イノベーションを「仕事」と考える


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2013年7月2日号
    本日の読者数 7,691人(まぐまぐ5,608人+自社配信2,083人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号の2013年7月号から、
『ドラッカーのイノベーション』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★イノベーションを「仕事」と考える

この言葉は『ドラッカーのイノベーション』(すばる舎)に出てきた言葉です。
著者はドラッカー活用のスペシャリスト、藤屋マネジメント研究所所長の
藤屋伸二さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

イノベーションというとエジソンや、アップルのスティーブ・ジョブズなどが
すぐに思い浮かんできます。
いずれも天才と言われている人たちです。
しかし現実には、普通の人がイノベーションを起こしています。

たとえば、「あったらいいな」のテレビCMでおなじみの小林製薬。
同社の商品開発は、全社員にアイデアを出させ、それを専門部署のスタッフの
人たちで商品化するという形でヒット商品を生み出し続けています。
同社のヒット商品は天才のひらめきではなく、普通の人たちが調査や分析等の
勤勉な仕事にもとづいて生み出しているのです。

では、私たちが実際にイノベーションを起こすには、
何を、どのように進めればいいのでしょうか?
まず、イノベーションを「仕事」と考えることです。
「仕事」であれば、手順に沿って行えば良いからです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆「イノベーション=何か新しいこと」ではない
◆イノベーションとは、「新しい経済的な成果を生み出す行為」だ
◆イノベーションを「仕事」と考え、手順に沿って行おう
◆社員からアイデア(思いつき)を募集する
◆選別したアイデアを、アイデア会議でふるいにかけ、市場性を調査する
◆さまざまな出来事を、関心を持って、よく見、よく聞き、質問する
◆成功したイノベーションほど単純である
◆負えるリスクの範囲内で、どんどん、チャレンジしよう

月刊トークスCD版はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/201307issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
→ http://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=230204

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
→ http://www.talksnet.jp/201307_2.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2013年7月号のご案内です

★モノを売るな サービスを売れ
 『トップになりたきゃ、競争するな』
 藤井 薫(製麺機トップメーカー、大和製作所社長)著
 こう書房刊

★利益を生まないアイデアはいらない
 『ドラッカーのイノベーション』
 藤屋伸二(藤屋マネジメント研究所所長)著
 すばる舎刊

★「予材管理」でリアル・トップセールスに
 『“最低でも目標達成”できる営業マンになる法』
 水田裕木(アタックス・セールス・アソシエイツ、コンサルタント)著
 同文舘出版刊

★毎日の行動を1%変えれば人生が変わる
 『100%好かれる1%の習慣』
 松澤萬紀(コミュニケーションマナー講師、CS向上コンサルタント)著
 ダイヤモンド社刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201307issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=230204

----------------------------------
■編集後記
  
 昨日、毎月朔日恒例の氏神様詣りに行ってきました。
 昨日、7月1日はトークス22回目の誕生日。
 21年過ごせたことをお礼旁々報告してまいりました。

 それでは、『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください!
 このメルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 アメブロ     http://ameblo.jp/bizcd/
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------
 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスと苗字をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年7月2日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2013年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ