最新情報

2019年
AIをビジネスに実装する方法 | 岡田陽介著【要約抜粋】
2019年
ビジネス書の要約CD月刊トークス2019年2月号(創刊27年目、第317号)発行しました
2019年
即効!成果が上がる 文章の技術 | 尾藤克之著【要約抜粋】
2019年
売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 | 菊原智明著【要約抜粋】
2019年
部下を元気にする、上司の話し方 | 桑野麻衣著【要約抜粋】

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

儲かる「個店力最大化」のすすめ方 | 伊藤稔著【要約抜粋】

今日のメルマガは「人時生産性」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2018年12月26日号
    本日の読者数 5,353人(まぐまぐ3,953人+自社配信1,400人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2019年1月号)から1冊目、
『儲かる「個店力最大化」のすすめ方』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★業務を人時という指標で効率化し利益が出せる筋肉質の体制をつくる

この言葉は『儲かる「個店力最大化」のすすめ方』(エベレスト出版刊)
に出てきた言葉です。
著者はチェーン経営コンサルタント、
株式会社レイブンコンサルティング代表取締役の伊藤稔さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

日替わり商品を激安でやったり、チラシや演出に力を入れていたり、
ポイントカードを導入したり・・・・・・ということは、
売上をつくることにはなるものの、それに連動して、
「コストも確実に増える」という現実があります。
大多数の小売業がこうした「足し算型」の方法を未だ盲目的に行い、
過剰な施策にコストばかりかかって「儲からない」と、苦戦しているわけです。

一方で、業務の簡素化で、利益に結びつかないことは極力取りやめていく
「引き算型」の経営という手法があります。
施策は表に見えない部分が大半のため、
なかなか知られることもなければ実施している企業も少数派です。
このため、ここがわかることで、優位な状況で戦うことができます。

やるべきことは、コストのかかっている業務を
人時という指標を用いながら洗い出して効率化を行い、
利益が出せる筋肉質の体制をつくっていくことです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆チェーン経営のための、人時生産性を上げる仕組み
◆儲かっているチェーン企業は表から見えるところは何もしていない
◆儲かっているチェーン企業は経営数値の分析や競合店対策もしていない
◆日々 、標準体で利益を出していける体制をつくる
◆「足し算型」の経営と、「引き算型」の経営
◆業務を人時という指標で効率化し利益が出せる筋肉質の体制をつくる
◆利益を生まない業務は短くし、利益を生む業務に変換させる
◆チラシ販促はハイコスト経営になる

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/DLz_We4D8BQ

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201901issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201901_1.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2019年1月号のご案内です

★3~100店チェーン企業のための
 『儲かる「個店力最大化」のすすめ方』
 伊藤 稔(チェーン経営コンサルタント)著
 エベレスト出版刊

★あなたはできていますか?
 『部下を元気にする、上司の話し方』
 桑野麻衣(コミュニケーション講師)著
 クロスメディア・パブリッシング刊

★ミスやヌケ、モレもなくなる
 『売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術』
 菊原智明(営業コンサルタント)著
 明日香出版社刊

★文章力は一生使えるスキル・財産になる
 『即効!成果が上がる 文章の技術』
 尾藤克之(コラムニスト)著
 明日香出版社刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201901issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版は販売会社DLマーケットの
サーバートラブルで登録できていません。
サービス再開までに最短でも2~3ヶ月は要する見込みだそうです。
申し訳ありませんが、CDをご注文いただけますようお願い申しあげます。

----------------------------------
■編集後記
  
  月刊トークス7年ぶりの謝恩セール、明日27日(木)終了。
 → https://www.talksnet.jp/Expo201812syaonsale.html

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2018年12月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2018年

ビジネス書の要約CD月刊トークス2019年1月号(創刊27年目、第316号)発行しました

トークス1月号発行に伴い4冊のキーワードをお届けします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2018年12月20日号
    本日の読者数 5,359人(まぐまぐ3,958人+自社配信1,401人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!そして新しい方へ、はじめまして!
ビジネス書の要約CD月刊トークス編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
月刊トークス2019年1月号(創刊27年目、第316号)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

----------------------------------
★3~100店チェーン企業のための
 『儲かる「個店力最大化」のすすめ方』
 伊藤 稔(チェーン経営コンサルタント)著
 エベレスト出版刊 1,800円(税別)

【キーワード】
◆チェーン経営のための、人時(にんじ)生産性を上げる仕組み
◆儲かっているチェーン企業は表から見えるところは何もしていない
◆儲かっているチェーン企業は経営数値の分析や競合店対策もしていない
◆日々 、標準体で利益を出していける体制をつくる
◆「足し算型」の経営と、「引き算型」の経営
◆業務を人時という指標で効率化し利益が出せる筋肉質の体制をつくる
◆利益を生まない業務は短くし、利益を生む業務に変換させる
◆チラシ販促はハイコスト経営になる

----------------------------------
★あなたはできていますか?
 『部下を元気にする、上司の話し方』
 桑野麻衣(コミュニケーション講師)著
 クロスメディア・パブリッシング刊 1,380円(税別)

【キーワード】
◆部下は上司から「自分に深く関心を持ってもらう」ことを求めている
◆一緒に働きたい上司は“ありがとう”と“ごめんなさい”が言える上司
◆「何を」言われるかより、「誰に」言われるかが重視される
◆目的志向型の人に対するポジティブアプローチ
◆問題解決型の人に適しているギャップアプローチ
◆人は自分の心が動きやすいアプローチ表現を相手に使いやすい傾向にある
◆「報連相をしやすい」以上の「思わず報連相したくなる」上司を目指す
◆あなたは、あなたの部下だったら幸せですか

----------------------------------
★ミスやヌケ、モレもなくなる
 『売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術』
 菊原智明(営業コンサルタント)著
 明日香出版社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆手帳は営業マンの人柄を一番表すアイテム
◆重要なことに、時間をうまく配分できるようになるアクションノート
◆重要だけれども緊急ではないことは書くことで実行できるようになる
◆アナログのマンスリー手帳を使えば長期的な視点を持つ意識が芽生える
◆アポの件数は欲張らずに7、8割に留める
◆商談ノートを戦略的に活用することで、契約率はグッと上がる
◆メモ帳を持ち歩く。ネタが増えれば増えるほどチャンスが広がる
◆ノートを活用し続けた一番のメリットは“行動量が格段に上がったこと”

----------------------------------
★文章力は一生使えるスキル・財産になる
 『即効!成果が上がる 文章の技術』
 尾藤克之(コラムニスト)著
 明日香出版社刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆文章を書くことはコツさえ覚えてしまえばそんなに難しいことではない
◆求められる文章の技術は「目標を達成できる文章」だ
◆「目標を達成する」とは、相手に的確に伝え、行動を促すこと
◆書く文章には根拠がなかったとしても自信を持つように振舞う
◆自信が持てないことは徹底的に情報を深堀りする
◆情報量は自信を与え、自信のある文章は読者を動かす
◆常に短いキーセンテンスで区切って簡潔にまとめる
◆専門性の高い文章ほど、誰が読んでもわかりやすいレベルに落とし込む

----------------------------------
【月刊トークス】CD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201901issue.html

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → DLマーケットサーバートラブルで登録できていません。
   登録できしだい、ご案内します。

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか

 アマゾンへのリンクです。
 ↓  ↓  ↓
 『儲かる「個店力最大化」のすすめ方』
 https://www.talksnet.jp/201901_1.html

 『部下を元気にする、上司の話し方』
 https://www.talksnet.jp/201901_2.html

 『売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術』
 https://www.talksnet.jp/201901_3.html

 『即効!成果が上がる 文章の技術』
 https://www.talksnet.jp/201901_4.html

----------------------------------
■編集後記

 さあ、急いで! 月刊トークス7年ぶりの謝恩セール、来週終了。
 → https://www.talksnet.jp/Expo201812syaonsale.html

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → https://talksnet.biz/

 マーケティング等カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2018年12月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2018年

社会を変えるアイデアの見つけ方 | 市ヶ谷弘司著【要約抜粋】

今日のメルマガは「社会を変えるアイデアの見つけ方」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2018年12月14日号
    本日の読者数 5,360人(まぐまぐ3,960人+自社配信1,400人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2018年12月号)から4冊目、
『社会を変えるアイデアの見つけ方』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★大原則を厳守しながら、小さな原則に振り回されない

この言葉は『社会を変えるアイデアの見つけ方』
(クロスメディア・パブリッシング刊)に出てきた言葉です。
著者は省エネ時代の新感覚ウェア「空調服」を開発・販売。
ゼロから100億円市場を生み出した株式会社空調服会長の市ヶ谷弘司さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

法則やセオリーといった原理原則は私たちの周りには溢れていて、
私たちはついこのような原理原則にとらわれてしまいがちです。

もちろん、誰の立場でも変えられない普遍性を持った原理原則もあります。
それは、たとえば「地球は丸い」といった揺るがしがたい原理原則です。
このような大原則を無視している発想は、アイデアとしては妄想の域を出ません。

つまり、創造の芽を育てていくためには
「大原則を厳守しながら、小さな原則に振り回されない」
という視点が必要になるのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆便利な時代を創ってきたのは、人の夢と、そんな夢が生み出したアイデア
◆自由な思考やアイデアは、リラックスの時間に訪れる
◆大原則を厳守しながら、小さな原則に振り回されない
◆アイデアが出たら、その可能性を考える
◆目標倒れにならないような目標を設定する
◆目標を細かく設定していく大きなメリットは目標を意識化できること
◆限られた労力をアイデアの核心部分に集中させる
◆アイデアの規模が大きくなるほど関わる人は増えていく

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/x3abOMtk5O0

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812_4.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2018年12月号最終のご案内です

★人を動かす「脳の法則」
 『消費は0.2秒で起こる!』
 西田文郎(株式会社サンリ会長)著
 現代書林刊

★ホスピタリティマインドを磨く
 『絶対に身につけたい 本物の接客』
 菊地麻衣子(ホスピタリティマインドトレーナー)著
 明日香出版社刊

★聴衆が前のめりになる
 『人前で30分話すためのプロの実践テクニック』
 麻生けんたろう(ラジオDJ)著
 同文舘出版刊

★100億円市場を生み出した小さな会社の発想法
 『社会を変えるアイデアの見つけ方』
 市ヶ谷弘司(株式会社空調服代表取締役会長)著
 クロスメディア・パブリッシング刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版は販売会社DLマーケットの
サーバートラブルで登録できていません。
サービス再開までに最短でも2~3ヶ月は要する見込みだそうです。
申し訳ありませんが、CDをご注文いただけますようお願い申しあげます。

----------------------------------
■編集後記
  
 月刊トークスお買い得セットがさらにお買い得!
 7年ぶりの謝恩セールが好評です。
 → https://www.talksnet.jp/Expo201812syaonsale.html

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2018年12月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2018年

人前で30分話すためのプロの実践テクニック | 麻生けんたろう著【要約抜粋】

今日のメルマガは「人前で30分話すためのプロの実践テクニック」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2018年12月11日号
    本日の読者数 5,366人(まぐまぐ3,964人+自社配信1,402人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2018年12月号)から3冊目、
『人前で30分話すためのプロの実践テクニック』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★人前であがらずに話すためには原稿を3段階でつくる

この言葉は『人前で30分話すためのプロの実践テクニック』
(同文舘出版刊)に出てきた言葉です。
著者はラジオDJの麻生けんたろうさん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

人前であがらずに話すためには原稿を3段階でつくりましょう。

第1段階は話し言葉で書き出すことです。
原稿の緻密さについては、
読者のレベルによって意見の分かれるところかもしれませんが、
私は原稿を一字一句書くことをすすめています。
なぜなら、あとで振り返り、改善していくことができるからです。

第2段階は、話し言葉でつくりあげた原稿から、
友達言葉や耳障りな表現を削除、もしくは適切な言葉に置き換えていきます。

第3段階は、修正原稿ができたら、
最初から最後まで必ず声に出してみることです。

一字一句、TPOにあわせた話し言葉で原稿を書き、声に出して練習しました。
ここで、積み上げてきたものをいったん壊します。
書いた原稿を暗記すればするほど、
ほんの小さなきっかけで思い出せなくなるリスクを抱えてしまうからです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆アナウンス学校に通い、あがり症を克服し、5年後にはラジオDJ
◆人前であがらずに話すためには原稿を3段階でつくる
◆原稿ができたら、本番をしっかりイメージした声でリハーサル
◆聞き手に納得してもらいたいときには、PBREP構成が効果的
◆プロのしゃべり手は発声練習を大事にしている
◆異性・仕事・家庭・健康・お金の5つの欲や悩みに関連づけて話す
◆行動を促すために、行うことを前提に話す、
◆最後は聞き手の背中を押してあげられるモチベーターになろう

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/Nx3oxiGh89A

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812_3.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2018年12月号のご案内です

★人を動かす「脳の法則」
 『消費は0.2秒で起こる!』
 西田文郎(株式会社サンリ会長)著
 現代書林刊

★ホスピタリティマインドを磨く
 『絶対に身につけたい 本物の接客』
 菊地麻衣子(ホスピタリティマインドトレーナー)著
 明日香出版社刊

★聴衆が前のめりになる
 『人前で30分話すためのプロの実践テクニック』
 麻生けんたろう(ラジオDJ)著
 同文舘出版刊

★100億円市場を生み出した小さな会社の発想法
 『社会を変えるアイデアの見つけ方』
 市ヶ谷弘司(株式会社空調服代表取締役会長)著
 クロスメディア・パブリッシング刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版は販売会社DLマーケットの
サーバートラブルで登録できていません。
サービス再開までに最短でも2~3ヶ月は要する見込みだそうです。
申し訳ありませんが、CDをご注文いただけますようお願い申しあげます。

----------------------------------
■編集後記
  
 7年ぶりの謝恩セールが好評です。
 → https://www.talksnet.jp/Expo201812syaonsale.html

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2018年12月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2018年

絶対に身につけたい 本物の接客 | 菊地麻衣子著【要約抜粋】

今日のメルマガは「本物の接客」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2018年12月4日号
    本日の読者数 5,374人(まぐまぐ3,970人+自社配信1,404人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2018年12月号)から2冊目、
『絶対に身につけたい 本物の接客』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★ほんの一瞬手を止めるだけで印象は急激に洗練される

この言葉は『絶対に身につけたい 本物の接客』(明日香出版社刊)に出てきた言葉です。
著者はホスピタリティマインドトレーナーの菊地麻衣子さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

接客では、ちょっとした動きが印象を変えます。
例えば、雑に見えるお辞儀と丁寧なお辞儀の違いは、メリハリです。
言葉と共にお辞儀をする同時礼と、言葉のあとにお辞儀をする分離礼では、
分離礼の方が丁寧に見えます。

また、仕事に慣れてくるほど、陥ってしまいがちなのが「ながら動き」です。
「失礼いたしまーす」と声をかけているときに、
もうテーブルに商品を置き始めている。
「ご案内します」と言いながら、もう歩き出している。
慣れてくるほど、「止め」を忘れてしまいがちです。

ほんの一瞬手を止めるだけで印象は急激に洗練されます。
カウンターでたくさんのお客様を対応しなければいけない仕事であれば、
お客様の番が来たときに一瞬作業の手を止める。
しっかり目を見て
「お待たせいたしました。いらっしゃいませ!」
と言葉のあとにお辞儀をするだけでいいのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆「本物の接客」を実現している方々は職人に似ている
◆接客する場所は舞台、私たちはその舞台に上がる俳優
◆道具を大切にしている真摯な姿勢は必ず周囲に伝わる
◆お持ちものだけでなく、時間を大切に扱うことが本物の接客
◆作り笑顔も必ず本物の笑顔になる
◆ほんの一瞬手を止めるだけで印象は急激に洗練される
◆これからの接客業は、コンシェルジュ化していく
◆機械ができることは機械に任せ、人にしかできないことを磨いていく

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/5oOO7OzHnvw

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812_2.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2018年12月号のご案内です

★人を動かす「脳の法則」
 『消費は0.2秒で起こる!』
 西田文郎(株式会社サンリ会長)著
 現代書林刊

★ホスピタリティマインドを磨く
 『絶対に身につけたい 本物の接客』
 菊地麻衣子(ホスピタリティマインドトレーナー)著
 明日香出版社刊

★聴衆が前のめりになる
 『人前で30分話すためのプロの実践テクニック』
 麻生けんたろう(ラジオDJ)著
 同文舘出版刊

★100億円市場を生み出した小さな会社の発想法
 『社会を変えるアイデアの見つけ方』
 市ヶ谷弘司(株式会社空調服代表取締役会長)著
 クロスメディア・パブリッシング刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版は販売会社DLマーケットの
サーバートラブルで登録できていません。
サービス再開までに最短でも2~3ヶ月は要する見込みだそうです。
申し訳ありませんが、CDをご注文いただけますようお願い申しあげます。

----------------------------------
■編集後記
  
 お客様の目を見るどころか、顔も上げずに挨拶する店もありますね。
 まったく反応がないよりはいいのかもしれませんが・・・・・。
 

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → https://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.jp
 
 公式サイト    https://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 https://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    https://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  https://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2018年12月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2018年

このページの先頭へ