1時間の仕事を15分で終わらせる | 清水久三子著 【要約抜粋】

今日のメルマガは「1時間の仕事を15分で終わらせる4倍速仕事術」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2017年3月14日号
    本日の読者数 6,021人(まぐまぐ4,479人+自社配信1,542人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2017年3月号)から4冊目の
『1時間の仕事を15分で終わらせる』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★仕事の速い人は期待値のコントロールが絶妙

この言葉は『1時間の仕事を15分で終わらせる』(かんき出版)に
出てきた言葉です。
著者はオーガナイズ・コンサルティング株式会社代表取締役の清水久三子さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

仕事の満足度は、相手の期待値と一致しているかどうかによって決まります。
仕事の速い人は、実際の思考や作業の速さもさることながら、
この期待値のコントロールが絶妙です。

期待値のコントロールとは、QCD、クオリティ(品質)、コスト(費用)、
デリバリー(納期)という3つの条件で相手と合意することです。
このQCDについて交渉するか/しないかで、
相手の期待値とのギャップの大きさがまったく違います。

これは「先に言えば説明、後に言えば言い訳」と受け取られるからです。
時間的にはかなり厳しいと先に説明しておいてから、
早いタイミングで提出できれば期待を超えることも可能です。
出した資料を最速で受け入れられるかどうかは、
期待値コントロールにかかっているのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆Input→Process→Output。仕事はIPOで進む
◆IPOにコンディション(体調)を加えて仕事のボトルネックを見つけ出す
◆必要なのは「選択力」「処理力」「突破力」「持久力」の4つの力
◆やるべき仕事にだけ集中する
◆仕事を処理しやすい塊に分け、それをスケジュールに落とし込む
◆考える「型」を身につけることで、仕事の処理速度は劇的に高まる
◆仕事の満足度は、相手の期待値と一致しているかどうかによって決まる
◆仕事のパフォーマンスを高めるために、コンディション(体調)を整える

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/0vDWTsbo-UY

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201703issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/458420

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201703_4.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2017年3月号最終のご案内です

★アフリカビジネスで急成長!
 『アフリカで超人気の日本企業』
 山川博功(株式会社ビィ・フォアード代表取締役)著
 東洋経済新報社刊

★商品開発者1000人の実践からまとめた法則
 『ヒット商品を生み出す最良最短の方法』
 はま畠 太(商品開発者1000人の勉強会「商品開発の会」幹事)著
 こう書房刊

★伝え方を少し変え、できる上司になろう
 『できる人が絶対やらない部下の動かし方』
 武田和久(一般社団法人リーダーシップ協会代表理事)著
 日本実業出版社刊

★4つの力で4倍速仕事術
 『1時間の仕事を15分で終わらせる』
 清水久三子(オーガナイズ・コンサルティング株式会社代表取締役)著
 かんき出版刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201703issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/458420

----------------------------------
■編集後記
  
 ヤマト運輸の全面値上げと人手不足が連日のように報道されていますが、
 最近、アマゾンの包装資材が小さくなりました。
 消費者にとってもゴミが少なくなるのはうれしいことですね。

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2017年3月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2017年

外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書 | 清水久三子著

今日のメルマガは「コンサルティングファームで重要視している資質」についてです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2014年11月11日号
   本日の読者数 6,910人(まぐまぐ5,087人+自社配信1,823人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2014年11月号から、
『外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★コンサルティングファームで重要視している資質は「聞く」スキル

この言葉は『外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書』(東洋経済新報社刊)に
出てきた言葉です。
著者はアンド・クリエイト代表の清水久三子さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

コンサルティングファームで重要視している資質は「聞く」スキルです。
この「聞く」という行為は仕事やプロジェクトの一番上流に位置する工程です。
クライアントが何を求めているのか。どうしたいのか。いつまでに。
まず、これらを聞くことがすべてのスタート地点になります。

そして当然のことながら、上流に位置する「聞く」スキルが未熟であれば、
下流に位置する分析のスキルやプレゼンのスキルがいくら高くても、
リカバリーすることはできないのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆コンサルティングファームで重要視している資質は「聞く」スキル
◆「聞く」ことが仕事やプロジェクトの一番上流に位置する工程だからだ
◆話を聞く前に、相手の情報を把握する(プロファイリング)
◆聴く技術のあるなしによって、入手できる情報の量や質は大きく異なる
◆ベテランのコンサルタントは、「なぜ?」という質問をあまりしない
◆Youメッセージではなく、Iメッセージを使おう
◆「虫の目」「鳥の目」「魚の目」
◆「訊く」部下だけでなく自分自身にも問い掛ける力を持とう

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/rhAO2yTT6Io

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201411issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/284386

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201411_3.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2014年11月号のご案内です

★儲けの9割は値決めで決まる!
 『値決め経営』
 西田順生(収益改善コンサルタント、西田経営技術士事務所代表)著
 日本経営合理化協会刊

★インバスケット式「選択と集中」の技術
 『仕事は8割捨てていい』
 鳥原隆志(株式会社インバスケット研究所代表)著
 大和出版刊

★仕事の成果は聞き方で9割決まる
 『外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書』
 清水久三子(アンド・クリエイト代表)著
 東洋経済新報社刊

★地頭がいい子は「外遊び」で育つ!
 『本当に頭がいい子の育て方』
 高濱正伸(花まる学習会代表)著
 ダイヤモンド社刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201411issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/284386

----------------------------------
■編集後記
  
 私の電子書籍『継続する力 始める力』は現在100円で販売中です。
 本日のメルマガで案内している11月号のダウンロード特典付きです。
 お友だちにもご紹介いただけませんか?→ http://amzn.to/1tBJ7Ko
 

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------
このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2014年11月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2014年

このページの先頭へ