小林弘人 | メディア化する企業はなぜ強いのか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
   『社長必読!今月の4冊』 2012年3月6日号
    本日の読者数 8,735人(まぐまぐ6,520人+自社配信2,215人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、【月刊トークス】最新号の2012年3月号から、
『メディア化する企業はなぜ強いのか?』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★デマンド・ジェネレーション型メディア

この言葉は『メディア化する企業はなぜ強いのか?』(技術評論社刊)に
出てきた言葉です。
著者はインターネット黎明期より数多くの企業ウェブ、著名人ブログや
ソーシャルメディア・プロモーション等のプロデューサーとして活躍中、
株式会社インフォバーンCEOの小林弘人さん。
小林さんは次のように書いています。

デマンド・ジェネレーション型メディアとは、ターゲット別に企業メディアを
組成するメディア化戦略です。
たとえば、アメリカの個人や中小企業向けリテール銀行「ウェルズファーゴ」
では、顧客の属性別にメディア化戦略を採っていて、なんと7種のブログに
3つのユーチューブ・チャンネル、さらに3Dによるバーチャルなソーシャル
ゲームをフェイスブック・アプリとして展開しています。

ブログは、投資家向け、生活に必要な金融知識についてのもの、学資ローンに
ついてのもの等、バラエティに富んでいます。
ウェルズファーゴは、サブプライムローン後もすぐに業績回復させ、その経営
手腕が注目されました。

メディアの数がすごいですね。
あなたの会社のメディア化戦略はいかがですか?

【月刊トークス】では、この本の要約を約12分でまとめていますが、
上記の他にあなたが気づきを得られることはこんなことです。

◆自社の伝えたいことをソーシャルメディアに載せてユーザーに届ける
◆会社案内のようなウェブサイトの時代はほぼ終わりつつある
◆未知の商品なら自社製品だけでなく、業界を覆ってしまうメディアが有効
◆ファンからアイデアを募り、そのプロセスをコンテンツにする
◆ソーシャルメディアの主導権はユーザーが握っている
◆ソーシャルメディアはコントロール不可能だから取り組む必要がある
◆ソーシャルメディアは対話によって成立している
◆対話は始めたらやめられない。メディア化戦略は継続なのだ

【月刊トークス】2012年3月号CD版はこちらをクリック
  
【月刊トークス】CD丸ごとダウンロードはこちらをクリック

この本をアマゾンで購入する方はこちらをクリック

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】2012年3月号のご案内です

★最低でも目標予算を達成させる新手法「予材管理」
 『絶対達成する部下の育て方』
 横山信弘(アタックス・セールス・アソシエイツ副社長)著
 ダイヤモンド社刊 1,429円(税別)

★企業自らメディア化すべし
 『メディア化する企業はなぜ強いのか?』
 小林弘人(インフォバーン代表取締役CEO)著
 技術評論社刊 1,480円(税別)

★習慣を変えるだけで売り上げは劇的に伸びる!
 『「稼げる営業マン」と「ダメ営業マン」の習慣』
 菊原智明(営業サポート・コンサルティング社長)著
 明日香出版社刊 1,400円(税別)

★真実は実践と共にある!
 『ビジネス真実践』
 中久保浩平(営業・マーケティング戦略コンサルタント)著
 アルマット刊 1,200円(税別)

【月刊トークス】2012年3月号CD版はこちらをクリック
  
【月刊トークス】CD丸ごとダウンロードはこちらをクリック

----------------------------------
■編集後記
  
 2006年8月号でご紹介した『仕事魂』(致知出版社刊)の著者、
 比屋根毅(洋菓子業界の先駆者、エーデルワイスグループ会長)さんが
 日経新聞夕刊「人間発見」欄で今週一週間連載されます。
 
 実は、比屋根さんはトークスを18年も聴いていただいている方なので
 今週の日経夕刊は読むのが楽しみです。

 残念ながら2006年8月号は完売です。

 比屋根さんのトークスの感想はこちらです。

 それでは、『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください!

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 アメブロ     http://ameblo.jp/bizcd/
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスとお名前をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2012年10月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2003年

2003年12月22日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『社長必読!今月の4冊』 2003年12月22日号
本日の読者数3,336人
(前号より+166人:まぐまぐ2,425人+自社配信911人)
4号連続で3,000人を超えました。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2004年1月号(12月22日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月もたくさん読んで、たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
日本に存在しない新しい業種を興し、育てたセコム創業者が語る
『経営の実際』飯田 亮(セコム取締役最高顧問)著
中経出版刊
1,500円

【キーワード】
◆自分が事業を起こすときの判断基準
-社会的に正しいものか
-社会が本当に求めているものか
-他の人より自分がやった方が適切なものができるか
◆変えるべきは変えるが、絶対に芯はブレてはならない
◆経営の大転換:人的警備→機械警備システム
◆現状打破、自らを否定する
◆混乱は人を成長させる
◆困難という泥水を喜んで飲もう
◆良いカルチャーから良い商品・サービスが生まれる
◆企業の盛衰はカルチャーの善し悪しにかかっている
◆カルチャーの熟成に終わりはない

-----------------------------------
会社の大きさは「聞く耳」の大きさに比例する
『「とことん聞く」経営』
小山政彦(船井総合研究所社長)著
サンマーク出版刊
1,700円

【キーワード】
◆相手の話を途中でさえぎって「わかった」と話の腰を折ってはいけない
◆顧客、社員を「宇宙の中心」におく
◆顧客第一主義→顧客中心主義
◆社員を主役にできない社長は家業どまりだ
会社をもっと大きくしたいというのなら社員を宇宙の中心にするしかない
◆ビッグカンパニーではなくグレートカンパニーを目指す
◆スーパースターになるのではなくスーパーサポーターに徹する
◆「逸材の流出を防ぐ」ために
-「功には禄を、能には職を」-稼ぐ人と人間を使う人は別だ
-昇進サイクルを速める(2年毎→1年毎→4半期毎)
社員が急成長しない会社は急成長しない
◆「自慢会議」「クレーム会議」「テキスト作成」は他業種にも使える

-----------------------------------
採用の達人が教える
『“そいつ”に社運をあずけられるのか』
山近 義幸(ザメディアジョンCEO)著
ナナ・コーポレート・コミュニケーション刊
1,300円

【キーワード】
◆新卒採用を行うと(1)必ず若手社員を変える
(2)必ず幹部社員を変える
(3)必ず社長を変える
◆会社説明会会場のロケーションは非常に重要だ
◆採用活動は営業活動であり、プレゼンテーションであり、生き物だ
状況は常に変わる。その変化に対応していくためにも、
採用担当者は勉強熱心で、常に向上心を持つ必要がある
◆常連の店をつくるな
◆内定フォロー期間は最大・最高・最適の人財教育の期間
内定者には名刺を提供しよう(○○年入社予定・内定者の肩書き付きで)
当社では内定者が内定時期に仕事をもらってくる
◆愛社精神は最初から持っているものではない、育てていくものだ

-----------------------------------
営業の成否は「質問力」で決まる
『できる営業マンの「質問力」入門』
山崎裕司(経営コンサルタント、システムズ社長)著
プレジデント社刊
1,300円

【キーワード】
◆営業とはお客様とのコミュニケーションだ
◆人の「話」は無視できても、「質問」は無視できない
◆「ラポール」とはフランス語で「架け橋」の意味
お客様との間に「人間関係の架け橋」「信頼の架け橋」を築く
◆ラポールのテクニック:相づち、ペーシング、ミラーリング・・・
◆用語、速度、 徹底的に相手に合わせよう。すると、お客様は
「非常に話やすい」と感じ、「聞き上手」と話している状態になる
無関係だった第三者の営業マンがいつの間にか「良き理解者」となるのだ
◆ラポールが確立されたら、次はお客様のニーズの探索だ
ここでも「しゃべらない、売り込まない、お願いしない」ことだ
「質問し、満足を作り込む」のだ
◆質問する営業は慎重に見えるが、意外に効率的であることを発見するだろう

-----------------------------------
■『月刊トークス』を聞いた後や、書籍を読んだ後に
このメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

◆『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/

◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
楽天ブックスで本を買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『経営の実際』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4806118680
『「とことん聞く」経営』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4763195204
『“そいつ”に社運をあずけられるのか』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4901491164
『できる営業マンの「質問力」入門』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4833417960

-----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーですが、今回はメールマガジンではなく
紙媒体の月刊誌をご紹介いたします。
『月刊トークス』はビジネス書を4冊選んでいるのですが、こちらは・・・

◆ 年末・年始に読む本 もう決まっていますか?

これは! という記事を様々な雑誌から探し出し、そのポイントを
短時間で読めるようにまとめてくれる、しかも、それらを分野別に
キチッと整理しておいてくれる……そんな月刊誌があればなぁ!

実はそれをモットーに、30年にわたってノウハウを積み上げて
きたのが月刊『経営予測エイジ』。

ビジネス書(単行本)ではなく、ビジネス雑誌の注目記事を要約し、
創刊以来30年にわたって高い評価を受け続けている月刊誌です。
書店には置いていないし新聞広告も出していないのに、クチコミ
などで企画マンたちの間に広がり、重宝がられているようです。

この月刊誌をまだご存知でない方のために、最新号を50冊、
無料見本誌として確保してもらっています。

平成16年の計画づくり……その叩き台として最適です。
先着順ですのでお早めに。 → http://www.yosoku.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガの相互紹介をしませんか?
ご興味のある方は編集長岡田okada@talksnet.co.jpまで
メールをください。

-----------------------------------
■編集後記
2003年もメルマガ「社長必読!今月の4冊」をご愛読いただき
お礼申しあげます。

今年が皆さんにとって良い年であったことをお祈りしつつ、
来年はもっと良い年になりますようお祈り申しあげます。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を年明け早々1月5日に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

良いお年をお迎えください。

-----------------------------------
■当メルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079782

-----------------------------------

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/ によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/0000079782
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2003年

裏話 2003年12月5日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『社長必読!今月の4冊』裏話  2003年12月5日号
本日の読者数 3,170人
(前号より+110人:まぐまぐ2,287人+自社配信883人)
3号連続して3,000人を超えました。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日はメルマガ『社長必読!今月の4冊』裏話第九話をお届けします。

この増刊号の内容は、メルマガ『社長必読!今月の4冊』の元になっている
CDマガジン『月刊トークス』のリスナーよりいただいたご質問やご感想を
元に書いています。

-----------------------------------
■CDマガジン『月刊トークス』はちょっとした隙間時間に1冊ずつ聴いて
います。自分にとってはとても有効な時間活用だと感謝しています。

ありがとうございます。他にも色々な時間活用術はあると思います。
タイムマネジメント関連の書籍はたくさん出ていますので、これからもいい
本があればご紹介しますね。

ところで、究極の時間管理は健康管理だと思うのですが、皆さんはどう
思われますか?10分、15分の隙間時間の有効活用も大事なことだと
思いますが、風邪でもひいて寝込んだりしたらちょっとした細切れ時間の
有効活用なんて吹っ飛んでしまいますね。

私はおかげさまで元気な方だと思っていますが、先週末旅行に行って
少し体調を崩してしまいました。寝込むほどではないのですが、喉の調子が
よくありません。

日頃、ウォーキング+ダンベルで鍛えており、睡眠時間もちゃんと取って
います。「健康おたく?」と言われるほどサプリメントも各種飲んでいます。
一日に三箱以上吸っていたヘビースモーカーでしたが、三年半ほど前に
止めました。

それでも、たまにこういう兆候が出るのは「少しゆっくりしろ」という
神様のありがたい思し召しですかね。(苦笑)

■メルマガの相互紹介のコーナーですが、
残念ながら今日は紹介するメルマガはありません。
皆さんの情報収集のお役に立てず申し訳ありません。

メルマガの相互紹介にご興味のある方は編集長の
岡田 okada@talksnet.co.jpまでメールをください。

-----------------------------------
■編集後記
これから、当社も年末年始進行です。
今週末は静養して来週からスパートをかけたいと思います。

皆さんも時節柄くれぐれもご自愛ください。

『社長必読!今月の4冊』次号は12月22日(月)にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
■ただいまCDプレス中!
CDマガジン『月刊トークス』1月号は現在、大手工場でプレス中です。
12月22日(月)発行です。お楽しみに!

-----------------------------------
■CDマガジン『月刊トークス』12月号は好評発売中です。
1枚のCDに下記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。

☆新たな成長のために転換をどう進めるか
『「量」の経営から、「質」の経営へ』
常盤文克(花王前会長)/内田和成(ボストンコンサルティンググループ日本
代表)/小野桂之介(慶應大学大学院教授)著 東洋経済新報社刊 1,300円

☆「これ買うわ」と言わせるために
『男の常識をくつがえす新マーケティング』
マーサ・バレッタ(女性客マーケティング・コンサルタント)著
宣伝会議刊 2,000円

☆インターネットで稼ぎたかったら
『購買心理をそそるネット販売心理学』
藤田幸江(ネット販促研究家)/加川逸芳(儲けのWebコンサルタント)著
明日香出版社刊 1,600円

☆長い話は嫌われる
『3分以内に話はまとめなさい』 高井伸夫(弁護士)著
かんき出版刊 1,300円

CDマガジン『月刊トークス』のお申し込みは http://www.talksnet.co.jp/

-----------------------------------
■当メルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079782

-----------------------------------

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/ によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2003年

2003年11月20日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『社長必読!今月の4冊』 2003年11月20日号
本日の読者数3,060人
(前号より+53人:まぐまぐ2,206人+自社配信854人)
前号に引き続き3,000人を超えました。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2003年12月号(11月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月もたくさん読んで、たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
新たな成長のために転換をどう進めるか
『「量」の経営から、「質」の経営へ』
常盤文克(花王前会長)/内田和成(ボストンコンサルティンググループ日本
代表)/小野桂之介(慶應大学大学院教授)著
東洋経済新報社刊 1,300円

【キーワード】
◆物余りの時代、「量」の経営から、「質」の経営への転換が必要
◆経営方針 -選択と集中
-異質の受容
-統体的な把握(統体とは全体ではない)
-組織能力の強化(セブン・イレブンはなぜ強い?)
-全員顧客志向
◆価格以外の市場競争要因(品質、納期、品揃えなど)で徹底的な差別化を
「ちょっと違うでしょう」ではなく「うちのは断然違うでしょう!」
◆産業財であろうと消費財であろうと競争力を判定するのは顧客だ
◆ミッション・ベクトル-仕事をする時は「誰のために」するか
◆すべての顧客を愛する必要はない。
自社のミッションと戦略、そして能力に合った顧客だけを愛すればよい

-----------------------------------
「これ買うわ」と言わせるために
『男の常識をくつがえす新マーケティング』
マーサ・バレッタ(女性客マーケティング・コンサルタント)著
女性客マーケティング研究家 市橋和彦/増野みち子訳
宣伝会議刊 2,000円

【キーワード】
◆分野に関係なく一番大きな金を支出するのは女性
◆女性客マーケティングに真剣に取り組もう
手がけている企業はまだまだ少ない。今が絶好のチャンスだ
◆結婚、出産など人生のイベントは新しいニーズが生まれるきっかけだ
そしてそのほとんどは女性の得意分野だ
◆ウィッシュリストで友達や家族を新規顧客にしよう(アマゾン・コム)
◆競合ブランドより自社ブランドに戻る方が簡単になる環境を作ろう
ウィンダム・ホテルの女性客比率は僅か数年間で19%→35%へと躍進した
◆「誰かを助ける」ことは女性客にとって大事なこと
ホンダの女性アスリートのための大学進学奨学金
◆女性は比較手法を不愉快に感じる。人をけなさないことだ
男性であろうと、競合であろうと、他の女性であろうと・・・

-----------------------------------
インターネットで稼ぎたかったら
『購買心理をそそるネット販売心理学』
藤田幸江(ネット販促研究家)/加川逸芳(儲けのWebコンサルタント)著
明日香出版社刊 1,600円

【キーワード】
◆アクセスを増やすことよりホームページを読んでくれる人を増やすこと
◆効果的なヘッドコピーの書き方はお客様のベネフィットを書くこと
◆お客様のベネフィットを自分勝手に思い込むな
お客様に聞いてみると自分たちが考えているものと違うことがある
◆資料よりもオファーを請求してもらう
オファーには小冊子、サンプル、優待券などがある
扱っている商品やサービスに関係したものを使おう
◆商品を販売するのに一番大切な要素は文章だ
Webデザインが今いちでも、文章が良ければ商品は売れる
◆検索エンジン対策だけでは不十分だ。Eメールをもっと使おう
◆電話や郵便、デジタルにアナログも積極的に取り入れよう
きっとお客様は増える

-----------------------------------
長い話は嫌われる
『3分以内に話はまとめなさい』
高井伸夫(弁護士)著
かんき出版刊 1,300円

【キーワード】
◆デキる人は仕事も話もスピーディ
◆話が短い方がよい理由は
(1)時間を合理的に使えるから (2)短いほうが印象に残るから
◆短い話で感動してもらうためには「真・善・美」について語ろう
真心を込め、相手が前向きななれるよう、明るく、力強く、優雅に語ろう
◆話にも剣道や弓道の「残心」を!
「おみやげ発想」で情報、知識、知恵、考え方などを「差し上げよう」
大切なことはもてなしの心だ
◆短い話でも「でだし」はゆっくりと話し始めること
早口で始めるとつんのめった感じになり自分のリズムにできないからだ
◆話の構成は「起承転結」か「序破急」
◆話はその場で当意即妙にするのが一番だ

-----------------------------------
■『月刊トークス』を聞いた後や、書籍を読んだ後に
このメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

◆『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・ビジネスのヒントが得られる
・商談や会議でのトークのネタが得られる
・元気なビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/

◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
楽天ブックスで本を買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『「量」の経営から、「質」の経営へ』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4492501185
『男の常識をくつがえす新マーケティング』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4883350967
『購買心理をそそるネット販売心理学』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4756906877
『3分以内に話はまとめなさい』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4761261269

-----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーです。
今回は4つのメールマガジンをご紹介いたします。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)

★☆★ 感性豊かな経営者・管理職はもう読んでいる!!★☆★
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 会社にケンカを売った社員たち (毎週水曜日・好評配信中)┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
人事リスクマネジメントの(株)リーガル・リテラシーが贈る
日本一読みやすく、タメになる労働判例マガジン。
詳細・ご登録はこちらから ⇒  http://www.ll-inc.co.jp/mag2_touroku.htm
≪株式会社リーガル・リテラシー≫ http://www.ll-inc.co.jp

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)

(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~~(^_^)/~~(^_^
)/~
< モテルお人に変身! 人生全体をハッピーに!>
モテルノウハウを知らなければ恋愛、ビジネス、レジャー、
お金、情報 等あらゆる面で損をします。!恐いですねぇ!でも大丈夫!
実はモテルのは簡単! このメルマガを読めばモテルお人に変身、
人生全体が幸せになります。
http://homepage3.nifty.com/pierce-siliconcatch/mag2moteru.htm

(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~~(^_^)
/~

■メルマガ相互紹介のコーナー(3)

======================================================
~銀行員と会うのがこわい経営者・財務担当者必見!~

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、
そんな経営者、財務担当者、または銀行員の本音を知りたいあなた
へ、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を現役銀行員が教えます。

★銀行とのつきあい方→ http://www.mag2.com/m/0000103414.htm
=======================================================

■メルマガ相互紹介のコーナー(4)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★生涯“勉強”一生“駆け出し”★
【どこが違う!勝ち組負け組 駆出しコンサル“孤軍奮闘記”】

あなたのお役に立ちたくて、駆出し続けて20年!孤軍奮闘!一所懸命!
コンサルや研修セミナーの実践現場から、ビジネス最前線での出来事や
勝ち組負け組そのワケを、わかりやすくナマ中継します。
ガンバッテイル皆さん、ガンバロウという皆さん、応援します。
登録は今スグ→ http://www.mag2.com/m/0000108852.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガの相互紹介をしませんか?
ご興味のある方は編集長岡田okada@talksnet.co.jpまで
メールをください。

-----------------------------------
■編集後記
横浜からも富士山がきれいに見える季節になりました。
(あいにく今日は雨ですが)
ということは、年末が近づいてきたということですね。
時節柄、くれぐれもご自愛ください。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を来月初旬にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/ によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2003年

裏話 2003年11月5日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『社長必読!今月の4冊』裏話  2003年11月5日号
本日の読者数 3,007人
(前号より+150人:まぐまぐ2,183人+自社配信824人)
3,000人を超えました。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日はメルマガ『社長必読!今月の4冊』裏話第八話をお届けします。

この増刊号の内容は、メルマガ『社長必読!今月の4冊』の元になっている
CDマガジン『月刊トークス』のリスナーよりいただいたご質問やご感想を
元に書いています。

-----------------------------------
■先月号の裏話で「読書は仕事でもあり、趣味でもあります」と
言っておられましたが、岡田さんは一日中本ばかり読んでいるのですか?

そんな日もありますが、営業にも行きますし、打ち合わせのために
出かけることもあります。(実は、法人のお客様が『月刊トークス』を大口で
まとめ買いしてくださるのです。流行りの言葉で言うとB2Bのビジネスです)

出版社や著者の方々との情報交換もあります。

またCDマガジン『月刊トークス』では企業経営者の本を紹介することが
多いのですが、出来る限り現場を見学することにしています。

例えば、DS「ドン・キホーテ」は現在では全国各地で多くの店舗を
展開しています。しかし、安田隆夫社長の本『流通革命への破天荒な挑戦!』
(広美出版事業部刊)を紹介したのは1998年1月号でした。
その当時はまだ3店舗位しかなかったと記憶していますが、
新宿駅から結構離れた場所にあるお店を見学に行きました。

最近では、まるかんの斎藤一人さんの本が色々な出版社から出ています。
また、まるかんの商品を販売するところも増えていますが、
『斎藤一人のツキを呼ぶ言葉』(清水克衛著、東洋経済新報社刊)を
紹介したのは一年ちょっと前でした。
販売店を探しまわり、同社の商品も試してみました。

現場を見たら何でもわかるわけではないと思いますが、少しでも何かを
勉強したい、つかみたいと思うから現場を見ることにしています。

と綺麗にまとめようとしましたが、このメルマガを読んでいる知人達からは
「単に好奇心が旺盛だからだ」というコメントが寄せられそうです。(苦笑)

それでは、メルマガの相互紹介コーナーです。

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介コーナー(1)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成功者は人と違う独自の視点で考え、考えを言葉として口に出し、言葉を行動
につなげ、行動が成功という極上の果実を生み出しました。成功のタネは言葉
にあり!毎週月曜日に、古今東西の成功者の言葉をお届けします。
◆ 無料メールマガジン【成功者が使う魔法の言葉】◆
お申し込みは⇒⇒⇒ http://www.mag2.com/m/0000117641.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガの相互紹介コーナー(2)

■□■□―――――――――――――――――――――――――――□■□■

◆◆あなたは人事・労務管理のリスクを認識していますか?◆◆

■ある日突然従業員から告発される時代、人事・労務管理について■
■「知らなかった」では済まされません。           ■
■残業、異動、転勤、セクハラ、労災・・・。日常起こりうる人事■
■労務上の問題について、一問一答形式でわかり易く解説します。■

メルマガ「一問一答!!人事労務の基礎知識」
詳しくはこちら ⇒ http://www.mag2.com/m/0000095964.htm

■□■□―――――――――――――――――――――――――――□■□■

■メルマガの相互紹介コーナー(3)

★★日本経済打開の鍵はビジョンにあり!★★
ベンチャー企業から上場企業まで、さまざまな社長がビジョンを語る。
経営、起業、ビジネスに役立つ 経営者向けHTMLメールマガジン!
————-『 プレジデントビジョン 』————–
>>> http://www.president-vision.com/a.php?adexid=40 <<<

■メルマガの相互紹介コーナー(4)

★【実践!社長の財務】財務アプローチで儲かる会社を作る!メルマガ創刊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すばらしい商品、営業力を持ちながら、財務を知らないばっかりに苦労して
いる中小企業。そんな皆様のために、経営者でもある税理士が、財務から経
営を変えていくヒントを熱く語ります。経営幹部、経理担当者も必見!
詳しくは、まずサンプルを見て! ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガの相互紹介をしませんか?
ご興味のある方は編集長岡田okada@talksnet.co.jpまで
メールをください。

-----------------------------------
■編集後記
先日、高校時代の同期会が母校でありました。
私は残念ながら出席できなかったのですが、幹事からメールで
Yahoo!フォト(http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/)に
「写真をアップしたから見ろ」との連絡がありました。
いやぁ~懐かしい顔ぶれが簡単に見られるいい世の中になったものですね。
「技術の進歩に乾杯!」と思わず拍手をしてしまいました。

『社長必読!今月の4冊』次号は11月20日(木)にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
■ただいまCDプレス中!
CDマガジン『月刊トークス』12月号は現在、大手工場でプレス中です。
11月20日(木)発行です。お楽しみに!

-----------------------------------
■CDマガジン『月刊トークス』11月号は好評発売中です。
1枚のCDに下記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。

☆わずか30年で売上げ300倍!急成長した世界第3位企業の秘密
『顧客第2主義 』ハル・ローゼンブルース+ダイアン・M・ピータース著
翔泳社 2,200円

☆顧客心理を揺さぶれ!
『買いたい気分にさせる50の作戦』 谷口正和著 かんき出版 1,400円

☆売れる理由がここにある!
『ソニー流商品企画』 鵜飼明夫著 エイチアンドアイ 1,400円

☆やることは同じ。考え方を変えるだけ!
『たくさん失敗した人ほどうまくいく』
リチャード・ファーソン+ラルフ・キース著 角川書店 1,400円

CDマガジン『月刊トークス』のお申し込みは http://www.talksnet.co.jp/

-----------------------------------
■このメルマガのバックナンバーは下記ページですべて読むことができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079782

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/ によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

タグ

2010年11月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2003年

このページの先頭へ