最新情報

2019年
トークス閉店謝恩セール
2019年
シェアライフ | 石山アンジュ著【要約抜粋】
2019年
パート・アルバイトの応募が殺到!神採用メソッド | 平賀充記著【要約抜粋】
2019年
断られない! 営業の心得 | 戸谷有里子著【要約抜粋】
2019年
LEADER’s LAMDA | 川原慎也著【要約抜粋】

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ビジネス書の要約CD月刊トークス2019年4月号(創刊27年目、第319号)発行しました

月刊トークス2019年4月号(創刊27年目、第319号)発行しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2019年3月20日号
    本日の読者数 5,222人(まぐまぐ3,901人+自社配信1,321人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!そして新しい方へ、はじめまして!
ビジネス書の要約CD月刊トークス編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
月刊トークス2019年4月号(創刊27年目、第319号)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

----------------------------------
★ロジカルシンキングの限界を超える
 『右脳思考』
 内田和成(早稲田大学ビジネススクール教授)著
 東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆右脳思考はロジカルシンキングの否定ではない
◆仕事ができるビジネスパーソンは多かれ少なかれ勘を上手に使っている
◆3つのステージを経て、人ははじめて行動に移す
◆左脳で考えたことに右脳で肉付けし、相手の気持ちに寄り添う
◆相手の気持ちを動かすためにはストーリー(物語)が必要
◆人は未来に夢や希望を持てる企画や提案に心を惹かれる
◆ストーリーに必要なのは、立体感、現実感、安心感
◆失敗を恐れず右脳思考にチャレンジしよう

----------------------------------
★マズローがわかると・・・こんなに売れる
 『お客様のことが見えなくなったら読む本』
 松野恵介(一般社団法人コトマーケティング協会代表理事)著
 すばる舎刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆マズローの欲求5段階説で消費行動の一つひとつが分かりやすくなる
◆消費者の疑問に答え信用を得るために、情報をしっかりと伝える
◆売り手の発信よりも、お客様の声やレビュー・口コミが大きなポイント
◆人を呼んでもらえるように「役立つ内容」を発信し、コミュニティを創る
◆人に「モノ」を売るのではなく、人の中にある「コト」に役立つ
◆自己実現していきたい人は、自己実現を追求している会社と引き合う
◆あなたの価値観を明確なコトバにすることが大切
◆これからの時代は「一緒に楽しく」が大きなキーワードになる

----------------------------------
★段取りの仕方を少し変えて仕事の速い人になる
 『仕事の速い人が絶対やらない段取りの仕方』
 伊庭正康(株式会社らしさラボ代表取締役)著
 日本実業出版社刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆効率の追求は小さなディスラプション(創造的破壊)の繰り返しだ
◆成果につながらない「仕事っぽく見えるムダ」を徹底的に省く
◆仕事を平準化させるために、中間締切を設定し、ムラを徹底的に減らす
◆記憶がホットなうちに、ほんの少しだけ作業をしておく
◆「自分は段取り良くサクサクと結果を出す人」の自己イメージを持とう
◆相手の要望を「Must」「Want」「NG」でレベル分けする
◆一人でできる仕事でも、他の人に協力を依頼する
◆会議の時間を半分にすることを目標にする

----------------------------------
★すぐやる人は読書で成功に接近する
 『「すぐやる人」の読書術』
 塚本 亮(ジーエルアカデミア代表)著
 明日香出版社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆読書で多角的に時代の変化をとらえ、自分をアップデートする
◆「すぐやる人」は自分の価値観を壊すために読書をする
◆「すぐやれない人」は自己肯定のために本を読んで満足してしまう
◆読み切るために読むのではなく、常に新しいアクションのために読む
◆成長できる人はインプットとアウトプットの時間の間隔がとても短い
◆アウトプットの基本は「動く」「シェアする」「集める」
◆毎朝カバンに本を1冊入れて出かけることで読書を習慣化しよう
◆リアル書店のよさは「想定外の情報との出会い」にある

----------------------------------
【月刊トークス】CD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201904issue.html

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → DLマーケットサーバートラブルで登録できていません。
   登録できしだい、ご案内します。

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか

 アマゾンへのリンクです。
 ↓  ↓  ↓
 『右脳思考』
 https://www.talksnet.jp/201904_1.html

 『お客様のことが見えなくなったら読む本』
 https://www.talksnet.jp/201904_2.html

 『仕事の速い人が絶対やらない段取りの仕方』
 https://www.talksnet.jp/201904_3.html

 『「すぐやる人」の読書術』
 https://www.talksnet.jp/201904_4.html

----------------------------------
■編集後記

 キャッシュレス決済スマホアプリPAYPAYへのチャージ用に
 ヤフーカード入手。
 「本人認証できました」とヤフーからメール。
 ところが、スマホでは変わらず「未認証」でチャージできず(涙)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → https://talksnet.biz/

 マーケティング等カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2019年3月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2019年

習慣が10割 | 吉井雅之著【要約抜粋】

今日のメルマガは「受信習慣→言語習慣→思考習慣→行動習慣」についてです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2019年3月15日号
    本日の読者数 5,222人(まぐまぐ3,903人+自社配信1,319人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2019年3月号)から4冊目、
『習慣が10割』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★受信習慣→言語習慣→思考習慣→行動習慣

この言葉は『習慣が10割』(すばる舎刊)に出てきた言葉です。
著者は習慣形成コンサルタントの吉井雅之さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

一般に習慣と呼ばれているものは、
正確には次の4つの習慣の連続によって構成されています。
受信習慣(どうインプットするか)
言語習慣(インプットから得たイメージをどう言語化するか)
思考習慣(言語をもとにどう考えるか)
行動習慣(思考をもとにどう行動するか)

さらに「思考習慣」の中には、
確信できるか、できないかの「確信習慣」と、
良い思い込みか、悪い思い込みかの「錯覚習慣」が含まれます。

多くの人が習慣と呼んでいるものは、4つのうちの「行動習慣」に該当します。
早起きをする、日記をつけるといった習慣は、すべて「どう行動するか」です。
でも実は、行動となって現れる前に、
「どうインプットするか」
「どう言語化するか」
「どう考えるか」というプロセスを経ているのです。

よって「行動習慣」を変えるには、
その前に「受信習慣」「言語習慣」「思考習慣」を変える必要があります。
さらには、「錯覚習慣」で思い込みの力を利用し、
「自分はできる!」という「確信習慣」を身につけることで、
強力な「行動習慣」を作り上げることができるのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆今の自分を作り上げたのは、自分自身である
◆「習慣」が人生のすべてを決めている
◆新たな刷り込みを始めることで、今までとは違う習慣が身につく
◆習慣を変えれば、人生を変えることができる
◆脳の性質を味方につけることが、習慣化を成功させる秘訣になる
◆受信習慣→言語習慣→思考習慣→行動習慣
◆思考習慣の中には「確信習慣」と「錯覚習慣」が含まれる
◆良い習慣を身につけて、充実した最高の人生を送ろう

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/9bn2CDrVNm0

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903_4.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2019年3月号最終のご案内です

★何を守るか! どう守るか!
 『決定版 サイバーセキュリティ』
 株式会社ブループラネットワークス(サイバーセキュリティ企業)著
 東洋経済新報社刊

★長文は嫌われる!
 『伝わるのは1行。』
 田口まこ(コピーライター)著
 かんき出版刊

★アイデアの天才になって人生を変えよう!
 『誰でもなれる アイデアの天才』
 藤由達藏(夢実現応援家)著
 ぱる出版刊

★習慣1つで、結果も理想の自分も手に入る!
 『習慣が10割』
 吉井雅之(習慣形成コンサルタント)著
 すばる舎刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版は販売会社DLマーケットの
サーバートラブルで登録できていません。
サービス再開までに最短でも2~3ヶ月は要する見込みだそうです。
申し訳ありませんが、CDをご注文いただけますようお願い申しあげます。

----------------------------------
■編集後記
  
 受信習慣→言語習慣→思考習慣→行動習慣
 錯覚習慣で確信習慣を身につけ、理想の自分を手に入れましょう!

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2019年3月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2019年

誰でもなれる アイデアの天才 | 藤由達藏著【要約抜粋】

今日のメルマガは『誰でもなれる アイデアの天才』についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2019年3月12日号
    本日の読者数 5,223人(まぐまぐ3,904人+自社配信1,319人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2019年3月号)から3冊目、
『誰でもなれる アイデアの天才』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★すべての課題には必ず答えがある

この言葉は『誰でもなれる アイデアの天才』(ぱる出版刊)に出てきた言葉です。
著者は夢実現応援家の藤由達藏さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

アイデア創出の観点からは、すべての課題には必ず答えがあると思いましょう。
これはアイデアを創出するための意識の持ち方です。
人間は、無理だと思ったらそれ以上考えることができないものです。
ところが、あると思っていると、思考は働き続けます。
アイデアもどこかにあるに違いない、と思っていれば、
探し続けることができます。
この思いが、アイデア創出には必要なのです。

そのためにもまず自分を信じてください。
根拠がなくても自分はアイデアを生み出す天才だと思い込んでみましょう。
私はアイデアを生み出す天才です。
私はいつでもアイデアを生み出すことができます。
このように自分に言い聞かせ、アイデアの天才になりきって、
どんどんアイデアを生み出していきましょう。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆アイデアを生み出す条件を整え、きちんと取り組めば必ずアイデアは出る
◆アイデアを生み出すということを、あまり大袈裟に考えない
◆「すべての課題には必ず答えがある」と思うこと
◆なんの根拠がなくても自分は「アイデアを生み出す天才」だと思い込もう
◆優れたアイデアを出すためには、質より量を重視する
◆アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせである
◆「拡散のプロセス」と「収束のプロセス」を同時にやらない
◆毎日、遊び心を全開にして、楽しくアイデアを生み出していこう

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/2Mml6rS0xng

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903_3.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2019年3月号のご案内です

★何を守るか! どう守るか!
 『決定版 サイバーセキュリティ』
 株式会社ブループラネットワークス(サイバーセキュリティ企業)著
 東洋経済新報社刊

★長文は嫌われる!
 『伝わるのは1行。』
 田口まこ(コピーライター)著
 かんき出版刊

★アイデアの天才になって人生を変えよう!
 『誰でもなれる アイデアの天才』
 藤由達藏(夢実現応援家)著
 ぱる出版刊

★習慣1つで、結果も理想の自分も手に入る!
 『習慣が10割』
 吉井雅之(習慣形成コンサルタント)著
 すばる舎刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版は販売会社DLマーケットの
サーバートラブルで登録できていません。
サービス再開までに最短でも2~3ヶ月は要する見込みだそうです。
申し訳ありませんが、CDをご注文いただけますようお願い申しあげます。

----------------------------------
■編集後記
  
 すべての課題には必ず答えがある。
 自分はアイデアを生み出す天才だと思い込み人生を変えましょう!

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2019年3月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2019年

伝わるのは1行。 | 田口まこ著【要約抜粋】

今日のメルマガは「伝えたいことを1行に凝縮するための4ステップ」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2019年3月5日号
    本日の読者数 5,227人(まぐまぐ3,906人+自社配信1,321人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2019年3月号)から2冊目、
『伝わるのは1行。』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★伝えたいことを1行に凝縮するための4つのステップ

この言葉は『伝わるのは1行。』(かんき出版刊)に出てきた言葉です。
著者はコピーライターの田口まこさん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

コピーライターの多くはコピーを考えるとき、
無意識に次の4つのステップを踏んでいます。

ステップ1、絞る :誰に伝えたいのかを具体化し、ターゲットを絞る
ステップ2、広げる:伝えたいことを、思いつく限り書き出す
ステップ3、選ぶ :書き出した言葉の中から本当に伝えたいことを1つ選ぶ
ステップ4、磨く :選んだ言葉をブラッシュアップし、1行を完成させる

ターゲットを絞る→思考を広げる→伝えたいことを選ぶ→1行を磨く。
これが、伝えたいことを1行に凝縮するための4つのステップです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/jByPR0P04QQ

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903_2.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2019年3月号のご案内です

★何を守るか! どう守るか!
 『決定版 サイバーセキュリティ』
 株式会社ブループラネットワークス(サイバーセキュリティ企業)著
 東洋経済新報社刊

★長文は嫌われる!
 『伝わるのは1行。』
 田口まこ(コピーライター)著
 かんき出版刊

★アイデアの天才になって人生を変えよう!
 『誰でもなれる アイデアの天才』
 藤由達藏(夢実現応援家)著
 ぱる出版刊

★習慣1つで、結果も理想の自分も手に入る!
 『習慣が10割』
 吉井雅之(習慣形成コンサルタント)著
 すばる舎刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版は販売会社DLマーケットの
サーバートラブルで登録できていません。
サービス再開までに最短でも2~3ヶ月は要する見込みだそうです。
申し訳ありませんが、CDをご注文いただけますようお願い申しあげます。

----------------------------------
■編集後記
  
 私は以前はTVドラマやバラエティ番組は録画して見ていました。
 今はインターネットで見ているので録画を忘れることもなくなりました。
 ご存じでしたか? 民放公式テレビポータルサイト→https://tver.jp/

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2019年3月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2019年

決定版 サイバーセキュリティ | ブループラネットワークス著【要約抜粋】

今日のメルマガは「サイバーセキュリティのヒントは泥棒にある」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2019年2月26日号
    本日の読者数 5,233人(まぐまぐ3,910人+自社配信1,323人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2019年3月号)から1冊目、
『決定版 サイバーセキュリティ』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★サイバーセキュリティのヒントは泥棒にある

この言葉は『決定版 サイバーセキュリティ』(東洋経済新報社刊)
に出てきた言葉です。
著者は革新的なサイバーセキュリティ技術を搭載した「AppGuard」を
日米で販売する株式会社ブループラネットワークスさん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

サイバー攻撃防衛策で最も重視されているのは、入室管理、
ユーザーのパソコンやサーバーにマルウェアを到達させないことです。
様々な防衛策が構築されていますが、
現状では日々進化するマルウェア対策に完璧はありません。
戦略の転換が必要です。

ヒントは泥棒にあると、私たちは考えています。
話をシンプルにするために、
盗まれては困るものはすべて金庫の中に保管してあると仮定してみましょう。
実際にはそんなことはありませんが、
サイバー上では簡単にそういう状況を作ることができます。

さて、泥棒に入られて一番困るのはなんでしょう。
もちろん、金庫の中身を盗まれることです。

だとすれば、泥棒に家に入られたり、部屋を物色されたりすることは、
致命的な問題ではありません。
やりたいようにやらせておいて、金庫さえ守ればいい、ということです。

このコンセプトのよいところは、未知のマルウェアであっても、
システムの安全性が確保できるということです。
ただ単にシステムに対して悪いことをさせない、
不正な行為があればそれを未然に阻止する。
このような対策が取れれば、
システム、つまり金庫を強固に守ることができるのです。
これが究極のサイバーセキュリティだと私たちは考えています。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆サイバー攻撃は戦争の道具に利用されるだけではない
◆日常生活にもサイバー攻撃の脅威は潜んでいる
◆サイバー攻撃を仕掛けるハッカーたちも日々、研究努力している
◆現在、サイバー攻撃防衛策で最も重視されているのは入室管理
◆日々進化するマルウェア対策に完璧はない。戦略の転換が必要だ
◆IoT時代になると、セキュリティ管理の対象が膨大になる
◆Connected Worldでは入口ではなく金庫だけを死守する
◆次世代型セキュリティソフトウェアが満たすべき3条件

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/QIy46hF_UeQ

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903_1.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2019年3月号のご案内です

★何を守るか! どう守るか!
 『決定版 サイバーセキュリティ』
 株式会社ブループラネットワークス(サイバーセキュリティ企業)著
 東洋経済新報社刊

★長文は嫌われる!
 『伝わるのは1行。』
 田口まこ(コピーライター)著
 かんき出版刊

★アイデアの天才になって人生を変えよう!
 『誰でもなれる アイデアの天才』
 藤由達藏(夢実現応援家)著
 ぱる出版刊

★習慣1つで、結果も理想の自分も手に入る!
 『習慣が10割』
 吉井雅之(習慣形成コンサルタント)著
 すばる舎刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版は販売会社DLマーケットの
サーバートラブルで登録できていません。
サービス再開までに最短でも2~3ヶ月は要する見込みだそうです。
申し訳ありませんが、CDをご注文いただけますようお願い申しあげます。

----------------------------------
■編集後記
  
 日曜日、書店と楽器店巡りを楽しんでいると歩き過ぎました。
 夕方、いつものように泳いだのですが、疲れは取れず久々の筋肉痛(汗)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2019年2月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2019年

このページの先頭へ