伊部菊雄著 | G-SHOCKをつくった男のシンプルなルール

Pocket

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
   『社長必読!今月の4冊』 2012年11月27日号
     本日の読者数 8,077人(まぐまぐ5,991人+自社配信2,086人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、【月刊トークス】最新号の2012年12月号から、
『G-SHOCKをつくった男のシンプルなルール』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★話下手でも、工夫次第で「伝える」ことはできる

この言葉は『G-SHOCKをつくった男のシンプルなルール』(東洋経済新報社)
に出てきた言葉です。
著者はカシオ計算機エンジニアの伊部菊雄さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

私はもともとエンジニアです。
入社し設計部に配属された頃は
「伝える」能力に悩むことはなかったように思います。
ところが33歳で商品企画部に移ると、
プレゼンテーションが日常的に求められるようになりました。

私は、当時、書店に並んでいるさまざまなプレゼン本を読みましたが、
どうも納得いく本に当たりません。
そのため他人のプレゼンを研究し、よかったプレゼンのキーワードや構成を
自分のプレゼンに取り入れるようにしました。

上手に物事を伝えられる人の話を分析してみて得られた一番の気づき。
それは「話下手だから」伝えられなかったのではないということです。
話下手でも、工夫次第で「伝える」ことはできるのだと学習しました。

その第一のコツは「自分の伝えたいことを1つに絞り込む」ことです。
伝え上手の人たちは、あれもこれも伝えようと欲張ることはしません。
逆に、たくさんの伝えたいことの中から、
一番大切なたった1つだけを取り出し、
それをあらゆる手を尽くしてわかりやすく表現しています。

【月刊トークス】では、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くだけであなたはこんな気づきを得られます。

◆仕事とはコミュニケーションそのものでありその3つの技術
 (1)自分が言いたいことを「まとめる」技術
 (2)言いたいことを相手にわかりやすいように「ととのえる」技術
 (3)相手の興味を引きつける「伝える」技術
◆自分の伝えたいことを1つに絞り込みまとめる
◆コピーライターのように、シナリオライターのようにととのえる
◆全体から部分へストーリーを作る
◆聞き手を味方につけるために現地の母国語を使ってプレゼンする

【月刊トークス】2012年12月号CD版はこちらをクリック
  
【月刊トークス】CD丸ごとダウンロードはこちらをクリック

この本をアマゾンでチェックする方はこちらをクリック

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】2012年12月号のご案内です

★ネバー ネバー ネバーギブアップ
 『G-SHOCKをつくった男のシンプルなルール』
 伊部菊雄(カシオ計算機エンジニア)著
 東洋経済新報社刊

★元トヨタホームの4年連続トップ営業マンが教える
 『稼げる営業マンは皆やっている 疑う習慣』
 菊原智明(営業サポート・コンサルティング社長)著
 明日香出版社刊

★3種類のクレーマー対策で、うまくいく!
 『「クレーマー」を「リピーター」に変える3つのステップ』
 工藤英一(経営コンサルタント)著
 同文舘出版刊

★膨大な資料を迅速・正確に処理できる
 『情報をさばく技術』
 木山泰嗣(弁護士)著
 日本実業出版社刊

【月刊トークス】CD版はこちらをクリック

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロード版はこちらです

----------------------------------
■編集後記
  
 もうすぐ師走。いよいよ今年もあと1ヶ月ですね。
 充実した1年を締めくくるためにもう一踏ん張りします。
 
 
 それでは、『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください!

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------
 このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
 下記のページでメールアドレスとお名前をご登録ください。
 メール案内ご登録画面
 いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月27日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2012年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ