今日の言葉は広報PR・危機対応コンサルタント、山見博康さんの本からいただきました

私たち一人ひとりができることを精一杯やりみんなで元気を出しましょう!

                    株式会社トークス 岡田幸保

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
   『社長必読!今月の4冊』 2011年4月26日号
本日の読者数 8,930人(まぐまぐ6,908人+自社配信2,022)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークスで紹介した本の中から、
私がビジネスのヒントをもらった言葉をご紹介します。
今日の言葉は、広報PR・危機対応コンサルタント、山見インテグレーター
社長の山見博康さんの本からいただきました。
 ↓ ↓ ↓
★知恵と工夫によってニュースネタを増やす

山見さんは『はじめての企業PR100問100答』(明日香出版刊)の
中で次のように書いています。

小さな会社では毎月のようにニュースネタが出てくるわけではありません。
しかし、知恵と工夫によってネタを増やすことができます。
その秘訣を紹介しましょう。

以前記事になったネタをもう一度引き出してきて、
それに今に合った付加価値を付けることを考えてみましょう。
すでに実績ある商品やサービスであれば、
その実績をデータとして信憑性を高め、話題性を出すことはできませんか? 
たとえば、
「○○県で販売中の自然化粧品の中で、半年連続売上ナンバーワン」
「○○部品の歩留まり3ヵ月0.1%は日本最高値」

このように商品自体の発表は数年前でも、その後の進展が実績データとして
ニュースネタになりうるのです。

日本一や業界初ではなくても諦めてはなりません。
たとえば「神戸市最大」であれば神戸新聞には載るでしょう。
「この町のイベントとしては画期的な試み」であれば、
地方紙に載るばかりではありません。
それが他の市町村にも参考になれば、
全国版に紹介される可能性も出てくるのです。

あなたの会社はこんな工夫をしてニュースネタを発信していますか?
この本は月刊トークス2011年3月号でご紹介しました。
 http://www.talksnet.jp/backnumber_2011.html#201103

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】5月号のご案内

★小さな会社が世界一になる方法
 『絶対にゆるまないネジ』
 若林克彦(ハードロック工業株式会社社長)著
 中経出版刊 1,300円(税別)

★経営するときに大切な思考法を学ぼう
 『「経営」についてこれだけは知っておいて欲しいこと』
 中島孝志(経営コンサルタント、松下幸之助経営読書会主宰者)著
 メトロポリタンプレス刊 1,400円(税別)

★「買ってもらう」から「売ってあげる」営業マンに変身する方法
 『営業マンは「お願い」するな!』
 加賀田晃(「営業の神様」と呼ばれる営業セミナー講師)著
 サンマ-ク出版刊 1,300円(税別)

★才能なんてなくていい、続けていれば道は拓ける
 『一生続ける技術』
 青木仁志(人材教育コンサルタント、アチ-ブメント株式会社社長)著
 アチ-ブメント出版刊 1,300円(税別)

【月刊トークス】2011年5月号の詳細はこちらをクリック
 ↓
 http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆アマゾンへのリンクです。本を購入される際にご利用ください。
 ↓ ↓ ↓
『絶対にゆるまないネジ』
 http://www.talksnet.jp/201105_1.html

『「経営」についてこれだけは知っておいて欲しいこと』
 http://www.talksnet.jp/201105_2.html

『営業マンは「お願い」するな!』
 http://www.talksnet.jp/201105_3.html

『一生続ける技術』
 http://www.talksnet.jp/201105_4.html

----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーです。本日ご紹介するのは
 2009年5月号でご紹介した著者のメルマガです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■売れる成功事例集!『販促アイデア大全集』

 世の中には、売れて売れて、生産が追いつかないくらいに売れている商品
 もあるのです!“売れる”販促大成功事例が満載です!
 ご登録は→ http://www.mag2.com/m/0000111477.html

 待望の新刊も発売開始!『不景気でも儲かり続ける店がしていること』
   ↓↓↓
★27・28日Wキャンペーン開催!→ http://www.hansoku.info/2011.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------------------
■編集後記
  
 いよいよゴールデンウィークですね。
 あなたはどんな予定を組まれていますか?

 私は30日(土)は東京でトークス次号の収録。
 残りの日はFacebookページの作成に取り組もうと思っています。
 でも1日くらいは遊びに行きたいですね。

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 http://www.talksnet.jp/
 ツイッター http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック http://www.facebook.com/talksokada
 メルマガバックナンバーサイト http://talksnet.biz/

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

タグ

2011年4月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2011年

2011年4月19日号

私たち一人ひとりができることを精一杯やりみんなで元気を出しましょう!

                    株式会社トークス 岡田幸保

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
   『社長必読!今月の4冊』 2011年4月19日号
本日の読者数 8,909人(まぐまぐ6,912人+自社配信1,997)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
月刊トークス2011年5月号(おかげさまで創刊19年目、第224号)
に収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

----------------------------------
★小さな会社が世界一になる方法
 『絶対にゆるまないネジ』
 若林克彦(ハードロック工業株式会社社長)著
 中経出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆オンリーワン商品をつくれば価格競争とは無縁になる
◆オンリーワン商品をつくるためにアイデアを出し続けよう
◆よい商品だから売れるとは限らない。中小企業こそ営業に力を入れるべきだ
◆営業活動を行えば売れるし、お客さまのニーズを把握することもできる
 ニーズの把握ができれば新商品の開発もできる
◆嫌なことから逃げずに、前向きに「これは自分を成長させてくれるための
 試練なんだ」と捉え、「ピンチをチャンスに変える」発想が必要だ
◆チャレンジングスピリットを持ち続けよう

----------------------------------
★経営するときに大切な思考法を学ぼう
 『「経営」についてこれだけは知っておいて欲しいこと』
 中島孝志(経営コンサルタント、松下幸之助経営読書会主宰者)著
 メトロポリタンプレス刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆先入観は進化の阻害要因だ。つねにゼロから考えよう
◆だれもが見ている風景からブルー・オーシャンを発見しよう 
◆ABCマーケティングでジャック・ウェルチの「集中と選択」を具現化する
◆商品やサービスに衰退期などない。この商品、サービスはまだまだいける、
 と考え、創意工夫し、手を打っている限り、寿命は永遠に延びる
◆「成熟商品などない。成熟させてしまうのは工夫していないからだ」
 花王、中興の祖、丸田芳郎さんの意見
◆倒産する経営者ほど、自分のことを知らない。SWOT分析を活用しよう

----------------------------------
★「買ってもらう」から「売ってあげる」営業マンに変身する方法
 『営業マンは「お願い」するな!』
 加賀田晃(「営業の神様」と呼ばれる営業セミナー講師)著
 サンマ-ク出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆営業とは、「自分がよいと信じた物を」、「相手のために」、
 「断りきれない状態にして」、「売ってあげる」、「誘導の芸術である」
◆完全無欠の商品は絶対に存在しない
◆お客に買う気をたずねる「いかがでしょうか?」はいちばん愚かな言葉
◆愛対意識とは自分のことよりも、相手の幸福のために話し、ふるまうこと
◆当然意識とは当然のごとく話し、ふるまうことで、
 相手にも「それが当然だ」と暗示にかけること
◆不諦意識とは、頑強な抵抗にあってもけっしてあきらめない意識のこと

----------------------------------
★才能なんてなくていい、続けていれば道は拓ける
 『一生続ける技術』
 青木仁志(人材教育コンサルタント、アチ-ブメント株式会社社長)著
 アチ-ブメント出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆続けられないのは「意思の弱さ」ではない。続ける秘訣は願望だ
 自分が心の底から求めているものに出会えれば、必ず続けられる
◆自分が好きな人、自己愛の強い人ほど強い願望が湧いてくる
 自分を責めることはやめ、自分を温かい目で見守ることで自己愛を育もう
◆何か新しいことを始めようとするときは、それをやる目的を明確にしよう
◆目的を成し遂げたあとの自分の姿をイメージしよう
◆毎日、小さな成功体験を味わえるような計画を立てよう
◆手帳に自分の願望を書きため、時間があれば読み返そう

----------------------------------
【月刊トークス】2011年5月号の詳細はこちらをクリック
 ↓
 http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
 すべてアマゾンへのリンクです。
 本を購入される際にご利用ください。
 ↓ ↓  ↓
『絶対にゆるまないネジ』
 http://www.talksnet.jp/201105_1.html

『「経営」についてこれだけは知っておいて欲しいこと』
 http://www.talksnet.jp/201105_2.html

『営業マンは「お願い」するな!』
 http://www.talksnet.jp/201105_3.html

『一生続ける技術』
 http://www.talksnet.jp/201105_4.html

----------------------------------
■編集後記
  
 ご要望をいただいていたカテゴリー別トークス紹介書籍一覧表を
 トークスライブラリーとして別サイトを構築しました。
 → http://talkslibrary.net/

 約900ページのサイトですので、右側にあるメニューをクリックして
 見ていくと、「次へ」の連続となり、見にくいと思うかもしれません。

 お勧めは上部ナビゲーションメニューのサイトマップです。
 これをクリックいただければ、カテゴリー別に著者名と書籍名の一覧表が
 表示されます。ぜひ一度ご覧ください。→ http://talkslibrary.net/

 それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 http://www.talksnet.jp/
 ツイッター http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック http://www.facebook.com/talksokada
 メルマガバックナンバーサイト http://talksnet.biz/
 カテゴリー別トークスライブラリー http://talkslibrary.net/

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------
メールアドレスのご変更や解除される場合は
下記の「ご登録変更及び解除」画面でお手続きください
 http://www.talksnet.jp/mailhenkoukaijyo.html

タグ

2011年4月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2011年

2007年11月20日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2007年11月20日号
本日の読者数 10,104人(まぐまぐ8,305人+自社配信1,799人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2007年12月号(本日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★あなたに最高の成果をもたらす究極の読書法
『キラー・リーディング』
中島孝志(コンサルタント、作家、映画プロデューサー等)著
実業之日本社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆深いイマジネーション(構想力)を湧き起こす
キラー・ワードとキラー・フレーズ
◆まえがき、目次、あとがきの3点セットで「アタリ」をつける
◆「面→線→点」の読書法でキラー・ワード、キラー・フレーズを発見する
◆キラー・ワード、キラー・フレーズでひらめいたものをメモをとる
◆ヒーロー・モード、ヒロイン・モードで本を読む
◆何か思いついたら、いったん読書をストップし、とことん考えてみる
◆本はあくまでも、あなたの発想やアイデアを引き出すための道具なのだ

----------------------------------
★どんどん人を集めて、売上を伸ばす!
『あたりまえだけどなかなかできない 集客のルール』
岡本士郎(集客支援株式会社社長)著
明日香出版社刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆「蕎麦屋のライバルは蕎麦屋」と決めつけない
◆意外と集客に効く地元系スポンサー
◆自らイベントを企画し、そのスポンサーになる
◆キレイなホームページより、情報量豊富なホームページを目指せ
◆チラシやホームページに店長やスタッフの顔写真を載せよう
◆行列が行列を生むための仕掛け作り
◆「集客日記」を書こう
◆トイレがキレイか汚いかだけで、集客力が決まる

----------------------------------
★言葉の力だけでお客さんを集める
『ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏ワザ』
山岸二郎(株式会社満席エージェント社長)著
インデックス・コミュニケーションズ刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆商品や価格等をいじらなくても人を集め、売上を上げることは可能
◆古いものでも、新しい切り口を見つければ行列をつくれる
◆発想を転換するためには、周りとは違う言葉を使う
◆売上をアップさせるためには顧客リストを有効活用する
◆初回来店時に、ちょっと工夫したアンケートで顧客情報を入手する
◆お礼状、ニュースレター、セールスレターの3つでリピーターに育てる
◆お客さんにとってのいいこと、ベネフィットをパーソナルに語る
◆ペン一本で、「待ち型」の商売を「攻め型」の商売に変革する

----------------------------------
★勝つ組織を作るための組織論
『部下は育てるな!取り替えろ!!』
長野慶太(対米進出コンサルタント)著
光文社刊 952円(税別)

【キーワード】
◆野球でもビジネスでも、プロの世界では部下は自分で育つ
◆業績を上げるために、褒める達人になる
◆叱ることは大切だが、それは怒鳴ることではない
◆業務指示を質問形式で行うと、効果が高い
部下は、自分で口に出した言葉には責任を持とうとするからだ
◆部下を育てる必要はないが、自分は自分で育て続けなければならない
◆必要なのは「学歴」ではない。本当に大事なものは「学力」だ
◆学力とは、昨日まで知らなかったことを今日吸収する力のことだ

----------------------------------
◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・

お申し込みは⇒ http://www.talksnet.jp/
電話でのお申し込みは⇒045-663-8251

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
アマゾンへのリンクです。
↓ ↓  ↓
『キラー・リーディング』
http://tinyurl.com/2lmycb

『あたりまえだけどなかなかできない 集客のルール』
http://tinyurl.com/2qmwor

『ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏ワザ』
http://tinyurl.com/2vtdm4

『部下は育てるな!取り替えろ!!』
http://tinyurl.com/2lv59y

----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナー(1)です。
起業家のための社会保険・法律・税金の知識が得られるメルマガです。

───────────────────────────
●起業すると、年金や医療費は会社員時代とどう変わるの?
●自営業だと働けなくなったとき、生活はどうなるの?
●税金は個人事業と法人設立でどう違うの?
独立開業すると、イザという時サラリーマンのように会社に
守ってもらえません。自分自身で対策を考えておきましょう。
独立後の生活リスク、起業に関する疑問点への対策、備えを
お伝えしているメルマガです。経営者の方も必見です。

「経営者・起業家のための社会保険・法律・税金の知識」
http://blog.mag2.com/m/log/0000148931
───────────────────────────

----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナー(2)です。
ビジネスパートナーやエンジェル・投資家を探す方へのメルマガです。

*********************************************************************
【ビジネスパートナーを探そう!!アップルーム】
http://www.up-room.com/

【エンジェル・投資家を探そう!!アップルーム】
http://www.angel-toushi.com/

起業・独立開業・脱サラ・新規事業・SOHO・エンジェル・投資家等、
あなたにピッタリなベストパートナーが見つかるでしょう。
貴方も、同じ目的・夢をもった仲間を見つけてビジネスをしませんか?
■【まぐまぐ殿堂入りマガジン】の無料購読は今すぐこちらへ↓
http://www.mag2.com/m/0000109947.htm
*********************************************************************

■メルマガの相互紹介をしませんか?

当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■編集後記

2007年12月号が出たら、
「すぐに2007年版お買い得セットが出ますか?」との質問を
数人の方からいただきました。

まだ時期を決めてはおりませんが、
2005年も2006年も半年位経過してから出しました。
それよりも多分完全パックにはならないだろうと思います。
一部の号がかなり数が少なくなっております。
煽るつもりはないのですが、全部セットがいいという方は
お急ぎください。(苦笑)

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を12月4日(火)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

岡田編集長ブログほぼ毎日更新中です。
ブログはこちら→ http://d.hatena.ne.jp/talksnet/

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000079782

―――――――――――― 登録/解除の方法 ――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmによりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2007年

2006年4月20日号

新緑のきれいな季節になりました。
お元気でお過ごしでしょうか?

当社のメールマガジン「社長必読!今月の4冊」をお送りします。
お役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2006年4月20日号
本日の読者数 9,981人
(前号より+2人:まぐまぐ8,292人+自社配信1,689人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2006年5月号(4月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
☆『80対20の法則を覆すロングテールの法則』
菅谷義博(エンプレックス取締役)著
東洋経済新報社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆パレートの法則が覆る
◆コミュニケーションコストがゼロに近づく
◆普通の顧客や商品を切り捨てないeマーケティング
◆ロングテールはネットビジネスだけのものではない
◆マーケティングを自動化する

-----------------------------------
☆『強い社長は「ケチ」で「せっかち」「小心」である』
松井健一(松井経営人事研究所主宰)著
かんき出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆「儲けることはいいことだ」という哲学をもつ
◆変化の激しい今の時代にはスピード感覚が大切
◆「小心翼々」とは「小事に忠実にして大事をなすこと」
◆企業間で人材の格差はほとんどない。あるのはやる気の格差だ
◆やる気は社長の方向づけによって変わる

-----------------------------------
☆『「ネット口コミ」マーケティング』
波多野精紀(市場通信社長)著
すばる舎刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆ネット口コミの効果を上げるために
-人気ブロガーに書いてもらう
-自社サイトに「自慢」と「クレーム」の場を提供する
-FAQ(良く聞かれる質問)を重視する
-マスコミだけでなく、ブログ等ネットをもっと重視する

-----------------------------------
☆『ウケる!発想術』
中島孝志(コンサルタント)著
プレジデント社刊 1,238円(税別)

【キーワード】
◆アイデアはひねり出すものではない、発見するものだ
◆テーマ(問題意識)がない人にはアイデアは閃かない
◆アイデアマンの脳はいつも違う切り口を探している
◆他人の話をきっかけにして自分の発想を引き出す
◆アイデアマンはフットワークがいい人

-----------------------------------
◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/
電話でも試聴できます。(試聴ダイヤル:045-663-8230)

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
本をアマゾンで買って読みたい方は下記をクリックしてください。

『80対20の法則を覆すロングテールの法則』
http://tinyurl.com/hh2l9
『強い社長は「ケチ」で「せっかち」「小心」である』
http://tinyurl.com/kgzcx
『「ネット口コミ」マーケティング』
http://tinyurl.com/hde9d
『ウケる!発想術』
http://tinyurl.com/kns2p

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーです。
今回は2つのメールマガジンをご紹介します。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)
銀行融資の上手なひき出し方を教えてくれるメルマガです。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★借りるぞ 銀行融資!~銀行取引コンサルタントの秘策 購読者6200名超★
———————————————————————
誰も教えてくれなかった『銀行融資取引』の手引書の決定版!
銀行融資の上手なひき出し方、教えます。
銀行に関するマスコミ報道ではわからない本当の銀行の裏事情についても、
元銀行員がわかりやすく解説します。
【登録】はこちら!→ http://www.mag2.com/m/0000106006.htm
メルマガが小冊子になった! → http://www5e.biglobe.ne.jp/~stbank/
===================================

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)
財務を楽しく勉強させてくれるメルマガです。

おトクな無料メルマガを、一本紹介いたします!
日経新聞記事と関連付けて財務分析を説明しているので、
経済ニュースを理解しながら財務分析をマスターできます。

でも特に難しいわけではなく、4万人以上の方が楽しく読んでます!
無料レポート「かいけい童話」と「勉強嫌いのゲリラ式資格合格法」も、
メルマガ登録の特典プレゼントとして、入手できます!
無料メルマガ→ http://www.mag2.com/m/0000133281.html
無料レポート→ http://bokikaikei.net/zaimumerumaga-sub.html

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
弊誌では有料広告は受け付けておりません。

-----------------------------------
■編集後記

先週末に○○○○カメラで血圧計を購入しました。
ポイントが貯まっている○○○電機で買おうかなと思ったのですが、
○○○○カメラに行きました。

その理由は
○○○○カメラの店員さんの方が商品知識があるように思うからです。
(○○○カメラの店員さんも詳しいと思いますが、横浜ではお店の規模が
違いすぎて比較になりません)

ウチの近くだけかも知れませんが、○○○電機では商品のことを質問しても
まともに返答してもらったことがほとんどありません。

一番近いお店だし、駐車場も完備しているので便利なのですが、
このお店で買うのは、質問する必要のない商品ばかりです。
お酒のディスカウント店で買い物するような感じですね。

気になっていた血圧ですが、朝と寝る前に正確に計測すると正常でした。
同時にサプリメントまで購入していたのですが杞憂でした。(苦笑)

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を5月8日(月)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000079782

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmによりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
下記の文章でお知り合いの方にご紹介してくださ~い!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
■ビジネス書を選ぶ前にこのメルマガを読もう!
「社長必読!今月の4冊」は勉強熱心な社長・経営幹部を対象としたメルマガ
です。毎月数十冊以上のビジネス書に目を通すビジネス経験豊富な編集長が
厳選した4冊の本の中に出てくるキーワード及び編集裏話を紹介します。
あなたも勉強し続ける社長になろう! http://www.talksnet.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2006年

2004年8月20日号

残暑お見舞い申しあげます。

当社のメールマガジン「社長必読!今月の4冊」をお送りします。
お役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまでまぐまぐ殿堂入り!
『社長必読!今月の4冊』 2004年8月20日号
本日の読者数 5,609人
(前号より+289人:まぐまぐ4,605人+自社配信1,004人)
おかげさまでもうすぐ6,000人!ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2004年9月号(8月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月もたくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
企業風土が変われば会社は伸びる!
『人を大切にして人を動かす』
和地 孝(テルモ会長)著
東洋経済新報社刊
1,575円(税込)

【キーワード】
◆「医療を通じて社会に貢献する」という創業以来の企業理念を改めて徹底
◆3つの新しい経営方針
「アソシエイト経営」-従業員ではなく、社員一人ひとりが会社の主役
「人を軸とする経営」-人はコストではなく財産である
「グローバル経営」 -内向きの社員の意識をグローバルに
◆人を動かす際に最も大切なことは「心に火をつける」こと
◆二年半かけて、全国の4,000人以上の社員と直接話す
◆企業風土改革の結果、解決した5つの壁
「売上の壁」「商品開発の壁」「財務の壁」「海外展開の壁」「体質の壁」
◆「体質の壁」が「5つの壁」の全ての背景にある元凶
◆指示待ち体質、セクショナリズム、評論家的→主体的、積極的、有言実行
◆企業風土改革に「これでもういい」はない。また、更なる改革へ駒を進める

-----------------------------------
アフィリエイトビジネスのプロがそのノウハウを一挙公開
『成功報酬型ビジネス』
柳沢安慶/松本洋志(ファンコミュニケーションズ社長/副社長)著
サンマーク出版刊
1,470円(税込)

【キーワード】
◆アフィリエイトプログラムは成果に応じて報酬を分配する仕組み
具体的な成果が発生しない限り、広告費用を負担する必要はない
◆このプログラムを最も効果的に利用したのがアマゾンドットコム
◆アマゾンは独自の仕組みを使っているが、通常はASP(代行業者)を使う
◆アフィリエイトプログラムは販売パートナーに多くを依存する。だから、
キャンペーンの趣旨などを販売パートナーに分かりやすく伝えること
また、販売パートナーからの提案も受け入れる柔軟性を持つべきだ
◆オフラインでも積極的に販売パートナーと関係活性化を図ること
◆アフィリエイトプログラムはリアルな店舗を持つ商売にも有効だ
◆間違えても、ネット上では、リアルの世界と違い、すぐに方向修正できる
◆大手ポータルサイトに莫大な費用を払って広告を掲載しなくてもいい
アフィリエイトプログラムなら最低のコストで顧客を獲得できるのだ

-----------------------------------
商売はお客様の「喜ばせ業」だ
『ビックカメラ 日本一活気ある会社の社長が社員に毎日話していること』
中島孝志(経営評論家)著
三笠書房刊
1,470円(税込)

【キーワード】
◆お客様を喜ばせるだけではだめだ。びっくりさせろ!
「価格」で驚かせ、「品揃え」で驚かせ、「サービス」で驚かせる
◆業界の暗黙のルールに果敢に挑戦
定価の15%引きが暗黙のルール→「三割、四割引きは当たり前!」
高級カメラはガラスケース内の陳列→お客様が自由に試せる陳列方法
◆ビックカメラは安いだけではない。雨の日は傘をビニール袋に入れてくれる
◆わかりやすい店舗づくり-店内は表示だらけ
商品のありかがわからなければ、チャンスロスが発生する
◆お客様はゼロ歳から百歳までいる。だからカタカナ語は大嫌い
◆お花畑を作るイメージで陳列する
◆閉店後に勉強会がない日はない
◆三歩以上は走れ!

-----------------------------------
ちょっとしたコツで「わかりやすい話」になります!
『わかりやすく話す!技術』
松本幸夫(コンサルタント)著
すばる舎刊
1,470円(税込)

【キーワード】
◆「立て板に水」の雄弁家を目指す必要はない
◆相手にとって「わかりやすい」話し方の4つのポイント
(1)話す前にしっかりと自分の考えをまとめておく
(2)やわらかいものの言い方を工夫する
(3)相手の話をよく聞く
(4)落ち着いて話す
◆人が「納得できる」話は(1)理解できる話と(2)受け入れられる話
◆「わかりやすい話」にまず必要なことは、簡単にまとまっていること
◆数字や具体的な言葉を盛り込み、あいまいな表現をしない
◆「間」を上手にとる
◆小さな声を巧みに用いる
◆相手の性格や話し方に合わせる

-----------------------------------

■CDマガジン『月刊トークス』を聞いた後や、書籍を読んだ後に
このメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか

☆アマゾンで買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『人を大切にして人を動かす』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492501266/gekkantalks-22
『成功報酬型ビジネス』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763195891/gekkantalks-22
『ビックカメラ 日本一活気ある会社の社長が社員に毎日話していること』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837921078/gekkantalks-22
『わかりやすく話す!技術』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883993744/gekkantalks-22

☆楽天ブックスで買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『人を大切にして人を動かす』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4492501266
『成功報酬型ビジネス』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4763195891
『ビックカメラ 日本一活気ある会社の社長が社員に毎日話していること』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4837921078
『わかりやすく話す!技術』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4883993744

-----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーです。
今回は3つのメールマガジンをご紹介します。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)

───────────────────────────────────
●「とおってもわかりやすい経済用語」

「なあんだこんなことだったのか!! 」新聞・ニュースが良く分かります。
よく読むが、よく聞くが何となく意味の分からない言葉を分かりやすく説明し
ます。今まで新聞はテレビ欄しか見なかったというあなたも経済欄がこんなに
簡単に!!【登録】→ http://www.mag2.com/m/0000113177.htm
───────────────────────────────────

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)
───────────────────────────────────
●「目指せビジネスリーダー」

人生に真に勝利するためのパワーを内蔵したメルマガです。
「究極の成功理論」です。仕事の本質、仕事の方法、出世の条件、仕事と愛の
関係など、興味つきないテーマを満載。
ビジネス社会の勝者となるのみならず、
人生の王道を驀進することになるでしょう。
【登録】→  http://www.mag2.com/m/0000117462.htm
───────────────────────────────────

■メルマガ相互紹介のコーナー(3)
───────────────────────────────────
●「本当の成功を求める方への法則」

「自己実現の法則」「願望実現の法則」とあちらこちらで自己実現ばやりです
しかし、経営者や将来企業家を目指すあなたに仕事はもちろん
それだけでなく人生そのものの「本当の成功を求める方への法則」を
お届けします
【登録】→ http://www.mag2.com/m/0000111857.htm
───────────────────────────────────

■おっと、もう一つありました。
「社長必読!今月の4冊」の3冊目にご紹介した著者のメルマガです。

-----------------------------------
■タイトル 「いま、この人が最高に面白い! 中島孝志の感動!人間塾」
■著者 中島孝志(経営コンサルタント、作家、ビジネススクール講師など)
■発行 毎週(テキスト形式)
■無料
■内容
このメルマガ発行の哲学は「感動!」です。
ちょっとオーバーですが、「人間砂漠に一滴のオアシスとなりたい」と考えて
ます。
毎週出会う人の中から「感動した!」「面白い!」という1人を取り上げ、
そのユニークなビジネスや発想法、マネー術、人生哲学までを絶妙のタッチで
紹介。
感動した映画や本、音楽、演劇なども「おまけ」で紹介します。
乾いた心に水分をたっぷり吸い取って下さいね。
■URL: http://www.keymannet.co.jp/

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
(当メルマガでは有料広告は受け付けておりません)

-----------------------------------
■編集後記
お盆休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?
たっぷりと充電できましたでしょうか?

私は、かねてより計画していた当社のサイトリニューアル計画を
進めていました。
いろんな参考書や雑誌を読み、各社のサイトを覗き、いろんな人にメールや
電話をしたり・・・
相変わらず、他人が見たら、オンなのかオフなのかわからないでしょう。
でも、本人は楽しんでやっていますから、それでいいと思っています。

ところで、アテネオリンピックで連日、日本人選手が活躍しています。
特に、競泳は北島康介選手の二つの金メダルをはじめ、決勝に進む選手が
多いですね。以前は、予選で敗退する選手も多かったのですが。選考基準が
変わったのでしょうか?

そんな疑問を解決してくれる面白い本を読みました。『アテネの空に日の丸
を!』です。アテネオリンピック競泳日本代表チームのヘッド・コーチの
上野広治(うえの・こうじ)さんが書かれた本です。

8年前のアトランタで、大きな期待をかけられながらメダルゼロに終わった
競泳ニッポン。この惨敗を受け、代表チームの立て直しを任された上野氏が
競泳ニッポン復活の戦略を語っています。

確かに、4年前のシドニー、昨年の世界水泳、そして今年のアテネ。結果を
出しておられます。個人競技だからこそチーム力が必要なんだそうです。

この本をアマゾンで買う方は↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492042113/gekkantalks-22
楽天ブックスで買う方は↓
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4492042113

日本人選手が活躍してくれるのは嬉しいことですが、
寝不足にはご注意ください。
また、まだまだ暑い日が続いております。
どうぞくれぐれもご自愛ください。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を9月6日(月)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
■当メルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079782

-----------------------------------

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/
よりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
下記の文章でお知り合いの方にご紹介してくださ~い!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
■ビジネス書を選ぶ前にこのメルマガを読もう!
「社長必読!今月の4冊」は勉強熱心な社長・経営幹部を対象としたメルマガ
です。毎月数十冊以上のビジネス書に目を通すビジネス経験豊富な編集長が
厳選した4冊の本の中に出てくるキーワード及び編集裏話を紹介します。
あなたも勉強し続ける社長になろう! http://www.talksnet.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

是非、「まぐまぐ読者の本棚」へも推薦してくださ~い!
http://www.mag2.com/wmag/hondana/

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2004年

このページの先頭へ