「高く」売れ!「長く」売れ!「共感」で売れ! | 藤村正宏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2013年9月3日号
    本日の読者数 7,575人(まぐまぐ5,519人+自社配信2,056人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2013年9月号から、
『「高く」売れ!「長く」売れ!「共感」で売れ!』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★「名詞の経済」「形容詞の経済」「動詞の経済」

この言葉は『「高く」売れ!「長く」売れ!「共感」で売れ!』
(実業之日本社刊)に出てきた言葉です。
著者はマーケティング・コンサルタントの藤村正宏さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

モノが足りない時代は、いい商品を売っていたら、黙っていても売れました。
商品を中心とした、「名詞の経済」だったわけです。

モノが行き渡り、モノの豊かさに幸せを感じなくなった消費者に対して、
企業は商品に、デザインや多機能などの付加価値をつけるようになりました。
これが付加価値を中心にした「形容詞の経済」です。

名詞の時代でも形容詞の時代でも、重要なのはモノでした。
しかしその後、さらに消費者は進化しました。
その商品を買うことで、
「どんな気持ちのいい時間を過ごせるのか?」
「どんな問題を解決してくれるのか?」などなど、
自分にとってどういうコトを提供してくれるのかが大事になったのです。
コトと言うのは動詞です。「動詞の経済」になってきたのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆リピーターを大切にするために「共感」を軸にシナリオを4段階で構築
◆第1段階、「個」を出して発信する
◆第2段階、共感・信頼・好きになってもらう仕組みを作る
◆第3段階、購入・契約の行動を促す
◆第4段階、顧客化・コミュニティ化をはかる
◆「名詞の経済」→「形容詞の経済」→「動詞の経済」
◆ソーシャルメディアの台頭がマーケティングのシナリオを変える
◆環境がどんどん変わる時代にはジャズセッションのような経営が必要

月刊トークスCD版はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/201309issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
→ http://www.dlmarket.jp/products/detail/235632

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/201309_2.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2013年9月号のご案内です

★いまあるものをフルに活かそう!
 『人と組織 リーダーシップの経営学』
 田中道昭(経営コンサルタント、株式会社マージングポイント社長)著
 すばる舎リンケージ刊

★安売りしなくても売れる!
 『「高く」売れ!「長く」売れ!「共感」で売れ!』
 藤村正宏(マーケティング・コンサルタント)著
 実業之日本社刊

★質問型営業でアポ取り・訪問がラクになる
 『アプローチは「質問」で突破する!』
 青木毅(営業コンサルタント、株式会社リアライズ社長)著
 同文舘出版刊

★誰からも「わかりやすい!」と言われる
 『伝え方の教科書』
 木暮太一(経済ジャーナリスト、一般社団法人教育コミュニケーション協会
 代表理事)著
 WAVE出版刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201309issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/235632

----------------------------------
■編集後記
  
 猛暑日の連続が終わった途端、秋の長雨になりました。
 季節の変わり目です。ご自愛ください。

 それでは、『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください!
 このメルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 アメブロ     http://ameblo.jp/bizcd/
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------
 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスと苗字をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2013年9月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2013年

藤村正宏 | 安売りするな!「価値」を売れ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
   『社長必読!今月の4冊』 2012年1月31日号
    本日の読者数 8,773人(まぐまぐ6,558人+自社配信2,215人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今週も、【月刊トークス】最新号の2012年2月号から、
あなたの会社と商品の「価値づくり」に役立つキーワードをご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★売れる商品はない。売れる売り方があるだけ

この言葉は『安売りするな!「価値」を売れ!』(実業之日本社)に出てきた
言葉です。
著者の藤村正宏(マーケティング・コンサルタント)さんは次のように書いて
います。

「これからの時代、売れる商品はなんでしょう?」
そういう質問をされることがあります。
そんなとき、ボクはこう答えます。
「売れる商品はありません。売れる売り方があるだけなんです」

実際のところ、売れる商品というのは、なかなかありません。
あったとしても、そんな商品はみんなが後追いしてきます。
あっという間に個性がなくなり、すぐに売れなくなってしまいます。
だから、売れる商品を期待しているより、
今あなたが扱っている商品を、売れる売り方で、売るほうが簡単なのです。

【月刊トークス】では、この本の要約を約12分でまとめていますが、
上記の他にご紹介した主なキーワードは次の通りです。

◆「モノを売る」ことより大事なのは「体験を売る」という視点
◆価値がお客さまに伝わっていなければ、売れるわけがない
◆価値を伝えるためには、まずターゲットを明確にすること
◆「顧客満足を向上させればリピーターが増える」という考えは大きな幻想
◆リピート客を増やすためには、ゆるやかな関係性を築くこと
◆自分の好きや楽しい、得意をさらけ出して、個性を出そう
◆価値が伝わっているか、自分の商品や会社等を全部チェックしてみよう

【月刊トークス】2012年2月号CD版はこちらをクリック

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロードはこちらをクリック

この本をアマゾンで購入する方はこちらをクリック

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】2012年2月号のご案内です

★自社の商品・サービスを第一級のブランドに高める戦略視点を提示!
 『中小企業が強いブランド力を持つ経営』
 酒井光雄(コンサルタント)著
 日本経営合理化協会 15,000円(税別)

★あなたの商品の「価値」をわかりやすく伝えよう!
 『安売りするな!「価値」を売れ!』
 藤村正宏(マーケティング・コンサルタント)著
 実業之日本社刊 1,400円(税別)

★信頼を築けば、お客様に選ばれる!
 『お客様から選ばれるウェブ文章術』
 平野友朗(アイ・コミュニケーション社長)著
 日本実業出版社刊 1,600円(税別)

★ビジネスの思考プロセスを劇的に変える!
 『インバスケット・トレーニング』
 鳥原隆志(インバスケット・コンサルタント)著
 同文舘出版刊 1,400円(税別)

【月刊トークス】2012年2月号CD版はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/new_books.html
  
【月刊トークス】CD丸ごとダウンロードはこちらをクリック

----------------------------------
■編集後記
  
 今日で1月も終わりですね。
 あなたの1月は充実していましたか?
 充実していた人もそうではなかったという人も
 2月お互い頑張りましょうね。
 
 それでは、『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください!

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスとお名前をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2012年10月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2012年

2008年10月20日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2008年10月20日号
本日の読者数 10,890人(まぐまぐ9,062人+自社配信1,828人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2008年11月号(本日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★新規事業のプロが教える成功法則
『新規事業がうまくいかない理由』
坂本桂一(フロイデ会長)著
東洋経済新報社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
新規事業を成功させるためには
◆リソースを重点のみに集中投入すること
重点とは事業コンセプトや収益構造の設計であり、ロゴや中期計画ではない
◆始める前に時間をかけて深く考えること
◆まずひとつ成功実績をつくること
◆チェックリストを埋めるのではなく、その内容を深掘りすること
◆過去の成功体験を参考にせず、ゼロベースで考えること
◆企業内起業の経験が豊富な外部のコンサルタントをメンバーに加えること

----------------------------------
★独自の価値を伝えて成功しよう
『藤村流 高くても売れる!10のやり方』
藤村正宏(マーケティングコンサルタント)著
インデックス・コミュニケーションズ刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆「安売りしないぞ!」と決意しよう
◆ターゲットはできる限り狭くする
◆商品やサービスのネーミングを変えてみる
◆商品を販売する環境、サービスを提供する環境を変えてみる
◆シーズンや営業時間等の時期・時間は常識に縛られないで考える
◆商品だけではなく、ノウハウを付加して売る
◆ミッションを発信しよう
◆今までやったことのないことをやってみよう

----------------------------------
★11の法則で1秒で書ける
『「バカ売れ」キラーコピーが面白いほど書ける本』
中山マコト(マーケティングコンサルタント)著
中経出版刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆まぐれ当たりではなく、狙って売る
◆お客さんが知りたいコトを伝える
◆日付、時間を入れ、鮮度をアップしよう
◆コピーに手書き、本名の署名を入れ、信憑性をアップしよう
◆商品、サービス、会社、自分、お客さん、何かにまつわる物語を書こう
◆レア、希少であることを伝えよう
◆キラーコピーを書き終えたら必ずチェックすること
キラーコピーを読むのは、あなたではなく、お客さんだからだ

----------------------------------
★ワンパターン発想を打破しよう
『線と面の思考術』
袖川芳之(広告会社勤務)著
大和書房刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆「線の思考」とは論理的な思考で、客観性があり、他人と共有できる思考
◆「面の思考」とは感性的な思考で、主観的で個別性の高い思考
◆ひらめきをアイデアに変える4ステップ思考法
1-「面の思考」を使ってたくさんのアイデアを出す
2-「線の思考」を使い、1で広げたアイデアを整理し、構造化する
3-「面の思考」を使い、2で構造化されたアイデアを、要約する
4-「線の思考」でそのアイデアを他人と共有できるかをチェックする
◆「線と面の思考術」を使い、アイデアを他人にわかりやすく伝えよう

----------------------------------
◆CDマガジン【月刊トークス】を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・

【月刊トークス】2008年11月号のご購入はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

電話でのお申し込みは⇒045-663-8251

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
全てアマゾンへのリンクです。
↓ ↓  ↓
『新規事業がうまくいかない理由』
http://www.talksnet.jp/200811_1.html

『藤村流 高くても売れる!10のやり方』
http://www.talksnet.jp/200811_2.html

『「バカ売れ」キラーコピーが面白いほど書ける本』
http://www.talksnet.jp/200811_3.html

『線と面の思考術』
http://www.talksnet.jp/200811_4.html

----------------------------------
■相互紹介のコーナーですが本日はありません。

メルマガの相互紹介をしませんか?

当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■編集後記

世界経済の混乱は続いているようですが、季節は秋。
勉強の秋です。お互いに勉強を続けましょうね。

それでは次号の「社長必読!今月の4冊」をお楽しみにお待ちください。

岡田編集長ブログはこちら→ http://d.hatena.ne.jp/talksnet/

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

―――――――――――― 登録/解除の方法 ――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmlによりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2008年

2006年2月20日号

近所の梅がきれいな季節になりました。
お元気でお過ごしでしょうか?

当社のメールマガジン「社長必読!今月の4冊」をお送りします。
お役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2006年2月20日号
本日の読者数 10,019人
(前号より+36人:まぐまぐ8,375人+自社配信1,644人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2006年3月号(2月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
☆真の成功者はこの道を歩んできた!
『ツキを超える成功力』
西田文郎(メンタルトレーニング指導者)著
現代書林刊
1,300円(税別)

【キーワード】
◆稼げない人間は本気になっていない
◆成功した人たちは自分の目標を信じ切れた人間
◆他喜力
◆使命感と感謝は、大成功者のエネルギー
◆みんなで分かち合おうという積極的無欲

-----------------------------------
☆シンプルに考えるから成功する!
『ビジネスのIQが高まる泉田式10速発想法』
泉田豊彦(船井総研特別顧問)/鈴木領一(泉田式事務局代表)著
東洋経済新報社刊
1,500円(税別)

【キーワード】
◆ルールで思考の範囲を決める
◆キーワードでアイデアを具体化する
◆ケースでアイデアの効果を検証する
◆前例がないのはすごいアイデアだという意識を持つ
◆積極的に他の業界や海外のケースに学ぶ

-----------------------------------
☆仕事のプロから生きるプロになるべし!
『あたりまえだけどなかなかわからない社長引退のルール』
天野 隆(FPステーション社長)著
明日香出版社刊
1,300円(税別)

【キーワード】
◆100人会社の社長を引退したら、一人会社を始める
◆一人会社は今までの本社からうんと離れたところに構える
◆エブリワークからオリジナルワークへ
◆ハードワークからライフワークへ
◆キャッシュワークからハートワークへ

-----------------------------------
☆あなたの人生 話し方で損していませんか?
『人の心をつかんで離さない 無敵の話す力』
藤村正宏(フリーパレット集客施設研究所主宰)著
ぜんにち出版刊
1,400円(税別)

【キーワード】
◆話を聞いてくれるターゲットを考える
◆話の意図を明確にする
◆スピーチやプレゼンの最後のコトバを決めておく
◆出だしの一言を何度も練習しておく
◆未経験のことを経験してみよう

-----------------------------------
◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/
電話でも試聴できます。(試聴ダイヤル:045-663-8230)

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
本をアマゾンで買って読みたい方は下記をクリックしてください。

『ツキを超える成功力』
http://tinyurl.com/qzf23
『ビジネスのIQが高まる泉田式10速発想法』
http://tinyurl.com/mqer7
『あたりまえだけどなかなかわからない社長引退のルール』
http://tinyurl.com/oxzpt
『人の心をつかんで離さない 無敵の話す力』
http://tinyurl.com/mfgoj

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーです。
今回は2つのメールマガジンをご紹介します。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)
私自身は新規公開株にいまだチャレンジした事がありませんが、
みなさんはいかがでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
簡単じゃん☆ 1年で10倍の利益を得たIPOの成功方法

やさしー! リスクの非常に少ないIPO投資で1年に100万円を1000万円
にした。さあ、君も経験ゼロでも、賢い・確実・最良の成功法則を見て明日か
ら参加しよう。ど素人の私の体験に基づく方法です。気楽に当選をゲットして
儲けよう。

http://www.mag2.com/m/0000158812.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)
国際線チーフパーサーさんのメルマガです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
航空会社志望の学生、外国事情やスッチーに興味あるヒト、飛行機を利用
するヒトは必読!一部18禁あり(笑)

国際線2万時間のハチャメチャ乗務員が暴露する。
笑いと涙、恐怖と珍事の「エッ、ウソ、ホント?」のノンフィクション体験
メルマガ

「実録! 国際線チーフパーサーの飛行(非行?)記録」
http://www.mag2.com/m/0000170650.html

スッチーの世界の光と影、1万メートル上空での珍事、機内で知り合った
有名人、オヤクザさん、ハイジャック、緊急着陸、首相特別便、恐怖体験
・・・などなど、外国諸事情の紹介も含め、毎週3回お届けしていきます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
弊誌では有料広告は受け付けておりません。

-----------------------------------
■今月号の著者のメルマガご紹介のコーナーです。

■2冊目の著者メルマガ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経営トップのための【解決の素】 泉田式発想法

船井総研特別顧問の泉田豊彦が35年間で二千人の経営者と五百社の
成功企業を研究、2億円を投じて発見した成功法、泉田式。

経営・独立・起業・マーケティング成功術。経営者、起業家、
コンサルタントにお勧め http://www.mag2.com/m/0000116791.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■3冊目の著者メルマガ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「社長の応援団 会社を強くする極意」

決算書をもっと身近に感じていただきながら、経営のための読み方を身に
つけていただくため、毎週無料のメールマガジンを配信しています。

毎回60秒で読める、経営者の視点からの決算書の見方・活かし方を
ワンポイントでお伝えします。
http://www.kessansho.com/general/misc/magazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■4冊目の著者メルマガ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
藤村正宏流
儲けを生み出す発想の仕組み

あなたは感じたことがありませんか?
どうして自分だけ成功しないのかと・・・
成功する人との差は実は「発想」にあったのです!
本に書けなかった、セミナーでも話せなかった、
発想の仕組みをこっそり教えます。
http://www.ex-ma.com/magazine.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----------------------------------
■編集後記
デパ地下、ホテ一ときて、今はエキナカが旬のようですね。

先週土曜日に品川駅構内のエキュート品川を見学してきました。
ずいぶんと賑わっていましたね。

ついでに、目黒駅近くの辛くて有名なラーメン屋さん、
蒙古タンメン中本で食べてきました。

いやあ、辛かったですね。(汗)
しばらく口元がしびれていました。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を3月6日(月)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
■メルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000079782

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmによりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
下記の文章でお知り合いの方にご紹介してくださ~い!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
■ビジネス書を選ぶ前にこのメルマガを読もう!
「社長必読!今月の4冊」は勉強熱心な社長・経営幹部を対象としたメルマガ
です。毎月数十冊以上のビジネス書に目を通すビジネス経験豊富な編集長が
厳選した4冊の本の中に出てくるキーワード及び編集裏話を紹介します。
あなたも勉強し続ける社長になろう! http://www.talksnet.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2006年

2003年4月21日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長必読!今月の4冊    2003年4月21日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2003年5月号(本日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

------------------------------
小柴昌俊教授のノーベル賞受賞を支えた「浜松ホトニクス」のすべて
『「できない」と言わずにやってみろ!』
晝馬輝夫(浜松ホトニクス社長)著
イースト・プレス刊
1,500円

【キーワード】
◆日本でいう「科学」と欧米の「サイエンス」は違う
サイエンスとは宗教や哲学のごとく、絶対真理を求めることだ
◆飛行機を発明した人は空気力学や構造学を知っていたわけではない
蒸気機関を発明した人は熱力学を知っていたわけではない
理論でモノが発明されたわけではない。学問は後付けだ
◆むずかしく考えすぎるな!「できない」理由をあげるな
◆人類には「知らないこと」「できないこと」がいっぱいある
何がわからないかを学ぶことだ
未知未踏領域がいっぱいあることを認識することだ
◆レーザー光で稲の五期作が可能になる
◆社会的な状況のせいばかりにしない
◆よそとは違うことをやる

------------------------------
差別化は儲からない。独自化を目指せ!
『「せまく」売れ!「高く」売れ!「価値」で売れ!』
藤村正宏(フリーパレット集客施設研究所主宰)著
オーエス出版社刊
1,300円

【キーワード】
◆売れるモノと売れないモノの差は「価値のわかりやすさ」だ
高級ブランドがよく売れるのは世界的に価値が認められているからだ
◆サイボクハム(埼玉県)は価格で勝負していない
自社のこだわり「新鮮、美味、安心」をうまく表現し、
そのこだわりに共感したお客さまで盛況だ
ターゲットはせまくてもいいのだ
◆陳列方法やPOP等を工夫しよう!売り上げは確実に変わる
◆「テーミング」商品を商品の分類で並べるのではなく、
関連する一つのテーマで 商品を並べ替え、商品に新たな意味をつける手法。
工夫次第でどこの店で買っても同じ商品に独自の価値を創出できる
◆重要な情報は、顧客以外からもたらされることがほとんどだ
だから自分の業種と関係ないことを、たくさんすることが必要だ

------------------------------
カラーがビジネスを変える!
『色で売る2』
高坂美紀(カラーコンサルタント)著
ビジネス社刊
1,600円

【キーワード】
◆他の業界の人気色に注目しよう
例えば車の人気色が時計やスニーカーなどのカラートレンドを左右する
◆見せる色を相手の好きな色にする
◆人は無意識のうちに二つの好きな色を探している
「安心できる色」と「わくわくする色」だ
◆美しいものは、それを創る人も、売る人も、買う人もみんな
幸せな気分にしてくれる。だから美しいものを創ろう
◆美しいものを創るお手本は、身の回りにある美しいものだ
自然の美しさを真似よう
美しい絵、美しいパッケージ、美しい靴、美しい建築を見続けよう
そうすると、「一枚の絵」が「美しい一つの部屋」になる
「美しい化粧」を見て「美しい携帯電話」がデザインできるようになる

------------------------------
「できない」と言い続けて一生を終えてもいいのですか?
『「できない」が「やってみよう!」に変わる1分間思考改革術 』
伊東 明(心理学者)著
講談社刊
1,300円

【キーワード】
◆人は「できない」というネガティブ思考に縛られている
◆「できない」に閉じ込める言い訳「能力的に無理だ」「そんな資金はない」
「今はまだダメだな」「うまくいった試しはない」「恥かくぞ」・・・
◆言い訳に反論を加えよう「やってみなければわからない」
「お金は集めればいい」「恥をかかないで成功した人なんかいない」・・・
◆変えるべきは「性格」ではなく「行動」だ
◆抽象的な目標や行動計画を立てるからNGになる
◆具体的な「目標」を立てるには「ビジョン質問」が有効
◆長期目標と中期目標は思い切って捨て、「短期目標」だけに注目する
短期はすぐにできることだから俄然やる気がでる
◆三日坊主でいい、三日坊主を繰り返そう
三日でも具体的に行動すれば必ず何かが身につく

------------------------------
■『月刊トークス』(CD版あるいはNTTドコモのPHS版)を聞いた後や、書籍を
読んだ後にこのメルマガを再読すると内容を簡単に思い出せ効果的です。

------------------------------
■『月刊トークス』(CD版)が無料でもらえるチャンス!
トークス応援団員になろう。
販売協力してくれる方が一番多いのですが、詳しくは
http://www.talksnet.co.jp/

------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーです。
— PR —————————————————————

↓ ↓ ↓ あなたのビジネス意識向上に、<実践ビジネス一言>
http://www.mag2.com/m/0000083348.htm
↓ ↓ ↓ 経営者の意識改革、経営向上に、<実践!経営一言>
http://www.mag2.com/m/0000085244.htm
心の質を高め、厳しい現状を生き抜き、悔いのない人生を送るために。

————————————————————— PR —
メルマガの相互紹介をしませんか?
ご興味のある方は編集長岡田okada@talksnet.co.jpまでメールをください。

------------------------------
■編集後記
当社のサイトが月刊『仕事とパソコン5月号』(研修出版発行)で
「仕事に役立つ厳選30サイト」の一つに選ばれました。
ありがたいことです。嬉しいです。
皆さんにも見ていただきたいのですが、残念ながらこの雑誌は年間購読誌で、
一般書店では買えないようです。

次号のメルマガは「社長必読!今月の4冊」裏話を来月初旬にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/
よりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2003年

このページの先頭へ