2010年10月20日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2010年10月20日号
本日の読者数 9,291人(まぐまぐ7,307人+自社配信1,984人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2010年11月号(おかげさまで第218号です)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★18期連続増収、高級輸入中古車販売業界でナンバーワン
『社長!儲けたいなら、モテ経営をやりなさい!』
早水 彰(株式会社ロペライオ社長)著
中経出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆社長と社員・お客様が両思い
◆「社員と夢や価値観を共有する」ためには二つの方向性がある
トップダウン型で社長の夢を全社的に浸透させる方向と、
ボトムアップ型で社員一人ひとりの夢を引き出す方向だ
◆ホスピタリティはサプライズでなければならない
◆営業マニュアルを徹底する
◆個々の能力にも、偶然にも頼らず、組織として存続し続ける
そのためのしくみとしかけがモテ経営を支えている

----------------------------------
★3%の人しかやっていない仕事の数字のつかみ方を学ぶ
『文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書』
久保憂希也(経営コンサルタント)著
大和書房刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆数字力とは、数字を使って意思決定への筋道を立てる力
◆企業における問題解決とは目標と現実の間のギャップを埋めていくこと
◆提案書やプレゼン資料では、必ず数字でシミュレーションをすること
数字があるだけで、相手の頭をスッキリさせることができる
◆「パレートの法則」のような数字が入った法則で「あたり」をつけよう
◆正しい意思決定のプロセス:
前提を確認、他の選択肢を検討、判断材料を定量的に表す
◆機会損失をつねに意識していると決断が速くなる
◆仕事のすべてを数字で考えると、仕事を語る言葉も変わり、成果も変わる

----------------------------------
★儲かる会社は必ずやっている!
『バカ売れ DM集客術』
豊田 昭(DM集客プランナー)著
中経出版刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆「ゼロコストDM」とはコストをかけないDMのこと
ご注文商品を送る際に同梱したり、納品書や請求書に同封して送るもの
◆購入後はクロスセルやアップセルのチャンス
◆自分のリストがなくてもパートナーを見つければゼロコストDMは可能
◆DMは必ずチェックしてから出す
最強のチェック方法は、お客様に直接見てもらうこと
◆DMの反応率を高めていくためには、テストを繰り返す
◆データをとり続ける会社が強い会社になる

----------------------------------
★夢をつかむ人は断らない
『断らない人は、なぜか仕事がうまくいく』
田中和彦(人材コンサルタント兼コンテンツプロデューサー)著
徳間書店刊 1,200円(税別)

【キーワード】
◆機会をもらったなら、断らずに何でもやってみよう
◆自分は「探す」ものではなく、「出会う」もの。前に進んでいく過程で、
意外な自分に出会い、思いも寄らぬ人生が展開していく
◆頼まれたり、誘われたりするのは、あなたが依頼するに足る存在、
声を掛けるに足る存在だと思われているからだ
◆仕事の報酬は仕事
◆苦労話は必ず後で高く売れる
◆迷ったら、一歩前に出る

----------------------------------
【月刊トークス】2010年11月号の詳細はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
すべてアマゾンへのリンクです。
本を購入される際にご利用ください。
↓ ↓  ↓
『社長!儲けたいなら、モテ経営をやりなさい!』
http://www.talksnet.jp/201011_1.html

『文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書』
http://www.talksnet.jp/201011_2.html

『バカ売れ DM集客術』
http://www.talksnet.jp/201011_3.html

『断らない人は、なぜか仕事がうまくいく』
http://www.talksnet.jp/201011_4.html

----------------------------------
■編集後記

【月刊トークス】無料体験プレゼント(初回限定)が好評です。
いつまで続けるかわかりません。まだの方はお早めにどうぞ!
お申し込みページ→ http://talksnet.jp/magreaderpresent2010.html

それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmlによりいつでも登録/解除可能です

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

勉強熱心なビジネスパーソンを応援します!
ビジネスCDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
株式会社トークス
okada@talksnet.co.jp
http://www.talksnet.jp/
ツイッター http://twitter.com/talksokada
フェイスブック http://www.facebook.com/talksokada

〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
********************************************************************

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2010年

裏話 2010年10月5日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
『社長必読!今月の4冊』裏話  2010年10月5日号
本日の読者数 9,267人(まぐまぐ7,302人+自社配信1,965人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

本日は『社長必読!今月の4冊』裏話第九十話をお届けします。
最近の裏話は月刊トークスで紹介した本の中から
私がヒントをもらったり、
勇気や元気をもらった本について書かせていただいています。
今日は三十四回目でキーワードはこれです。

■プレゼンで最も重要なのが最後の5分間

この言葉は『口ベタでも人を動かす魔法のプレゼン』(あさ出版刊)に
出てきた言葉です。
著者はプレゼンマスターの山田進一さん。
山田さんは次のように書いています。

プレゼンで最も重要なのが最後の5分間です。
あなたが今までプレゼンしてきたのは、
プレゼンを熱心に聞いてもらうためではありません。
目的は、聞き手にこれからどんな行動をしてほしいかを説得することです。

社内の人向けにプレゼンをすれば、困難なプロジェクトでも、
みんなが次々に手をあげてあなたに協力してくれる。

お客様向けにプレゼンをすれば、強力なライバル会社がいても、
契約書があなたの目の前にドンドン積み上がる。

プレゼンの聞き手に期待通りの行動をしてもらえれば、
このような成果が出せるようになります。
プレゼンの最後の5分では、今一度念を押しましょう。

あなたのプレゼンはいかがですか?
この本は月刊トークス2010年9月号でご紹介しました。
http://www.talksnet.jp/backnumber_2010.html#201009

前回から今日までのブログで紹介した本とそのキーワードは
下記の通りです。

環境問題はすべてがつながっている
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20100929

顧客経験価値のよしあし
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20100930

自動的にホームページの中身を最適化できるLPOツール
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20101001

いかがですか?
何か気になるキーワードはありましたか?
見にきてくださいね。
まとめて読むのは大変だという方のためにツイッターはじめました。
http://twitter.com/talksokada
フォローお待ちしております!

同時に世界最大のSNS、フェイスブックにも登録しました。
http://www.facebook.com/talksokada

どちらも正直よくわかっておりませんが、還暦を過ぎても世の中の動きには
ついていきたいと思っております。

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】10月号は好評発売中です。
1枚のCDに下記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。

★「世界一の町工場」オヤジの哲学
『愚直に勝る天才なし!』
清田茂男(清田製作所社長)著
講談社刊 1,300円(税別)

★戦略の見える化が、会社の未来を変える!
『戦略の見える化』
長尾一洋(NIコンサルティング社長)著
アスコム刊 1,300円(税別)

★100億円企業を作りまくった超プロが教える
『年商5億円の「壁」のやぶり方』
坂本桂一(フロイデ会長)著
クロスメディア・パブリッシング刊 1,480円(税別)

★仕事の「見える化」と「整理・整頓」で効率UP!
『残業させないチーム仕事術』
石谷慎悟(コンサルソーシング株式会社 ゼネラルコンサルタント)著
明日香出版社刊 1,500円(税別)

CDマガジン【月刊トークス】は通常の音楽CDと同じ規格です。
だから、もちろんiTunesなどでMP3ファイルなどに変換できて
iPodなどで持ち運べますよ。
iTunesでは書籍名も出てきますから便利ですよ。

【月刊トークス】2010年10月号のページを見てみる

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
■編集後記

おかげさまでこのメルマガの元になっているCDマガジン【月刊トークス】は
創刊19年目に入りました。

1994年には(社)ニュービジネス協議会のニュービジネス大賞部門で
奨励賞を受賞、マスメディアでも87回も報道されましたが、
【月刊トークス】を実際に聴いたことのない方も多いでしょう。
そこで、【月刊トークス】を実際に聴いたことのない方のために
【月刊トークス】無料体験プレゼント(初回限定)を企画いたしました。
あなたがまだ未体験であればこの機会にどうぞお申し込みください。
お申し込みページ→ http://talksnet.jp/magreaderpresent2010.html

それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.jp/
〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
──────────────────────────────────

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2010年

2010年9月21日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2010年9月21日号
本日の読者数 9,259人(まぐまぐ7,298人+自社配信1,961人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2010年10月号(おかげさまで第217号です)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★「世界一の町工場」オヤジの哲学
『愚直に勝る天才なし!』
清田茂男(清田製作所社長)著
講談社刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆大きな世界が回るのは、小さな部分部分がしっかり働いているからだ
◆行動の基本は「見たり 聞いたり 試したり」
◆開発という仕事のためにもっとも大事なのは時代の流れを見ること
◆相談を受けることを「目に見えない収入」と考える
◆答えは一つではない。二つか、三つの答えを用意すること
◆「意気投合」は押しつけの中からは生まれない
◆一生懸命やった「結果」が宝物になるのではない
「一生懸命やったこと」が宝物になるのだ

----------------------------------
★戦略の見える化が、会社の未来を変える!
『戦略の見える化』
長尾一洋(NIコンサルティング社長)著
アスコム刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆戦略の見える化は社内だけでなく、社外に対しても必要
◆自社独自の土俵を作り、一人横綱になる
◆抜本的な戦略立案のためには、ドメインから見直そう
◆物理的定義よりも機能的定義でドメインを設定しよう
◆20年後のビジョンマップ、5年後の戦略マップ、1年後の戦術マップ
◆スコアカードは戦術マップを具体的なアクションに落とし込むための得点表
結果指標だけではなく、結果を出すために必要な先行指標を設定する
◆大切なことは、社員の頑張りを自分の子どものように見守ること

----------------------------------
★100億円企業を作りまくった超プロが教える
『年商5億円の「壁」のやぶり方』
坂本桂一(フロイデ会長)著
クロスメディア・パブリッシング刊 1,480円(税別)

【キーワード】
◆会社には経営の仕方を変えなければならない時期が必ずくる
◆ピラミッド型組織はベンチャー企業には適さない
◆社長は自分の分身を育て、その分身がさらに自分のコピーをつくっていく
ハブ&スポーク型組織で年商五十億円、百億円を目指そう
◆社員と意思の疎通を図るために、社長はやれることは何でもやること
◆年商五億円を境に社長もそれまでの自分と決別し、魂を入れ替えるべきだ
◆思い込みの壁を自分で作らない。どんな大企業だって足りないものはある
その足りないものをどうやって知恵で補うかが勝負の分かれ目なのだ

----------------------------------
★仕事の「見える化」と「整理・整頓」で効率UP!
『残業させないチーム仕事術』
石谷慎悟(コンサルソーシング株式会社 ゼネラルコンサルタント)著
明日香出版社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆カードや付箋紙に1つずつ仕事を書き出し仕事を見える化する
◆顧客にとって価値を生み出していない仕事はやめる
◆仕事は特定の人や特定の日に偏るが、このような偏りをならすことが必要
◆仕事の流れを整え、淀みなく流れるようにする
◆長い時間机上で検討しても結果は出ない。やってみることで結果が出る
失敗したら見直してやってみる。これを繰り返せば、いつかは成功する
また、やってみることで他のチームメンバーにやりたいことは伝わる
やりたいことが伝わればアイデアを聞くこともできるのだ

----------------------------------
【月刊トークス】2010年10月号の詳細はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
すべてアマゾンへのリンクです。
本を購入される際にご利用ください。
↓ ↓  ↓
『愚直に勝る天才なし!』
http://www.talksnet.jp/201010_1.html

『戦略の見える化』
http://www.talksnet.jp/201010_2.html

『年商5億円の「壁」のやぶり方』
http://www.talksnet.jp/201010_3.html

『残業させないチーム仕事術』
http://www.talksnet.jp/201010_4.html

----------------------------------
■編集後記

月刊トークスはおかげさまで創刊19年目に入りました。
20年を目指して頑張ります!

それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmlによりいつでも登録/解除可能です

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

勉強熱心なビジネスパーソンを応援します!
ビジネスCDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
株式会社トークス
okada@talksnet.co.jp
http://www.talksnet.jp/
〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
********************************************************************

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2010年

裏話 2010年9月6日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
『社長必読!今月の4冊』裏話  2010年9月6日号
本日の読者数 9,246人(まぐまぐ7,288人+自社配信1,958人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

本日は『社長必読!今月の4冊』裏話第八十九話をお届けします。
最近の裏話は月刊トークスで紹介した本の中から
私がヒントをもらったり、
勇気や元気をもらった本について書かせていただいています。
今日は三十三回目でキーワードはこれです。

■次回予告カード

この言葉は『お客様を3週間でザクザク集める方法』(中経出版刊)に
出てきた言葉です。
著者は某IT企業に所属し、顧客管理ソフトを販売し、飲食店や美容院の
売上拡大を支援する高田靖久さん。
高田さんは次のように書いています。

私は、お客様が離れていく理由は、次の2つに集約されると考えています。
お客様が飽きてしまう。その結果、間が空き、その会社を忘れてしまう。
そうであれば、「お客様を飽きさせない」「お客様に忘れられない」。
この2つに焦点を当てれば、お客様があなたの会社のトリコとなるのは
間違いありません。

そのためには、次回を期待させる予告を常に行う必要があります。
まずはこの先12ヶ月間の毎月の企画を考えましょう。
決まった企画の告知は店内に張り出します。
帰り際には「カード」として渡しましょう。
これを私は「次回予告カード」と呼んでいます。
あなたの会社に次回訪れる楽しみを、まるでテレビ番組の次回予告のように
お客様に伝えていくのです。
これでお客様があなたの会社から離れていくのを防ぐことができるのです。

「お客様を飽きさせない」「お客様に忘れられない」ために
あなたの会社では何をしていますか?
この本は月刊トークス2010年8月号でご紹介しました。
http://www.talksnet.jp/backnumber_2010.html#201008

前回から今日までのブログで紹介した本とそのキーワードは
下記の通りです。

戦わずして勝つ
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20100901

看板商品は誰もが知っている大衆商品にする
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20100903

耳当たりのいい言葉を使う
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20100906

いかがですか?
何か気になるキーワードはありましたか?
見にきてくださいね。

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】9月号は好評発売中です。
1枚のCDに下記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。

★今や時代はエコ!
『エコブランディング』
中野 博(エコライフ研究所所長)著
東洋経済新報社刊 1,500円(税別)

★顧客経験価値がビジネスを変える
『「おもてなし」のIT革命』
田中達雄(野村総合研究所技術調査部上級研究員)著
東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

★繁盛サイトは「LPO」で中身を自動的に変えている
『あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!』
川島康平(株式会社ココマッチー社長)著
同文舘出版刊 1,500円(税別)

★プレゼンで成果を出す
『口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン』
山田進一(プレゼンマスター)著
あさ出版刊 1,300円(税別)

CDマガジン【月刊トークス】は通常の音楽CDと同じ規格です。
だから、もちろんiTunesなどでMP3ファイルなどに変換できて
iPodなどで持ち運べますよ。
iTunesでは書籍名も出てきますから便利ですよ。

【月刊トークス】2010年9月号のページを見てみる

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
■編集後記

9月に入り朝夕は秋の気配を少し感じるようになりました。
とはいえ、まだまだ暑い日が続きそうです。
お体ご自愛くださいね。

いま、プレス中の2010年10月号は9月21日(火)発行です。
それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.jp/
〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
──────────────────────────────────

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2010年

2010年8月19日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2010年8月19日号
本日の読者数 9,246人(まぐまぐ7,289人+自社配信1,957人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2010年9月号(おかげさまで第216号です)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★今や時代はエコ!
『エコブランディング』
中野 博(エコライフ研究所所長)著
東洋経済新報社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆お金持ちはエコが好き
◆環境問題はすべてがつながっている
だから、ライフサイクル・アセスメント(LCA)の視点が必要
◆環境報告書は大企業だけのものではない
あなたのライバル会社が作成していたら、消費者が選ぶのはどちら?
◆どれだけ素晴らしいエコ商品でも、知られていなければ売れない
◆中小企業でもブランド力をつけることはできる
◆ブランドは物語で始まり、約束で終わる

----------------------------------
★顧客経験価値(カスタマーエクスペリエンス)がビジネスを変える
『「おもてなし」のIT革命』
田中達雄(野村総合研究所技術調査部上級研究員)著
東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆製品やサービスが溢れている現在、顧客経験価値のよしあしが重要になる
◆かつては従業員が接客する対面チャネルで顧客経験価値を創り出していた
しかし最近はウェブサイトなどのITチャネルに移行している
◆ITチャネルにおけるおもてなしの最前線は、ユーザーインターフェース
現実世界のおもてなしをユーザーインターフェース上で再現すればよい
◆五感を再現する技術は日進月歩で進化している
◆自然言語処理・音声認識・画像認識技術等が顧客経験価値を向上させる
◆アクセス解析ツール、レコメンド・エンジン、サイト最適化エンジン・・・

----------------------------------
★繁盛サイトは「LPO」で中身を自動的に変えている
『あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!』
川島康平(株式会社ココマッチー社長)著
同文舘出版刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆LPOとは、訪問客が最初に到達するページ(ランディングページ)を
最適化することで、目的となるページへ誘導すること
◆LPOツールを使えば、見る人によって中身を自動的に切り替えられる
例えばどんな検索キーワードで来たのか、どのホームページから来たのか、
何回目の訪問なのか、どの商品を買ったことがあるのか・・・
◆ランディングページを最適化することで、コンバージョンアップが狙える
◆LPOツールを使えば、地域限定販売やタイムセールも可能になる
◆あなたの知らないうちにウェブマーケティングの世界は着実に進化している

----------------------------------
★プレゼンで成果を出す
『口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン』
山田進一(プレゼンマスター)著
あさ出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆プレゼンの極意とは、話がウケることでも、わかりやすい説明でもない
プレゼンの聞き手をこちらの期待通りに行動させることだ
◆プレゼンで人を動かすためには、誰に、どんな行動をしてもらうのか、
そのために何を話すのかを明確にし、効果的な説明の順番を設計すること
◆プレゼンで最も重要なのが最後の5分間だ
聞き手にこれからどんな行動をしてほしいのか、今一度念を押そう
◆プレゼン終了後、プレゼン実施チームによるディスカッションと
聞き手にヒアリングを行い、次回のプレゼンへ反映させよう

----------------------------------
【月刊トークス】2010年9月号の詳細はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
すべてアマゾンへのリンクです。
本を購入される際にご利用ください。
↓ ↓  ↓
『エコブランディング』
http://www.talksnet.jp/201009_1.html

『「おもてなし」のIT革命』
http://www.talksnet.jp/201009_2.html

『あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!』
http://www.talksnet.jp/201009_3.html

『口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン』
http://www.talksnet.jp/201009_4.html

----------------------------------
■編集後記

先日、残っていた3社寺を訪れ、なにわ七幸めぐりで功徳を授かりました。
暑い日が続く大阪ですが、由緒ある神社や寺院を訪れると
厳かな雰囲気で涼しく感じました。
あなたはどんな夏をお過ごしでしょうか?

それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmlによりいつでも登録/解除可能です

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

勉強熱心なビジネスパーソンを応援します!
ビジネスCDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
株式会社トークス
okada@talksnet.co.jp
http://www.talksnet.jp/
〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
********************************************************************

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2010年

このページの先頭へ