2010年3月19日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2010年3月19日号
本日の読者数 9,441人(まぐまぐ7,515人+自社配信1,926人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2010年4月号(おかげさまで第211号です)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★問題解決力は論点思考の巧拙で決まる
『論点思考』
内田和成(早稲田大学ビジネススクール教授)著
東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆最初に論点設定を間違えると、意味のある結果は生まれない
◆論点思考のステップ
論点候補を拾い出す、論点を絞り込む、論点を確定する、全体像で確認する
◆論点を絞り込む際には、当たりをつけ、筋の善し悪しを見極めること
◆プロービング(探針)で、相手の反応を引き出し、本質を探る
◆依頼主の真意、意図、バックグラウンドを考える
◆自分の引き出しを参照する
◆大論点、中論点、小論点
できるビジネスパーソンは、上位概念の論点を考える

----------------------------------
★社長が自信をもって人を動かすための条件
『自信をもって人を動かす』
小林 剛(オープン・アカデミー研究所所長)著
日本経営合理化協会刊 9,800円(税別)

【キーワード】
◆激動の時代にトップに求められる力は、
目指すべき方向性を見出す力
部下やまわりの人の不安や迷い、問いに的確に答え、勇気を与える力
波のように押し寄せる問題やトラブルを逃げることなく、判断し解決する力
◆トップは非情であれ しかし無情になるな
◆トップは優れてペシミストであれ
◆トップは下情に通じよ、ただし下事に通じるな
◆トップは自らの哲学を確固たるものにするために、誇り高い夢をもて

----------------------------------
★売れ続ける会社は何が違うのか?
『繁栄し続ける会社のルール』
小宮一慶(経営コンサルタント)著
ユナイテッド・ブックス刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆繁栄し続ける会社はお客さま志向のビジョンや理念が全社に浸透している
◆社員のモチベーションを高めるためには、まずは働きがいを高めること
会社が働く人たちに提供できる幸せは、働く幸せと経済的な幸せの二つだ
働きがいを高めれば、会社はそのどちらも提供することができる
◆論語と算盤は一致すべし
◆いつも良いときばかりとはかぎらない。小さくなる能力も確保しておこう
◆ヘッドハンターや他社から引き抜きが来るほど有能な人材を育てよう
そんな有能な社員に定着してもらえるような働きがいのある会社を作ろう

----------------------------------
★不況でも売る人は売る!
『「売る力」ノート』
津田 晃(野村證券元専務取締役)著
かんき出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆自分の周りの人に喜んでもらうことを、いつも考えよう
◆一度で商談はまとまらない。宿題をもらい、二度、三度と会う機会をつくろう
◆1割の内容でいいから、すぐに返事。クイック・レスポンスを大切に
◆背伸びをすることが成長の秘訣
◆あと1軒の訪問、もう1本の電話。プラスワンの努力をしよう
◆お客さまより半歩先回りして行動しよう
◆他責の人ではなく、自責の人となり、自分がいる現場で全力を尽くそう
◆いつの時代も現状に満足しないで、前を見よう

----------------------------------
【月刊トークス】2010年4月号の詳細はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
2冊目以外はすべてアマゾンへのリンクです。
2冊目はお得な発行元価格ページへのリンクです。
↓ ↓  ↓
『論点思考』
http://www.talksnet.jp/201004_1.html

『自信をもって人を動かす』
http://www.talksnet.jp/201004_2.html

『繁栄し続ける会社のルール』
http://www.talksnet.jp/201004_3.html

『「売る力」ノート』
http://www.talksnet.jp/201004_4.html

----------------------------------
◆メルマガの相互紹介のコーナーですが、
今回は今月号の著者のブログとメルマガを紹介します。

★1冊目の内田和成さんのブログです。
http://uchidak.cocolog-nifty.com/

★3冊目の小宮一慶さんのメルマガです。
http://www.komcon.co.jp/mailmagzine/merumaga.html

◆メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■編集後記

約40年ぶりに生まれ故郷の大阪に戻り、
毎日、浦島太郎状態を楽しんでいます。

それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

勉強熱心なビジネスパーソンを応援します!
CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
株式会社トークス
okada@talksnet.co.jp
http://www.talksnet.jp/
〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
********************************************************************

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2010年

2006年5月22日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2006年5月22日号
本日の読者数 9,981人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2006年6月号(5月22日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
☆『仮説思考』
内田和成(ボストン コンサルティング グループ
シニア・ヴアイス・プレジデント)著
東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆情報を網羅的に調べず、早く仮説を立てる
◆間違いに気づいたら、ただちに軌道修正できる
◆仮説→実験→検証
◆仕事の意思決定に詳細な数字は必要ない
◆相手の立場で考えると仮説の幅が拡がる

-----------------------------------
☆『全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術』
ジョセフ・シュガーマン(通販会社経営者)著
金森重樹(ビジネスプロデューサー)監訳
PHP研究所刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆広告のあらゆる要素はコピーの第一センテンスを読ませるのが目的
◆コピーにはきちんと筋の通った流れが必要
◆宣伝文では商品に関するあらゆる物理的事実に言及する
◆商品を持っている、あるいは使っているところを想像させる
◆常に解決策を売り、予防策を売らないこと

-----------------------------------
☆『メルマガ×ブログ×ホームページで儲かるしくみをつくる本』
高橋浩子(ティー・キューブ代表)著
翔泳社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆プチうんちくクイズでメルマガとホームページを連動
◆工夫すればメルマガで読者の声を収集できる
◆メルマガ、ブログ、ホームページでコンテンツの使い回し
◆ブログは社外だけでなく、社員に向けてのメッセージとしても使える
◆情報ではなくて情熱、熱い思いがないと、人の心には響かない

-----------------------------------
☆『教え上手になる!』
関根雅泰(ラーンウェル代表)著
明日香出版社発売 1,400円(税別)

【キーワード】
◆教える目標は、学び上手な人材を育てること
◆学びスキル(PDCA)を真似て、学びマインドを磨く
◆Think&Act、考えさせ、実行させることが大切
◆本人に気づかせたい点を中心に質問する
◆ティーチング、コーチング、ラーニング

-----------------------------------
◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/
電話でも試聴できます。(試聴ダイヤル:045-663-8230)

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
本をアマゾンで買って読みたい方は下記をクリックしてください。

『仮説思考』
http://tinyurl.com/oqzhh
『全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術』
http://tinyurl.com/pxs89
『メルマガ×ブログ×ホームページで儲かるしくみをつくる本』
http://tinyurl.com/s3wat
『教え上手になる!』
http://tinyurl.com/sxawx

-----------------------------------
■著者のメルマガを紹介するコーナーです。

2冊目の監訳者、金森重樹さんのメルマガは「回天の力学」
http://www.mag2.com/m/0000086027.html

3冊目の著者、高橋浩子さんのメルマガは
「高橋浩子の日本一“お気楽”なパソコンマガジン」
http://www.mag2.com/m/0000090875.html

4冊目の著者、関根雅泰さんのメルマガは「学び方の上手い人・下手な人」
http://www.mag2.com/m/0000107600.html

3誌ともまぐまぐ殿堂入りメルマガです。

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーです。
今回は2つのメールマガジンをご紹介します。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)
売るためのマーケティング心得を教えてくれるメルマガです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■無料メールマガジン 岡崎太郎の『売るためのマーケティング心得』

「売れるしくみはこうつくれ」の著者が発行しているメルマガ!売るための
アイデア・ひらめき・明日からすぐ使える情報が満載。15年におよぶダイ
エット・化粧品の通販で培ったドロ臭い商品開発・非常識な販促・顧客戦
略・システムについて生々しく実践的に紹介しているメルマガです。

岡崎太郎に関する情報はこちら   http://www.it1616.com/
メルマガ登録はこちら http://www.it1616.com/melmaga/index.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)
このメルマガで右脳・左脳を活性化させましょう。

あなたは頭脳の性質を知ってますか?

「難しい問題を解いてる時よりも、簡単な問題を解いてる時の
ほうが 脳は活発に動きます。」

この無料メルマガは右脳と左脳をそれぞれ効果的に活性化させ、
さらに日常生活で、すぐに役立つように工夫されています。

右脳の問題は文章を読むスピードも同時に強化することができ、
左脳の問題は暗算の力も同時に強化できます。

「頭の回転が40倍速になる!右脳・左脳活性化計画!」
はこちらからどうぞ↓
http://www.mag2.com/m/0000150541.htm

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
弊誌では有料広告は受け付けておりません。

-----------------------------------
■編集後記

月刊トークス2000年4月号で『ミッション経営のすすめ』という本をご紹介
しました。著者は慶應義塾大学名誉教授の小野桂之介さんです。

小野先生が主宰されている「ミッション経営研究会」がこの度
「志ある経営の時代」(定価300円+税)という小冊子を発行されました。

弊誌「社長必読!今月の4冊」読者様でこの小冊子をご希望の方には
無料でお送りします。

岡田までメールでお届け先の郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号を
ご連絡ください。 okada@talksnet.co.jp
あるいは、このメールマガジンに返信されても岡田に届きます。
ここでいただいた個人情報はこの小冊子をお送りするためだけに使用し、
他の用途には一切使用しないことをお約束いたします。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を6月5日(月)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000079782

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmによりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
下記の文章でお知り合いの方にご紹介してくださ~い!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
■ビジネス書を選ぶ前にこのメルマガを読もう!
「社長必読!今月の4冊」は勉強熱心な社長・経営幹部を対象としたメルマガ
です。毎月数十冊以上のビジネス書に目を通すビジネス経験豊富な編集長が
厳選した4冊の本の中に出てくるキーワード及び編集裏話を紹介します。
あなたも勉強し続ける社長になろう! http://www.talksnet.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2006年

2003年11月20日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『社長必読!今月の4冊』 2003年11月20日号
本日の読者数3,060人
(前号より+53人:まぐまぐ2,206人+自社配信854人)
前号に引き続き3,000人を超えました。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2003年12月号(11月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月もたくさん読んで、たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
新たな成長のために転換をどう進めるか
『「量」の経営から、「質」の経営へ』
常盤文克(花王前会長)/内田和成(ボストンコンサルティンググループ日本
代表)/小野桂之介(慶應大学大学院教授)著
東洋経済新報社刊 1,300円

【キーワード】
◆物余りの時代、「量」の経営から、「質」の経営への転換が必要
◆経営方針 -選択と集中
-異質の受容
-統体的な把握(統体とは全体ではない)
-組織能力の強化(セブン・イレブンはなぜ強い?)
-全員顧客志向
◆価格以外の市場競争要因(品質、納期、品揃えなど)で徹底的な差別化を
「ちょっと違うでしょう」ではなく「うちのは断然違うでしょう!」
◆産業財であろうと消費財であろうと競争力を判定するのは顧客だ
◆ミッション・ベクトル-仕事をする時は「誰のために」するか
◆すべての顧客を愛する必要はない。
自社のミッションと戦略、そして能力に合った顧客だけを愛すればよい

-----------------------------------
「これ買うわ」と言わせるために
『男の常識をくつがえす新マーケティング』
マーサ・バレッタ(女性客マーケティング・コンサルタント)著
女性客マーケティング研究家 市橋和彦/増野みち子訳
宣伝会議刊 2,000円

【キーワード】
◆分野に関係なく一番大きな金を支出するのは女性
◆女性客マーケティングに真剣に取り組もう
手がけている企業はまだまだ少ない。今が絶好のチャンスだ
◆結婚、出産など人生のイベントは新しいニーズが生まれるきっかけだ
そしてそのほとんどは女性の得意分野だ
◆ウィッシュリストで友達や家族を新規顧客にしよう(アマゾン・コム)
◆競合ブランドより自社ブランドに戻る方が簡単になる環境を作ろう
ウィンダム・ホテルの女性客比率は僅か数年間で19%→35%へと躍進した
◆「誰かを助ける」ことは女性客にとって大事なこと
ホンダの女性アスリートのための大学進学奨学金
◆女性は比較手法を不愉快に感じる。人をけなさないことだ
男性であろうと、競合であろうと、他の女性であろうと・・・

-----------------------------------
インターネットで稼ぎたかったら
『購買心理をそそるネット販売心理学』
藤田幸江(ネット販促研究家)/加川逸芳(儲けのWebコンサルタント)著
明日香出版社刊 1,600円

【キーワード】
◆アクセスを増やすことよりホームページを読んでくれる人を増やすこと
◆効果的なヘッドコピーの書き方はお客様のベネフィットを書くこと
◆お客様のベネフィットを自分勝手に思い込むな
お客様に聞いてみると自分たちが考えているものと違うことがある
◆資料よりもオファーを請求してもらう
オファーには小冊子、サンプル、優待券などがある
扱っている商品やサービスに関係したものを使おう
◆商品を販売するのに一番大切な要素は文章だ
Webデザインが今いちでも、文章が良ければ商品は売れる
◆検索エンジン対策だけでは不十分だ。Eメールをもっと使おう
◆電話や郵便、デジタルにアナログも積極的に取り入れよう
きっとお客様は増える

-----------------------------------
長い話は嫌われる
『3分以内に話はまとめなさい』
高井伸夫(弁護士)著
かんき出版刊 1,300円

【キーワード】
◆デキる人は仕事も話もスピーディ
◆話が短い方がよい理由は
(1)時間を合理的に使えるから (2)短いほうが印象に残るから
◆短い話で感動してもらうためには「真・善・美」について語ろう
真心を込め、相手が前向きななれるよう、明るく、力強く、優雅に語ろう
◆話にも剣道や弓道の「残心」を!
「おみやげ発想」で情報、知識、知恵、考え方などを「差し上げよう」
大切なことはもてなしの心だ
◆短い話でも「でだし」はゆっくりと話し始めること
早口で始めるとつんのめった感じになり自分のリズムにできないからだ
◆話の構成は「起承転結」か「序破急」
◆話はその場で当意即妙にするのが一番だ

-----------------------------------
■『月刊トークス』を聞いた後や、書籍を読んだ後に
このメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

◆『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・ビジネスのヒントが得られる
・商談や会議でのトークのネタが得られる
・元気なビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/

◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
楽天ブックスで本を買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『「量」の経営から、「質」の経営へ』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4492501185
『男の常識をくつがえす新マーケティング』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4883350967
『購買心理をそそるネット販売心理学』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4756906877
『3分以内に話はまとめなさい』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4761261269

-----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーです。
今回は4つのメールマガジンをご紹介いたします。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)

★☆★ 感性豊かな経営者・管理職はもう読んでいる!!★☆★
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 会社にケンカを売った社員たち (毎週水曜日・好評配信中)┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
人事リスクマネジメントの(株)リーガル・リテラシーが贈る
日本一読みやすく、タメになる労働判例マガジン。
詳細・ご登録はこちらから ⇒  http://www.ll-inc.co.jp/mag2_touroku.htm
≪株式会社リーガル・リテラシー≫ http://www.ll-inc.co.jp

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)

(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~~(^_^)/~~(^_^
)/~
< モテルお人に変身! 人生全体をハッピーに!>
モテルノウハウを知らなければ恋愛、ビジネス、レジャー、
お金、情報 等あらゆる面で損をします。!恐いですねぇ!でも大丈夫!
実はモテルのは簡単! このメルマガを読めばモテルお人に変身、
人生全体が幸せになります。
http://homepage3.nifty.com/pierce-siliconcatch/mag2moteru.htm

(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~~(^_^)
/~

■メルマガ相互紹介のコーナー(3)

======================================================
~銀行員と会うのがこわい経営者・財務担当者必見!~

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、
そんな経営者、財務担当者、または銀行員の本音を知りたいあなた
へ、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を現役銀行員が教えます。

★銀行とのつきあい方→ http://www.mag2.com/m/0000103414.htm
=======================================================

■メルマガ相互紹介のコーナー(4)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★生涯“勉強”一生“駆け出し”★
【どこが違う!勝ち組負け組 駆出しコンサル“孤軍奮闘記”】

あなたのお役に立ちたくて、駆出し続けて20年!孤軍奮闘!一所懸命!
コンサルや研修セミナーの実践現場から、ビジネス最前線での出来事や
勝ち組負け組そのワケを、わかりやすくナマ中継します。
ガンバッテイル皆さん、ガンバロウという皆さん、応援します。
登録は今スグ→ http://www.mag2.com/m/0000108852.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガの相互紹介をしませんか?
ご興味のある方は編集長岡田okada@talksnet.co.jpまで
メールをください。

-----------------------------------
■編集後記
横浜からも富士山がきれいに見える季節になりました。
(あいにく今日は雨ですが)
ということは、年末が近づいてきたということですね。
時節柄、くれぐれもご自愛ください。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を来月初旬にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/ によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2003年

このページの先頭へ