るメディア側は、
実際のところ「お願いされてもなあ」と思っています。
あまりにもお願い事が多すぎると、
「それは広告だから、広告枠を買ってください」と考えてしまいます。

では、どうすればいいのかというと、お願いではなく、提案をすればいいのです。
「弊社のこの商品、これからの季節にとっても役立つのです!」、
「弊社のこの技術を使えば、もっと生活が楽しくなります!」、
「多くの人の悩みを解消することに成功しました!」
というような内容になれば、
リリースを受け取るメディア側も、
単なる商品の宣伝としてではなく、有益な情報と考えます。

「お願い」ではなく「提案」を。
情報の提示の仕方が変わるだけで、メディアの反応は大きく変わってきます。

トークスの岡田はこれまで87回もメディアで紹介していただいています。
詳細は→ http://www.talksnet.jp/publicity.html
しかし、自分でリリースを書くときには「お願い」しているようで
反省しきりです。
あなたの会社のプレスリリースは依頼状になっていないでしょうか?
この本は月刊トークス2009年12月号でご紹介しました。
http://www.talksnet.jp/backnumber_2009.html#200912

前回から今日までのブログで紹介した本とそのキーワードは
下記の通りです。

正しいルールが必要なのではない。ルールがあることが正しいのだ
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20100108

営業成績の格差原因は4つのCのプロセス
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20100111

キーワード化する
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20100112

いかがですか?
何か気になるキーワードはありましたか?
見にきてくださいね。

----------------------------------
■相互紹介のコーナーですが、本日はありません。

メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】1月号は好評発売中です。
1枚のCDに下記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。

★内部留保ゼロ!ノルマなし!給料全公開!の経営とは
『会社にお金を残さない!』
平本 清(メガネチェーン店21創業メンバー)著
大和書房刊 1,400円(税別)

★ビジネスの停滞要因を破砕する
『クラッシュ・マーケティング』
ジェイ・エイブラハム(コンサルタント)著
実業之日本社刊 1,900円(税別)

★会社を絶対に潰さない
『佐藤式 先読み経営』
佐藤 肇(スター精密社長)著
日本経営合理化協会刊 15,000円(税別)

★どんな営業マンでも注文がとれる営業ツール
『営業トーク不要!提案営業の最強シート』
西本雅也(営業改革コンサルタント)著
ダイヤモンド社刊 1,429円(税別)

CDマガジン【月刊トークス】は通常の音楽CDと同じ規格です。
だから、もちろんiTunesなどでMP3ファイルなどに変換できて
iPodなどで持ち運べますよ。
iTunesでは書籍名も出てきますから便利ですよ。

【月刊トークス】2010年1月号のページを見てみる

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
■編集後記

新年に当たり、今年もさらに勉強するつもりで
先日、マーケティングの教材DVDを20枚ほど買い求めました。
あなたの新年の抱負はいかがですか?

【月刊トークス】2月号は1月20日(水)発行です。
それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
──────────────────────────────────

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2010年

2009年11月24日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2009年11月24日号
本日の読者数 9,407人(まぐまぐ7,514人+自社配信1,893人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
寒くなってきましたが今朝も元気で散歩を楽しんだトークスの岡田です。
あなたもお元気でお過ごしでしょうか?

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2009年12月号(おかげさまで第207号です)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★会社の動きがトコトンわかる!
『経営の見える化』
小山 昇(株式会社武蔵野社長)著
中経出版刊 1,429円(税別)

【キーワード】
◆結果を表示しているだけでは「見える化」とはいえない
「見える化」とは、結果に至るまでのプロセスが含まれているものだ
◆いきなりオリジナルの経営計画書をつくろうとするな
◆経営計画書は、社員が常に携帯し、使うように工夫すること
◆人は気づきを得ると奮起する
◆サンクスカードで「褒める、褒められる」の関係を社内につくる
◆クレームのような悪い情報を見える化する仕組みをつくる
◆正しいルールが必要なのではない。ルールがあることが正しいのだ

----------------------------------
★テレビを完全攻略する戦略的PR術
『プレスリリースはラブレター』
野呂エイシロウ(放送作家、戦略的PRコンサルタント)著
万来舎刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆プレスリリースは、マスメディアではなく、パーソナルメディアだ
「報道関係者各位」など、複数に向けた表現は避けよう
◆プレスリリースのタイミングは、新商品の発表のときのみではない
◆プレスリリースは、情報を掲載してもらうための依頼状ではない
お願いではなく、提案をしよう
◆取材依頼がくれば、商品と資料を、広報担当者が自ら届けるようにしよう
◆放送直後のアクセスに備えて、会社のサイトを充実しよう
◆一つの報道が次の報道につながるよう、メディアとよい関係を築こう

----------------------------------
★なぜあなたは伸び悩んでいるのか?
『営業格差の謎を解く!』
藤本篤志(営業コンサルタント、株式会社グランド・デザインズ社長)著
日本実業出版社刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆ウサギ型とカメ型、営業に向くのは地道な勉強を続けるカメ型だ
◆営業の「4つのC」のプロセスを意識し、そのプロセスどおりに実行しろ
-コンタクト・モード:担当地域の営業可能対象先すべてに接触を仕掛ける
-コミュニケーション・モード:初期・中期・後期の各段階を意識する
-クロージング・モード:営業とは、「段取りを踏んで、仕掛ける」こと
-アフタークロージングモード:契約しなくてもアフターフォローすること
◆アフターフォローを積極的に行う営業マンは少数派だ
マネジメント・ポイントの中に明確化し、営業の取りこぼしを防ごう

----------------------------------
★「使える・続く・成長する」勉強法
『高井式 一生使える勉強法』
高井伸夫(弁護士)著
かんき出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆勉強グセをつける上で肝心なことは、継続すること
◆勉強の習慣を身につけるためには、朝型人間になること
◆一人の人間がすることにはおのずと限界がある
他人と一緒に食事をして他人の体験を自分のものとして学ぼう
◆旅に出て、自分を振り返る時間を持つ
◆ブレーンづくり、メンターづくり、第三の人脈づくり
◆勉強は一つ軸を作ると、そこから派生して体系的に理解できるようになる
◆興味のあることはキーワード化して、常に頭の片隅に置いておくこと

----------------------------------
【月刊トークス】2009年12月号の詳細はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
すべてアマゾンへのリンクです。
↓ ↓  ↓
『経営の見える化』
http://www.talksnet.jp/200912_1.html

『プレスリリースはラブレター』
http://www.talksnet.jp/200912_2.html

『営業格差の謎を解く!』
http://www.talksnet.jp/200912_3.html

『高井式 一生使える勉強法』
http://www.talksnet.jp/200912_4.html

----------------------------------
◆メルマガの相互紹介のコーナーですが、本日はありません。

メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■編集後記

年間契約者様限定特典をご利用になり、バックナンバーのご注文が増え、
一部の号は残り1枚~数枚になっています。
まだご注文でない方は、この機会にどうぞご利用ください。
お友だちにも教えてあげてくださいね。
お得な情報なので喜んでもらえると思います。
詳しくは→http://www.talksnet.jp/nenkantokuten.html

それでは次号の「社長必読!今月の4冊」をお楽しみにお待ちください。

岡田編集長ブログはこちら→ http://d.hatena.ne.jp/talksnet/

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

勉強熱心なビジネスパーソンを応援します!
CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
株式会社トークス
okada@talksnet.co.jp
http://www.talksnet.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
********************************************************************

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2009年

このページの先頭へ