2009年7月17日号

Pocket

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2009年7月17日号
本日の読者数 9,326人(まぐまぐ7,516人+自社配信1,810人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
今朝も元気で散歩を楽しんだトークスの岡田です。
あなたもお元気でお過ごしでしょうか?

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2009年8月号(おかげさまで第203号です)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★時速370キロも出る電気自動車「エリーカ」開発者が語る新文明論
『脱「ひとり勝ち」文明論』
清水 浩(慶應義塾大学環境情報学部教授)著
ミシマ社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆20世紀の裕福な生活はエネルギーを豊富に使える国に限定されていた
◆トランジスタや太陽電池は量子力学の半導体の原理に基づいて生まれた技術
◆地球の砂漠の約7%に太陽電池パネルを貼れば、世界中の70億人が
アメリカ人と同じくらいの裕福なエネルギーを使えるようになる
◆火力発電や自動車などは19世紀に発明された技術を実践したもの
温暖化などの環境問題は百年以上も前の技術を使い続けているからだ
量子力学を基盤とした新しい技術を使えば問題は解決するし、
さらに世界中が豊かなエネルギーを使えるようになるのだ

----------------------------------
★承認欲求を刺激して、意欲と能力を引きだす
『認め上手』
太田 肇(同志社大学政策学部教授、日本表彰研究所所長)著
東洋経済新報社刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆相手を人間として尊重するならほめることより承認(認める)こと
◆人を認め、たたえる職場づくりで注目したいのが表彰制度
◆表彰の狙いは大きく分けて二つ
(1)会社が社員に対して何を求め、何に価値を置いているかを伝える
(2)社員のモチベーションを高め、組織の活力を引き出す
◆顕彰型表彰:社長賞など業績や貢献を公式に認めるオーソドックスな表彰
◆奨励型表彰:コツコツと努力している者や、縁の下の力持ちをたたえる表彰
◆ヒューマンリレーションズ型表彰:ゲーム性を与えて行う表彰

----------------------------------
★社長にしかできない部長以上の重要人事
『社長が判断すべき重要人事』
東川鷹年(自創経営システム創始者)著
日本経営合理化協会刊 9,800円(税別)

【キーワード】
◆重要人事を考えるうえでの二つの大きな課題
-会社にとって一番重要な人材をどのように揃えていくか
-上に上がる出番を待つ人をどれだけ揃えることができるか
◆ラインに縦ぐしをしっかり刺す
◆生え抜き社員が全社員の半分を超えたとき、会社は大きく変わりだす
◆部長交替のルールをあらかじめ決めておく
◆採用のときには、会社の現況と将来の方向性をしっかり説明すること
社風になじめない人を採っても長続きしないからだ

----------------------------------
★自分軸を手に入れ、「心のニーズ」を満たす生き方を実現しよう
『あなたを邪魔する壁が小さくなる方法』
内田和俊(ビジネスコーチ)著
大和書房刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆自分自身と真剣に向き合い、まずは「心のニーズ」を探してみる
◆「心のニーズ」が分かれば、ブレない「自分軸」ができあがる
◆自分軸が手に入れば、あなたを邪魔する壁は小さくなり、道も開ける
◆自分の好きなことをとことん追求し続けよう
◆「やりかた」とは手段・方法、「ありかた」とは人間性
◆効率ばかりを求める人は、ありかたを軽視し、やりかたばかりに力を注ぐ
◆壁を打ち破る原動力になるのは「やりかた」よりも「ありかた」だ
◆fruitful monotony(実りある単調)を愚直に続ける

----------------------------------
【月刊トークス】2009年8月号の詳細はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
3冊目のお得な発行元価格ページ以外はアマゾンへのリンクです。
↓ ↓  ↓
『脱「ひとり勝ち」文明論』
http://www.talksnet.jp/200908_1.html

『認め上手』
http://www.talksnet.jp/200908_2.html

『社長が判断すべき重要人事』
http://www.talksnet.jp/200908_3.html

『あなたを邪魔する壁が小さくなる方法』
http://www.talksnet.jp/200908_4.html

----------------------------------
◆著者のメルマガ・ブログを紹介します。

2冊目の太田肇先生のブログ
↓↓↓
太田肇 Critical Essays ”個の視点
http://ohtahajime.blog50.fc2.com/

■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■編集後記

前回のメルマガで「あなたのお気に入りサイトとメルマガを教えて!」と
お願いしたところ、本日現在17名の方々よりご回答いただきました。
ありがとうございます。
今後のインターネット広告配信の参考にさせていただきます。

夏本番ですね。暑い日が続きますが、ご自愛ください。
それでは次号の「社長必読!今月の4冊」をお楽しみにお待ちください。

岡田編集長ブログはこちら→ http://d.hatena.ne.jp/talksnet/

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

──────────── 登録/解除の方法 ────────────
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
──────────────────────────────────

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2009年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ