裏話 2008年8月5日号

Pocket

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
『社長必読!今月の4冊』裏話  2008年8月5日号
本日の読者数 10,964人(まぐまぐ9,124人+自社配信1,840人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

本日は『社長必読!今月の4冊』裏話第六十五話をお届けします。

この裏話は、メールマガジン『社長必読!今月の4冊』の元になっている
CDマガジン【月刊トークス】のリスナーよりいただくご質問やご感想を元に
書いています。

「どのビジネス書からヒントをもらった、勇気づけられたりしましたか?」
数人の方々から、この質問をいただいておりましたので、しばらくの間、
私がヒントや元気をもらった本について書かせていただきますね。

今日は十二回目でキーワードはこれです。

■店の入り口に打ち水をしなさい

この言葉は『繁盛力』(WAVE出版刊)に出てきた言葉です。
著者は飲食店の演出家、コンサルタントの大久保一彦(おおくぼ・かずひこ)さん。
大久保さんは次のように書いています。

「繁盛店になるには、どんなことを心がけたらいいですか?」
これは飲食店から最もよく聞かれる質問です。
そんなとき、私はこう答えます。
「お客さんが入らないなら、店の入り口に打ち水をしなさい」

売上げが低迷している、とご相談をいただくお店の入り口を拝見すると、
ほとんどの場合、「どよーん」とした空気が漂っています。
店に「気」がないというか、「入りたい雰囲気じゃないな」
こんな印象を受けるのです。

入り口は、お店の顔、つまり人相です。
打ち水は、人相ならぬ「店相」を良くする、いちばん簡単な方法です。
まず、自分の店の周囲10メートルのゴミを軍手で拾い、
一つもゴミがないようにします。
次に、雑草を抜き、続いてほうきで掃きます。
そして、最後に水を打ちます。
「気持ちよく来店して欲しい」そんな気持ちで水を丁寧に打っていきます。

誰しも、自分を元気にしてくれる店、自分に潤いを与えてくれそうな店には
自然に目が行くものです。
入り口を整えておくことは、お客さんを迎え入れる心構えとして大切である
ばかりか、お客さんがお店に気づくきっかけとして、もっとも効果がある
方法なのです。

あなたのお店では打ち水をしていますか?
この本は月刊トークス2008年6月号でご紹介しました。
http://www.talksnet.jp/backnumber_2008.html#200806

前回から今日までのブログで紹介した本とそのキーワードは
下記の通りです。

「機能」を宣伝しても、ユーザーは関心を示しません
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080630

視点を「自分」から「相手」へと移す
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080703

ヤル気のない社員がヤル気になった理由は実に些細なことでした
http://d.hatena.ne.jp/talksnet/20080804

いかがですか?
何か気になるキーワードはありましたか?
見にきてくださいね。

----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーです。

今日は優良な殿堂入り英語メルマガのご紹介です。
杉田敏先生の「実践ビジネス英語」で学習されている方はもちろん、
そうでない方にも有益な情報が詰まったメルマガです。

▼NHK実践ビジネス英語を骨までしゃぶるメルマガ
http://www.mag2.com/m/0000147095.htm

NHKラジオ「実践ビジネス英語」を骨までしゃぶりつくそう!
という人のためのメルマガです。放送の中で特に重要と思われる
表現を徹底解説します。また、英語学習者のために役立つ最新情報を
提供します。

★2007年分の総集編も無料ダウンロード中!
伸ばしたい!英語力 あきらめないための英語勉強法 2007年編
http://e16.org/nhk/2008/05/2007.html

当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。

なお、当メルマガでは有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】8月号は好評発売中です。
1枚のCDに下記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。

★105社の事例、本文960ページ、写真・図表530点以上、重さ2キロ!
(思わず体重計で本の重さを計ってしまいました)
『リピート倍増実例集』
上妻英夫(KIプレス代表)/リピート倍増研究会編著
日本経営合理化協会刊 30,000円(税別)

★元国際線CAのお客様を魅了する自分演出力
『愛されて売る 魅せる販売術』
美月あきこ(人財育成コンサルタント、CAへの就職・転職支援スクール
経営者、アメリカの公認会計士)著
阪急コミュニケーションズ刊 1,300円(税別)

★デザインは大企業だけのものではない
『視覚マーケティングのススメ』
ウジトモコ(デザイン事務所、ウジパブリシティ代表)著
明日香出版社発売 1,500円(税別)

★東大合格請負人の最強の地頭強化法
『成功の五角形で勝利をつかめ!』
三田紀房(「ドラゴン桜」などの作品で有名な漫画家)著
大和書房刊 1,200円(税別)

CDマガジン【月刊トークス】は通常の音楽CDと同じ規格です。
だから、もちろんiTunesなどでMP3ファイルなどに変換できて
iPodなどで持ち運べますよ。
iTunesでは書籍名も出てきますから便利ですよ。

【月刊トークス】2008年8月号のページを見てみる

http://www.talksnet.jp/new_books.html

----------------------------------
■編集後記

先月初めて行った謝恩セールですが、おかげさまで大盛況でした。
「次はいつ?」という質問をたくさんいただきましたが、
正直わかりません。ただし、ある特定の条件の方にはこれからも
謝恩価格で提供させていただこうと思います。
その条件を知りたい方は、件名に謝恩価格条件とご記入の上、
返信ください。

それでは『社長必読!今月の4冊』次号をお楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000079782/index.html

―――――――――――― 登録/解除の方法 ――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.html
よりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.html
マガジンID :0000079782
――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2008年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ