【要約抜粋】「ネジザウルス」の逆襲 | 高崎充弘著

今日のメルマガはシリーズ累計240万丁も売れている「ネジザウルス」大ヒットの要因についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2015年11月24日号
    本日の読者数 6,514人(まぐまぐ4,827人+自社配信1,687人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2015年12月号から1冊目の
『「ネジザウルス」の逆襲』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★お客様の声ではなく、「声なき声」をすくい上げる

この言葉は『「ネジザウルス」の逆襲』(日本実業出版社刊)に
出てきた言葉です。
著者はプロ用工具メーカー、株式会社エンジニア社長の高崎充弘さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

ネジザウルスGTにおける大ヒットの要因を分析するうち、
導き出されたのがMPDP理論です。
MPDPは、それぞれ次の4つを意味しています。
Mはマーケティング。Pはパテント。Dはデザイン。Pはプロモーションです。

MPDPの中でも、マーケティングは最も重要な要素です。
マーケティングにはいくつかの方法が考えられますが、留意すべきは単なる
お客様の声ではなく、「声なき声」をすくい上げることです。
つまり、まだ水面下に潜んでいる潜在ニーズを察知するのです。

ネジザウルスGTの場合、それは「トラスネジをはずす」ということでした。
約1000通のご愛用者カードを分析して、改善点や追加機能の提案として
最も多いご要望を5点、実現したわけですが、このとき私は面白いことに
気づきました。
5つの改善点のうち、担当者さんやお客様から最も高く評価されたのは、
最も数が少なかった「トラスネジもはずせるようにしてほしい」という
ご要望だったのです。

なぜ、最も多くのお客様が望んだ改善点ではなく、少数意見がウケたのか。
それは少数意見がまさに潜在ニーズだったからではないでしょうか。
潜在しているからこそ、ニーズなのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆ネジザウルスは、溝がつぶれたネジや錆びたネジでもはずせる工具
◆工具は年間1万丁で大ヒット。ネジザウルスは12年間で累計200万丁
◆プロ用工具の販路を専門商社経由からホームセンターや金物店へ拡大
◆ご愛用者カード約1000通を精読し、4代目モデルを発売
◆グッドデザイン賞、ドイツのiFデザイン賞を受賞
◆「ネジザウルスGT」大ヒットの要因から導き出されたMPDP理論
◆M(マーケティング)P(パテント)D(デザイン)P(プロモーション)
◆プロモーションにおけるゆるキャラ「ウルスくん」の貢献は大きい

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/-hy3VZhFBt0

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201512issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/329051

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201512_1.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2015年12月号のご案内です

★大ヒット工具「ネジザウルス」はなぜ売れ続けるのか
 『「ネジザウルス」の逆襲』
 高崎充弘(プロ用工具メーカー、株式会社エンジニア社長)著
 日本実業出版社刊

★今いる社員、今ある商品で売り上げを倍増する
 『中小企業のための全員営業のやり方』
 辻 伸一(「全員営業」専門コンサルタント)著
 総合法令出版刊

★もう、まわりに流されない!
 『自分の考えに自信が持てる本』
 広瀬一郎(スポーツ総合研究所株式会社社長)著
 かんき出版刊

★中村天風直伝「心身統一法」の全貌
 『成功への実践』
 尾身幸次(天風会最高顧問・元財務大臣)著
 日本経営合理化協会刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201512issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/329051

----------------------------------
■編集後記
  
 今日ご紹介したネジザウルスGTと鉄腕ハサミGTのセットを
 高崎社長様からいただきました。
 素敵なプレゼントありがとうございます。

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2015年11月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2015年

ビジネス書の要約CD月刊トークス2015年12月号

トークス12月号の4冊のキーワードをお届けします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2015年11月20日号
    本日の読者数 6,524人(まぐまぐ4,828人+自社配信1,696人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!そして新しい方へ、はじめまして!
ビジネス書の要約CD月刊トークス編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
月刊トークス2015年12月号(創刊24年目、第279号)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

----------------------------------
★大ヒット工具「ネジザウルス」はなぜ売れ続けるのか
 『「ネジザウルス」の逆襲』
 高崎充弘(プロ用工具メーカー、株式会社エンジニア社長)著
 日本実業出版社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆ネジザウルスは、溝がつぶれたネジや錆びたネジでもはずせる工具
◆工具は年間1万丁で大ヒット。ネジザウルスは12年間で累計200万丁
◆プロ用工具の販路を専門商社経由からホームセンターや金物店へ拡大
◆ご愛用者カード約1000通を精読し、4代目モデルを発売
◆グッドデザイン賞、ドイツのiFデザイン賞を受賞
◆「ネジザウルスGT」大ヒットの要因から導き出されたMPDP理論
◆M(マーケティング)P(パテント)D(デザイン)P(プロモーション)
◆プロモーションにおけるゆるキャラ「ウルスくん」の貢献は大きい

----------------------------------
★今いる社員、今ある商品で売上を倍増する
 『中小企業のための全員営業のやり方』
 辻 伸一(「全員営業」専門コンサルタント)著
 総合法令出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆営業マンを増やしても売上が伸びる保証はなく、落ちる可能性もある
◆営業マンを増やさず、現体制のままで売上が伸びて儲かる会社に変わる
◆全員営業第一のステップ:視点を変える
◆全員営業第二のステップ:現状の仕事のいくつかを中止し、余力を生み出す
◆全員営業第三のステップ:仕組みで儲ける
◆非営業部門を活用することで、業績は年商の3割増~倍増が可能となる
◆事務スタッフを営業の矢面に立たせてはいけない。後方支援が適任だ
◆製造・技術部門に営業同行させ、ものづくりへのこだわりを話させる

----------------------------------
★もう、まわりに流されない!
 『自分の考えに自信が持てる本』
 広瀬一郎(スポーツ総合研究所株式会社社長)著
 かんき出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆「思考の軸」ができる「リ・フレーム思考」の4ステップ
(1)これまでのフレームを把握し、それに対して疑問を持つ
(2)情報、課題に当事者意識を持ちプライオリティをつける
(3)ゴールの定義=問題解決の成果を定める
(4)これまでの要素をもとに、解決策(新たなフレーム)を構築する
◆これまでの日本式のフレームはグローバルビジネスの世界では通用しない
◆インプット(行動)、アウトプット(結果)、アウトカム(真の成果)
◆リーダーを務める人に求められる能力は課題設定能力だ

----------------------------------
★中村天風直伝「心身統一法」の全貌
 『成功への実践』
 尾身幸次(天風会最高顧問・元財務大臣)著
 日本経営合理化協会刊 9,800円(税別)

【キーワード】
◆天風会に入会し、1年半はかかると言われた病が8か月で癒えた
◆神経系統が、肺や腸、胃や心臓などの臓器を動かしている
◆神経系統に人間の生存に一番必要な自然治癒力というものが存在する
◆人間性の基である感応性能を積極化する心身統一法
◆観念要素の更改法:自己暗示で潜在意識に働きかけ感応性能を良くする
◆積極観念の養成法:実在意識に働きかけ感応性能を良くする
◆神経反射の調節法:ヨガ哲学の「クンバハカ密法」を基に工夫された行法
◆安定打坐法(天風式坐禅法):多念多心 → 一念一心 → 無念無心

----------------------------------
【月刊トークス】CD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201512issue.html

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/329051

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか

 アマゾンへのリンクです。
 ↓  ↓  ↓
 『「ネジザウルス」の逆襲』
 http://www.talksnet.jp/201512_1.html

 『中小企業のための全員営業のやり方』
 http://www.talksnet.jp/201512_2.html

 『自分の考えに自信が持てる本』
 http://www.talksnet.jp/201512_3.html

 『成功への実践』
 http://www.talksnet.jp/201512_4.html

----------------------------------
■編集後記

 アマゾンがプライム会員向けに無料の動画見放題に加えて音楽聴き放題も
 始めましたね。
 1ユーザーとしてはうれしいですが、CDの制作・販売を生業としている
 人間なので少々複雑な気持ちです(汗)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 マーケティング等カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2015年11月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2015年

【要約抜粋】ドラマ思考のススメ | 平野秀典著

今日のメルマガは「苦手な人や嫌いな人」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2015年11月17日号
    本日の読者数 6,547人(まぐまぐ4,830人+自社配信1,717人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2015年11月号から4冊目の
『ドラマ思考のススメ』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★みんな、人生をドラマティックに演出してくれる大切な共演者

この言葉は『ドラマ思考のススメ』(あさ出版刊)に出てきた言葉です。
著者は感動プロデューサーの平野秀典さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

ドラマ思考では、人間関係を次のように定義します。
人生がドラマだとしたら、
日常という舞台で出会うお客様、職場の同僚や上司、取引先も、
みんなステージを一緒に創る重要な共演者になります。

そして思い出していただきたいのは、盛り上がるドラマには必ず、
悪役や意地悪なキャラクターがキャスティングされているということです。

大好きな人や応援してくれる人に加え、苦手な人も嫌いな人もみんな、
人生をドラマティックに演出してくれる大切な共演者なのです。

これからは、嫌な人や苦手な人が、自分の人生という舞台に登場したときには、
心の中で次のように叫んでみてください。
できれば笑顔で。ようこそ、共演者殿!

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆お客様、同僚や上司、取引先、皆ステージを一緒に創る重要な共演者だ
◆盛り上がるドラマには必ず悪役や意地悪なキャラクターがいる
◆ドラマ思考では、全員が主役。メインキャストは主役ではなく、主人公だ
◆ストーリーを書くとき、ラストシーンから書く映画監督や脚本家が多い
◆エンディングによって、テーマは悲劇かハッピーエンドに分かれる
◆ハッピーエンドを選べば、失敗のシーンもハッピーエンドへの序章となる
◆自分の人生のテーマを点検し、ハッピーエンドに書き直すか再認識しよう
◆人生が本業。仕事も遊びも家庭も、それを盛り上げる大切なひとコマだ

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/hKnWfnbcRAs

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/325946

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511_4.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2015年11月号最終のご案内です

★敵をつくらない
 『無敵の経営』
 北川八郎(全国の経営者からメンターと呼ばれる陶芸家)著
 サンマーク出版刊

★WHYから始める営業マネジメント
 『いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則』
 伊東泰司(営業研修事業を展開する株式会社HOLOS-BRAINS社長)著
 クロスメディア・パブリッシング刊

★もうプレゼンなんてコワくない!
 『ぐるっと! プレゼン』
 西原 猛(一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会代表理事)著
 すばる舎リンケージ刊

★人生をドラマと考えよう!
 『ドラマ思考のススメ』
 平野秀典(感動プロデューサー)著
 あさ出版刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/323249

----------------------------------
■編集後記
  
 昨日の朝アマゾンで3点注文したら、すべて昨夜届きました(驚)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2015年11月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2015年

【要約抜粋】ぐるっと! プレゼン | 西原猛著

今日のメルマガは「ぐるっと! プレゼン」についてです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2015年11月10日号
    本日の読者数 6,529人(まぐまぐ4,829人+自社配信1,700人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2015年11月号から3冊目の
『ぐるっと! プレゼン』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★プレゼンは「はじめの3分」が運命の分かれ道

この言葉は『ぐるっと! プレゼン』(すばる舎リンケージ刊)に出てきた
言葉です。
著者は一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会代表理事の西原猛さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

プレゼンで、ぜひ押さえていただきたいポイントがあります。
それは「プレゼンは『はじめの3分』が運命の分かれ道」ということ。

いくら内容がよくても、
スライドがキレイで見やすくても、
高級ブランドのスーツを身につけても、
「はじめの3分」がダメならまずアウトです。

なぜなら、ビジネスの世界では、第一印象が悪いと、
なかなか覆らないというキビシイ現実があるからです。

プレゼンがうまい人が最初から堂々と自信があるように話し始めるのは、
「聞き手は自信がなさそうな人の言うことは信頼しない」ことを
知っているからです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆プレゼンは、はじめの3分が運命の分かれ道
◆プレゼンの目的は、聞き手に具体的な行動を求めること
◆聞き手を動かすために、事実・意見・証拠の3つの材料を揃える
◆プレゼンで話す内容を考えるとき、アイデア連想マップを作る
◆スライドと配布資料は目的が違うので別々に作る
◆いきなりスライドを作り始めない。手描きの絵コンテから始める
◆大きな文字で要点やキーワードだけを書いたプレゼンメモを準備する
◆時間内に収めるために、プレゼン進行表を作って練習する

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/Nz-pYmZosd4

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/325946

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511_3.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2015年11月号のご案内です

★敵をつくらない
 『無敵の経営』
 北川八郎(全国の経営者からメンターと呼ばれる陶芸家)著
 サンマーク出版刊

★WHYから始める営業マネジメント
 『いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則』
 伊東泰司(営業研修事業を展開する株式会社HOLOS-BRAINS社長)著
 クロスメディア・パブリッシング刊

★もうプレゼンなんてコワくない!
 『ぐるっと! プレゼン』
 西原 猛(一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会代表理事)著
 すばる舎リンケージ刊

★人生をドラマと考えよう!
 『ドラマ思考のススメ』
 平野秀典(感動プロデューサー)著
 あさ出版刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/323249

----------------------------------
■編集後記
  
 アマゾンのプライム会員は無料でドラマや映画を見られるんですね。
 20本くらいウォッチリストに入れましたが、見たのは2本(笑)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2015年11月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2015年

【要約抜粋】いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則 | 伊東泰司著

今日のメルマガは「いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2015年11月4日号
    本日の読者数 6,551人(まぐまぐ4,833人+自社配信1,718人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2015年11月号から2冊目の
『いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★人は、自分の話を聞いてくれる人が好き

この言葉は『いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則』
(クロスメディア・パブリッシング刊)に出てきた言葉です。
著者は営業研修事業を展開する株式会社HOLOS-BRAINS社長の伊東泰司さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

ほとんどの企業では、新人の営業マンにいわゆる「営業トーク」を教えます。
どう喋ってお客様を説得するかというトーク術を叩き込むわけです。
しかし、「説得されて嬉しい人はいますか?」と聞かれて
「嬉しい」と答える人は少ないでしょう。
お客様は営業マンにペラペラと喋り続けられるのが嫌なのです。

人は、自分の話を聞いてくれる人が好きです。
お客様から嫌われないためには、「自分がいかにうまく喋るか」ではなく、
「お客様にいかにうまく喋ってもらうか」を考える必要があるのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆営業マンの営業トークで説得されて嬉しい人はいない
◆お客様にいかにうまく喋ってもらうかを考える
◆質問の目的は「情報収集」と「お客様との関係構築」
◆HOWではなくWHYを考えよう
◆WHYをおさえることができれば、HOWのアプローチはいろいろ出てくる
◆なぜ自分がうまくいったのか、WHYを分解、整理して教える
◆見られていることが最大の学習、見てあげることが最高の教育
◆ミッションにメリット、ビジョンそして共通点を見つけて開示する

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/QtWoazRZ6Uo

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/325946

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511_2.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2015年11月号のご案内です

★敵をつくらない
 『無敵の経営』
 北川八郎(全国の経営者からメンターと呼ばれる陶芸家)著
 サンマーク出版刊

★WHYから始める営業マネジメント
 『いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則』
 伊東泰司(営業研修事業を展開する株式会社HOLOS-BRAINS社長)著
 クロスメディア・パブリッシング刊

★もうプレゼンなんてコワくない!
 『ぐるっと! プレゼン』
 西原 猛(一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会代表理事)著
 すばる舎リンケージ刊

★人生をドラマと考えよう!
 『ドラマ思考のススメ』
 平野秀典(感動プロデューサー)著
 あさ出版刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201511issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/323249

----------------------------------
■編集後記
  
 年末の大掃除は寒くて腰や背中を痛めることがありませんか?
 私は10月~11月に中掃除を数回に分けて行っています。
 終わったら近所の温泉銭湯で湯治です(笑)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2015年11月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2015年

このページの先頭へ