2009年5月20日号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまで「まぐまぐ殿堂入り」メールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2009年5月20日号
本日の読者数 9,464人(まぐまぐ7,648人+自社配信1,816人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。
今朝の横浜は爽やかなお天気です。
あなたのところはいかがでしょうか?

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
【月刊トークス】2009年6月号(おかげさまで第201号です)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

今月も、
たくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

----------------------------------
★「仕事に真剣」は当たり前!
『「お客様に真剣」ですか?』
高橋 滋(奇跡のレストラン「カシータ」オーナー)著
かんき出版刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆友人・知人・家族に接するようにお客様に接する
◆カシータには接客マニュアルの代わりに憲法がある
「お客様に楽しんでいただくためなら、スタッフは何でもしよう」
◆毎日のミーティングの目的はただ一つ、顧客情報の共有
◆お客様に真剣になるためには、まずお客様の欲しているものを知ること
◆「感動」「サプライズ」は私たちが本来求めているものではない
私たちの目指すところは「究極の当たり前のサービス」
◆最後は人!

----------------------------------
★デキル上司のアサーティブ部下育成術
『部下はなぜ上司の言うことを聞かないのか』
大串亜由美(コンサルティング会社、グローバリンク社長)著
ビジネス社刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆アサーティブな上司になるための7つのスキル
1)AIDで褒めて、部下を伸ばす
2)自分の言葉で事実を叱る
3)メンツを気にせず部下に謝る
4)部下が素直に聞ける具体的なアドバイスをする
5)正しい「リード」と「フォロー」で権限委譲する
6)逆ホウレンソウする
7)楽しいミーティングをデザインする

----------------------------------
★「会社の未来」、「社員の頭の中」、「顧客の頭の中」を見える化する
『仕事の見える化』
長尾一洋(NIコンサルティング社長)著
中経出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆会社の未来を見える化するために20年後のビジョンマップをつくる
それを5年後までの戦略マップ、1年後までの戦術マップに落とし込む
◆メーリングリストを利用する「見える化日報」を採用する
◆日報は「顧客カルテ」(内勤用には業務カルテ)と「日々の記録」の2種類
◆顧客カルテ(業務カルテ)で商談や業務のプロセスがよくわかる
◆上司や関係部署のコメントによって「見える化日報」はパワーアップする
◆「日々の記録」で部下のモチベーションがよく見える
◆「見える化日報」で社員の頭の中、顧客の頭の中を見える化できる

----------------------------------
★生き残るのは考えるビジネスマンだ!
『「哲学頭」の仕事術』
小川仁志(哲学者、徳山工業高等専門学校准教授)著
海竜社刊 1,333円(税別)

【キーワード】
◆「哲学頭」とはものごとの本質にまで遡って思考することができる能力
◆想像力、整理力、普遍化力がビジネスの現場で役立つ3力
◆自分と違う思考様式を備えている人を「アイデア・パートナー」としよう
◆あらゆる仕事は、まず事象を整理するところから始める
◆優秀な人は図に表すのが上手い
◆「虫の目」と「鳥の目」を意識する
◆スランプのときこそ、積極的にものごとに参加しよう
◆思考のための英知が凝縮されている哲学がビジネスに役立たないはずはない

----------------------------------
◆CDマガジン【月刊トークス】を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・

【月刊トークス】2009年6月号の詳細はこちらをクリック

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
全てアマゾンへのリンクです。
↓ ↓  ↓
『「お客様に真剣」ですか?』
http://www.talksnet.jp/200906_1.html

『部下はなぜ上司の言うことを聞かないのか』
http://www.talksnet.jp/200906_2.html

『仕事の見える化』
http://www.talksnet.jp/200906_3.html

『「哲学頭」の仕事術』
http://www.talksnet.jp/200906_4.html

----------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーですが、本日は著者のメルマガ・ブログを
紹介します。

3冊目の長尾一洋先生のメルマガ(日刊)
↓↓↓
顧客創造ノート/自己発働ノート
https://www.ni-consul.co.jp/melmaga.html

4冊目の小川仁志先生のブログ
↓↓↓
哲学者の小川さん
http://39032997.at.webry.info/

■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

弊誌では有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■編集後記

最近は新型インフルエンザのニュースばかりですね。
私も昨日念のためマスクを買い増ししておこうと思いお店に行きました。
専門家が使用するような高価なもの以外はすべて売り切れでした。(汗)

それでは次号の「社長必読!今月の4冊」をお楽しみにお待ちください。

岡田編集長ブログはこちら→ http://d.hatena.ne.jp/talksnet/

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

―――――――――――― 登録/解除の方法 ――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2009年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ