売り場や販促物を楽しく作る

あなたは売り場や販促物を楽しく作っていますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2013年6月4日号
    本日の読者数 7,712人(まぐまぐ5,631人+自社配信2,081人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2013年6月号から、
『読むだけですぐに売れ出す40の言葉』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★楽しい売り場なら、楽しくお金を使える

この言葉は『読むだけですぐに売れ出す40の言葉』(日本実業出版社刊)に
出てきた言葉です。
著者は経営コンサルタントの竹内謙礼さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

人は楽しいときに、お金のことはあまり考えないものです。
たとえば、遊園地に行って、安い乗り物ばかり乗る人もいないし、
観光地に行って安いお土産ばかり選んで買う人も、そうそう多くはありません。

だから、お客さんがお金を使う売り場や販促物に関しては、
とにかく楽しく作ってください。
店の外装や内装、陳列、POP、キャッチコピー、装飾、すべてにおいて
「楽しい」「面白い」をコンセプトにして作りましょう。

そうすれば、その売り場に来たお客さんは
「安く買おう」という気持ちから、
「楽しいから買おう」「面白いから買おう」という、
まったく違う動機に意識がスライドするはずです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆売れるためには、難しく考えないこと
◆お客さんの言葉は無視しても、お客さんの要望を上回るという努力をしろ
◆売れる商品を売れる場所に置くという、当たり前の改善を行おう
◆キャッチコピーや文章に使われている言葉を数字に置き換えよう
◆商品名に地域名を入れると買われやすくなる
◆販促は、「すべてやる」という強い気持ちで臨もう

月刊トークスCD版はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/201306issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
→ http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/227608

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/201306_2.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2013年6月号のご案内です

★勝てることを、できるサイズにして、実行する経営へ
 『突き抜ける経営』
 村上和徳(ハートアンドブレイン株式会社社長)著
 TAC出版刊

★サクッと読める「売れる名言集」
 『読むだけですぐに売れ出す40の言葉』
 竹内謙礼(経営コンサルタント)著
 日本実業出版社刊

★ストレスフリーな営業をしよう
 『お客様の満足をとことん引き出す「共感」の営業』
 前川あゆ(「共感」の営業プロデューサー)著
 同文舘出版刊 1,400円(税別)

★一流の人になるためのドリル
 『出世ドリル』
 高嶋ちほ子(キャリアコンサルタント)著
 PHP研究所刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201306issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/227608

----------------------------------
■編集後記
  
 近所の京セラドームに隣接してできたイオンモールが先週オープン。
 一昨日の日曜日は駐車場も駐輪場も満車状態。
 スーパーマーケットだけでなく、テナント各店も賑わっていました。
 一方、以前からある近隣のショッピングモールは閑古鳥が鳴いていました。

 大阪市内は大型スーパーが少ないので一消費者としてはうれしいですが、
 既存店がいかに巻き返しを図るのか、気になります。

 それでは、『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください!
 このメルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 アメブロ     http://ameblo.jp/bizcd/
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------
 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスと苗字をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2013年6月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2013年

2009年10月20日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2009年10月20日号
本日の読者数 9,453人(まぐまぐ7,507人+自社配信1,846人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
今朝も元気で散歩を楽しんだトークスの岡田です。
あなたもお元気でお過ごしでしょうか?

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2009年11月号(おかげさまで第206号です)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★30キーワードで楽々ネタ出し!
『企画のネタ帳』
山口照美(販促・宣伝アドバイザー、企画屋プレス代表)著
阪急コミュニケーションズ刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆「アイデアを出す能力」は、鍛えれば必ず身につく
ただし、「言葉の力」を一緒に鍛えること
◆大きさを変える
◆時間を変える
◆場所を変える
◆名前を変える
◆タイアップは中小企業の魔法の言葉
◆悩みがあれば言語化しよう

----------------------------------
★簡単 わかりやすい スピーディー
『1時間で御社の売上を伸ばす 販促鉄板ワザ40』
竹内謙礼(経営コンサルタント、いろは社長)著
中経出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆販促ワザは、簡単でわかりやすくてスピーディーでなくてはならない
アルバイトや社員の能力やモチベーションには差があるからだ
◆電話番号を大きく載せなさい
◆お客さまの声は、意図して集めて、載せなさい
◆注文・問い合わせの記入欄は大きく、書きやすくしなさい
◆「はじめてセット」を売りなさい
「はじめてセット」にオプションサービスを追加しなさい
◆集客のためならケチることをやめなさい

----------------------------------
★スーパーサラリーマンのノート術
『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』
美崎栄一郎(花王株式会社勤務)著
Nanaブックス刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆記録を取っておくことで経験はためられる
◆学生は覚えるためにノートを使うが、社会人は忘れるためにノートを使う
◆メモノート、母艦ノート、スケジュールノートの三冊と付箋を活用
◆母艦ノートは一冊にまとめ、時系列で書いていく
◆母艦ノートには、日付付箋、しおり付箋、インデックス付箋を使う
◆勉強ノートは仕事ノートと同じノートにして時間を有効活用する
◆アナログノートの検索はデジタルで行うが、
キーワード検索ではなく、ノートの表紙を工夫してイメージ検索を使う

----------------------------------
★いまは見えないものを見つけ出す
『発想の視点力』
三谷宏治(K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院主任教授)著
日本実業出版社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆比べる。共通点を見つけない。比べる対象は例外や周縁
◆ハカる。測定することは、皆、面倒なのでやりたがらない
ちゃんとハカれるようになれば、それだけでも他人や他社との差がつく
◆ヒトの心をハカるためには、言葉に頼らず、行動そのものに尋ねること
◆未来をハカるには、目利きを見つけ、目利きのカンをハカること
◆見えにくい塊状のモノは、バラしてハカること
◆JAH(軸値巾)法でモノごとの本質に迫る
◆一つの発見で立ち止まるな

----------------------------------
【月刊トークス】2009年11月号の詳細はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
すべてアマゾンへのリンクです。
↓ ↓  ↓
『企画のネタ帳』
http://www.talksnet.jp/200911_1.html

『1時間で御社の売上を伸ばす 販促鉄板ワザ40』
http://www.talksnet.jp/200911_2.html

『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』
http://www.talksnet.jp/200911_3.html

『発想の視点力』
http://www.talksnet.jp/200911_4.html

----------------------------------
◆メルマガの相互紹介のコーナーです。
本日は著者のメルマガをご紹介します。

2冊目の著者、竹内謙礼さんのメルマガです。
私も読んでいます。

--------------------------------
竹内謙礼の「ボカン」と売れるネット通販講座

ネット通販、人材教育、企画立案、キャッチコピーのつけ方等、
斬新な切り口で「ナマのノウハウ」をメールマガジンでお届け!

登録は→http://www.e-iroha.com/
--------------------------------

◆メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■編集後記

今月号のCD発送に際し、宛名ラベルの打ち出しにミスが生じました。
一部の方への発送が遅れておりますが、昨日メール便(速達)で
お送りしました。
ご迷惑をおかけしますが、いましばらくお待ちください。

また、一部の方には2部お届けしてしまいました。
ご契約がダブっているわけではありませんのでご安心ください。
送り返していただくのもお手間ですので、お知り合いやお友だちに
プレゼントしてください。

ご契約が終了している一部の方にもお届けしてしまいました。
請求することはございませんので、安心してお聴きください。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
今後はこういうことのないように気をつけます。

それでは次号の「社長必読!今月の4冊」をお楽しみにお待ちください。

岡田編集長ブログはこちら→ http://d.hatena.ne.jp/talksnet/

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

勉強熱心なビジネスパーソンを応援します!
CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
株式会社トークス
okada@talksnet.co.jp
http://www.talksnet.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
********************************************************************

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2009年

2008年5月20日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2008年5月20日号
本日の読者数 10,976人(まぐまぐ9,125人+自社配信1,851人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2008年6月号(本日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★いかなる社員もワクワクさせる仕組みを学ぶ
『上司はなぜ部下が辞めるまで気づかないのか?』
松本順市(人事コンサルタント、多摩研社長)著
Nanaブックス刊 1,200円(税別)

【キーワード】
◆人間は誰しも「認めてくれる人がいるから、ヤル気が出る」
◆「部下を褒められない」と言うのは、単に部下を見ていない証拠
部下をじっくり観察すれば、必ず褒めるべきポイントが見つかるはずだ
◆マネジメントとは部下を育てること
マネジャーに対する評価基準は、統括する営業所や店の売上ではなく、
「いかに部下を成長させたか?」という点に注目するべきだ
◆仕事のコツを社員全員で共有化できれば大きな力になる
◆社員が一つのプロセスを上がっただけでも、褒めたたえよう

----------------------------------
★女性が支持する行列店の秘密を学ぶ
『繁盛力』
大久保一彦(飲食店の演出家、コンサルタント)著
WAVE出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆女性はお店に小さな変化を求めている
◆店頭の黒板は、お店の変化、ニュースを伝えるもっとも身近なツール
たとえ毎日同じことが書いてあるとしても、毎日、書き直すべきだ
◆お客さんが入らないなら、店の入り口に打ち水をしなさい
◆女性は多少単価が高くても、おしゃべりできる店を選ぶ
◆カリスマ美容師、カリスマ店員、カリスマ店長……女性はカリスマに弱い
スタッフに接客の練習や経験の場と時間を与えよう
◆「宝探し」を楽しんでもらうことが繁盛の道に続く

----------------------------------
★成功する会社のホームページ戦略を学ぶ
『御社のホームページがダメな理由』
竹内謙礼(経営コンサルタント、いろは社長)著
中経出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆現在は「インターネットは儲からない!」とは言いにくい風潮だが、
社内の専門家やインターネット業者等に煽られないことが大切だ
◆2000年頃のインターネット黎明期の話は、現在では通用しない
当時の成功体験談を鵜呑みにしないこと
◆「本気で稼ぎにいく」のか「ほったらかしで運営する」のかを決めること
◆ホームページの持っている本来の役割は、「情報伝達」である
決して「収益を上げるための販促ツール」ではない
◆インターネットで収益を上げたければ、徹底した「投資」が必要だ

----------------------------------
★誰でも今日から実践できる勝利の勉強方程式を学ぶ
『「東大」「ハーバード」ダブル合格・16倍速勉強法』
本山勝寛(日本財団広報担当)著
光文社刊 952円(税別)

【キーワード】
◆勝利の勉強方程式:勉強成果=地頭×戦略×時間×効率
◆地頭、戦略、時間、効率をそれぞれ2倍にすることを目指す
そうすれば2×2×2×2=16で16倍速勉強法が実践できる
◆頭のよさは固定されたものではなく鍛えることができる
◆地頭の基礎:読み・書き・そろばんと体力
◆漫然と勉強するのではなく、勝利のための戦略を持とう
◆勉強時間はモチベーションと工夫で増やすことができる
◆「コツ」と「集中力」で勉強の効率をアップする

----------------------------------
◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・

ご注文は⇒ http://www.talksnet.jp/
電話でのお申し込みは⇒045-663-8251

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
アマゾンへのリンクです。
↓ ↓  ↓
『上司はなぜ部下が辞めるまで気づかないのか?』
http://tinyurl.com/5h9fn3

『繁盛力』
http://tinyurl.com/5hm7vm

『御社のホームページがダメな理由』
http://tinyurl.com/65psnh

『「東大」「ハーバード」ダブル合格・16倍速勉強法』
http://tinyurl.com/5r3kmr

----------------------------------
■今月号1冊目の著者のメルマガをご紹介します。
↓ ↓ ↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『人事制度は社員を成長させる仕組み』まぐまぐ殿堂入り!

メルマガだけで人事制度に成功する企業続出!!
賃金を決めるだけの人事制度から社員を育てる人事制度へ。
成功する秘訣はとても簡単。
まずは経営者の評価と処遇の決め方をまとめることです。
【人事制度の成功の原則】=社員が成長する仕組みをつくること。
7千人が実践
http://www.mag2.com/m/0000111865.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガの相互紹介をしませんか?

当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■編集後記

寒くなったり、暖かくなったり、もう台風が近づいたりと
変わりやすい天気が続いています。ご自愛くださいね。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を6月3日(火)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

岡田編集長ブログほぼ毎日更新中です。
ブログはこちら→ http://d.hatena.ne.jp/talksnet/

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

―――――――――――― 登録/解除の方法 ――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmlによりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2008年

このページの先頭へ