裏話 2008年3月5日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
『社長必読!今月の4冊』裏話  2008年3月5日号
本日の読者数 10,841人(まぐまぐ9,001人+自社配信1,840人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

本日は『社長必読!今月の4冊』裏話第六十話をお届けします。

この裏話は、メールマガジン『社長必読!今月の4冊』の元になっている
CDマガジン【月刊トークス】のリスナーよりいただくご質問やご感想を元に
書いています。

「どのビジネス書からヒントをもらった、勇気づけられたりしましたか?」
数人の方々から、この質問をいただいておりましたので、しばらくの間、
私がヒントや元気をもらった本について書かせていただきますね。

今回は8回目でキーワードは

■50%くらいの完成度で出す

この言葉は『「へんな会社」のつくり方』(翔泳社刊)に出てきた言葉です。
著者は「はてなダイアリー」などのウェブサービスを展開している
はてな社長の近藤淳也(こんどう・じゅんや)さん。
近藤さんは次のように書いています。

はてなで新しいサービスをリリースするときには、
50%くらいの完成度で出すことを心がけています。
機能が100%まで到達しない時点で、
早く公開したほうが良い理由は何でしょうか?

1つは、ウェブサービスはなるべく早くリリースした方が有利だからです。
しかしそれよりも遙かに大事なのは、
「作る人間の想像力には限界がある」ということです。

面白い仕組みを考えついたり、色々な人の立場になって考えることが得意な人間もいます。

しかしどんな人であっても、あるサービスが数十万人に利用された時に、
その中で何が起き、どのような機能が必要になるかを
すべて想像することはできません。

ですから、最初から作り込んでおくのではなく、
リリースしてから考える余地を相当残しておいた方が
面白いサービスができるのです。

確かにどんなに優れた人間でも想像力には限界がありますね。
あなたの会社で新製品や新しいサービスを出すときはいかがですか?
この本は月刊トークス2006年4月号でご紹介しました。
http://www.talksnet.jp/backnumber_2006.html#200604

この本をトークスでご紹介した後、著者の近藤さんはご自身のブログに
こう書いていただきました。
http://d.hatena.ne.jp/jkondo/20060322/1143023615

前回から今日までのブログで紹介した本とそのキーワードは
下記の通りです。

成熟しきった市場などというものは存在しない
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080206

「売る店」ではなく、「買っていただく」店
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080208

クライアントのニーズを、自分のニーズより優先させる
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080212

成長の法則:力は階段状に伸びる
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080213

必需品ではないが、あれば便利なものを探せ
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080214

戦略を考える場合、三つのCがキーワードです
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080218

「儲かる仕組み」をつくりなさい
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080219

常に垢すりを心がける
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080221

「見える化」とは「見せる化」である
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080222

論理力を十分に引き出すためには、「野心」が必要
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080227

三日坊主を恐れる必要はない
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080228

使命感と感謝は、大成功者のエネルギー
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080229

優秀な人にあまりたくさんの仕事をさせてはいけません
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080304

いかがですか?
何か気になるキーワードはありましたか?
見にきてくださいね。

----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーです。
このメルマガで国際社会に通用する日本人を目指してみませんか。

———————————————————————
週刊無料メールマガジン ■Japan On the Globe  国際派日本人養成講座■
国際社会に通用する日本人を育成しています。創刊10年・読者3万6千人
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/
■443号 稲盛和夫 ~ 「世のため人のため」の経営哲学
従業員の物心両面の幸福を追求するのが、 経営者の役割。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h18/jog443.html
■398号 日本電産・永守重信の新「日本的経営」
「雇用創出こそ企業の最大の社会的貢献である」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog398.html
———————————————————————

■当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

なお、当メルマガでは有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】3月号は好評発売中です。
1枚のCDに下記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。

★「金」と「黄金の国・ジパング」の時代がやってくる
『無法バブルマネー終わりの始まり』
松藤 民輔(金山会社、ジパング社長)著
講談社刊 1,500円(税別)

★心温まる「思いやり」はこうしてつくる
『シンガポール航空で見つけた
「思いやり」という世界で 一番のサービス』
橋本 絵里子 (客室乗務員養成学校、アークアカデミー代表)著

★「フェルミ推定」で地頭力を鍛える
『地頭力(じあたまりょく)を鍛える』
細谷 功(ザカティーコンサルティング ディレクター)著
東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

★お金持ちになる魔法の人脈力をミリオネア・コンサルタントから学ぶ
『学校で教えない億万長者の授業』
鳥居 祐一(ミリオネア・コンサルタント)著
中経出版刊 1,429円(税別)

CDマガジン【月刊トークス】は通常の音楽CDと同じ規格です。
だから、もちろんiTunesなどでMP3ファイルなどに変換できて
iPodなどで持ち運べますよ。
iTunesでは書籍名も出てきますから便利ですよ。

【月刊トークス】2008年3月号のページを見てみる

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
■編集後記

寒い中にもだんだん春の兆しを感じるような季節になりました。
近所の梅林はちょうど見頃を迎えています。
うかうかしていると、あっという間に桜の季節になるのでしょうね。
しっかりと足元を固めていこうと思います。

それでは『社長必読!今月の4冊』次号は
3月19日(水)にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

―――――――――――― 登録/解除の方法 ――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2008年

2006年3月20日号

近所の公園の一番咲きの桜が色づき始めました。
お元気でお過ごしでしょうか?

当社のメールマガジン「社長必読!今月の4冊」をお送りします。
お役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2006年3月20日号
本日の読者数 9,980人
(前号より+43人:まぐまぐ8,317人+自社配信1,663人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2006年4月号(3月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
☆『千円札は拾うな。』
安田佳生(ワイキューブ代表)著
サンマーク出版刊 1,200円(税別)

【キーワード】
◆優秀な人にはあまりたくさんの仕事をさせないこと
◆嫌なお客は断る
◆優良すぎる顧客をつくらない
◆スピード重視の経営には致命的な欠陥がある
◆お金と人材を上手に動かす

-----------------------------------
☆『「へんな会社」のつくり方』
近藤淳也(はてな社長)著
翔泳社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆効率が上がるペアプログラミング
◆メリットの多いオフィスのフリーアドレス制
◆「開発合宿」と「移動オフィス」
◆新しいサービスは50%くらいの完成度でリリースする
◆ポッドキャスト等を利用し、社内会議を外部へ公開

-----------------------------------
☆『クール・ジャパン 世界が買いたがる日本』
杉山知之(デジハリ学校長)著
祥伝社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆世界で放映されるアニメの約六割が日本製
◆コンテンツ産業はライセンスまで含めて初めてビジネスになる
◆ソフトだけではダメ、「モノ」が必要
◆コンテンツ産業はあらゆる産業を横に串刺しにする
◆デジタル・クリエイターに必要なのは理数系の才能

-----------------------------------
☆『ビジネス・プロフェッショナル』
大久保幸夫(リクルートワークス研究所所長)著
ビジネス社刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆プロ化の五つのステップ
仮決め → 見習い → 本決め → 開花 → 無心
◆三つの大きな壁 「仮決めの前の壁」「決断の壁」「自律の壁」
◆内向きではなく、外の世界に目を向ける
◆プロは、毎日が修行、毎日が勉強

-----------------------------------
◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/
電話でも試聴できます。(試聴ダイヤル:045-663-8230)

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
本をアマゾンで買って読みたい方は下記をクリックしてください。

『千円札は拾うな。』
http://tinyurl.com/eb9uo
『「へんな会社」のつくり方』
http://tinyurl.com/gwrzr
『クール・ジャパン 世界が買いたがる日本』
http://tinyurl.com/kw4hf
『ビジネス・プロフェッショナル』
http://tinyurl.com/korqn

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーです。
今回は3つのメールマガジンをご紹介します。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)
トークスでも何冊も紹介させていただいた船井先生のメルマガ2誌です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 読むだけでどんどんついてくる!

幸せ、運、について調べ尽くして40年。売り上げた書籍の数は約1000万部。
そんな経営の神様・船井幸雄が「運がどんどん良くなる幸せのコツ」
を無料でお伝えします!

「船井幸雄流 本物時代の生き方」

成功のコツが完全無料公開!?

5000社以上の会社を成功に導いた経営の神様・船井幸雄の経営手法を誰にでも
わかりやすくご紹介します。読むだけ1分。成功のコツを手に入れましょう!

「船井幸雄と本物探検隊」
上記2誌ともご登録はこちらです!
http://www.honmono-ken.com/mm/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)
忙しいあなたのためのメルマガです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 技術の動きが一目瞭然!★ 『ニュース!技術が世界をひとまたぎ』

忙しいあなたに代わって、朝日・日経・人民網など17誌を読みます!
「新技術」・「知的財産権」・「産学官連携」等の記事をピックアップ。
新ビジネスのネタ探しにもご活用下さい。
配信登録は http://www.mag2.com/m/0000090337.htm から。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
弊誌では有料広告は受け付けておりません。

-----------------------------------
■編集後記
2冊目の本でご紹介した「はてな」提供のサービスの一つ、
「はてなダイアリー」で日記というかブログを始めました。

内容は、
弊誌「社長必読!今月の4冊」の裏話的なものや
著者との交流や活動も書こうと思っています。
また、14年前からはじめたトークスですが、
ご紹介した本は既に660冊になりました。
かつてご紹介した本がロングセラーとして残っているのかどうか、
このあたりも検証していきたいと考えています。

是非、覗いてみてください。
こうして、宣言しないと続けらないので宣言しました。(苦笑)
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を4月6日(水)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000079782

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmによりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
下記の文章でお知り合いの方にご紹介してくださ~い!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
■ビジネス書を選ぶ前にこのメルマガを読もう!
「社長必読!今月の4冊」は勉強熱心な社長・経営幹部を対象としたメルマガ
です。毎月数十冊以上のビジネス書に目を通すビジネス経験豊富な編集長が
厳選した4冊の本の中に出てくるキーワード及び編集裏話を紹介します。
あなたも勉強し続ける社長になろう! http://www.talksnet.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2006年

このページの先頭へ