創刊22年目!月刊トークス2014年4月号発行しました

Pocket

今月の4冊のキーワードをお届けします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
   『社長必読!今月の4冊』 2014年3月20日号
     本日の読者数 7,274人(まぐまぐ5,311人+自社配信1,963人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!そして新しい方へ、はじめまして!
ビジネス書の要約CD月刊トークス編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
月刊トークス2014年4月号(創刊22年目、第259号)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

----------------------------------
★福島屋での買い物は、なぜ楽しいのか?
 『福島屋 毎日通いたくなるスーパーの秘密』
 福島 徹(福島屋代表)著
 日本実業出版社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆安売りや折り込みチラシを使わない
◆オリジナルな品揃えとコミュニケーションを大事にした運営管理
◆お客様の目線で売り場や棚を吟味するグラフィック・ワークショップ
◆クリンリネスが大切。トイレの汚い店に、お客様は寄り付かない
◆必要なことに関しては積極的にコストをかける
◆地元の主婦で構成するミセス・プロズ・スマイルズというチーム
◆20年以上前から生産者と直接取引。PB商品も生産者と開発
◆ほぼ毎日開催する「美味しい時間」という講座はいいことづくめ

----------------------------------
★説得力あるストーリーを作る
 『戦略的ストーリー思考入門』
 生方正也(人材開発、組織変革コンサルタント)著
 クロスメディア・パブリッシング刊 1,580円(税別)

【キーワード】
◆ストーリーを使うと、考えていることの実現に一歩近づくことができる
◆ロジックで固められた計画や説得では人は感情移入ができない
◆他の人からのサポートを受けたいなら、ストーリーの「ゆるさ」を使おう
◆ストーリーを「一つの題材」ではなく、「連続した出来事」として捉える
◆「おしまい」で伝えたいことがすべてわかるように「はじまり」を決める
◆逆算思考とヌケモレをなくすための成果物を組み立てる思考
◆誰にどのようなことを理解してもらいたいかで視点を変えてみる
◆ストーリーを作るまでは緻密に、伝える時には「ゆるさ」を最大限活用する

----------------------------------
★競争せずに「波及」で攻める
 『「営業」を設計する技術』
 藤冨雅則(営業戦略設計師)著
 かんき出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆自社の「鋭いウリ」を明確にした上での波及営業戦略を組み立てる手順
 1、そのウリを評価してくれる市場を狙う
 2、その市場に波及効果をもたらすインパクトユーザーを決める
 3、インパクトユーザーの販売実績を武器に一気に顧客を拡げる
◆理想と現状のギャップを認識させると欲求が生まれ、購買意欲に火がつく
◆再現性のあるノウハウにしなければ事業として成長させることはできない
◆ある市場で伝説を作り上げ、その伝説を持って次なる市場へと拡大させる
◆事業の定義は、会社の営業体制、営業マンの営業姿勢をガラリと変える

----------------------------------
★フセンであなたは変われる!
 『フセンで考えるとうまくいく』
 平本あきお(コーチングカンパニー・株式会社チームフロー代表)著
 現代書林刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆気になっていたことすべてをフセンに書き出して「見える化」する
◆「見える化」できたら、次はフセンを動かして頭と心の中を整理する
◆気になっていることが見えてくると、何をすればいいのかも見えてくる
◆フセンで作った「好き×得意マップ」で好きで得意なことが集まってくる
◆優先順位は「やらない、任せる、先送り、やる」をフセンで考える
◆フセンで自作したカレンダースケジュールで複数のプロジェクトを管理する
◆成功している人は、自分を認め、自分を励ます言葉を自分にかけている
◆自分を認め、ねぎらい、励ます言葉をフセンに書き出し、かけてあげよう

----------------------------------
【月刊トークス】CD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201404issue.html

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/259842

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか

 アマゾンへのリンクです。
 ↓  ↓  ↓
 『福島屋 毎日通いたくなるスーパーの秘密』
 http://www.talksnet.jp/201404_1.html

 『戦略的ストーリー思考入門』
 http://www.talksnet.jp/201404_2.html

 『「営業」を設計する技術』
 http://www.talksnet.jp/201404_3.html

 『フセンで考えるとうまくいく』
 http://www.talksnet.jp/201404_4.html

----------------------------------
■編集後記

 暑さ寒さも彼岸まで
 そう感じる季節になってきましたね。
 季節の変わり目です。ご自愛ください。

 このメルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------
 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年3月20日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2014年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ