裏話 2007年9月5日号

Pocket

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
『社長必読!今月の4冊』裏話  2007年9月5日号
本日の読者数 9,471人(まぐまぐ7,696人+自社配信1,775人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

本日は『社長必読!今月の4冊』裏話第五十四話をお届けします。

この裏話は、メールマガジン『社長必読!今月の4冊』の元になっている
CDマガジン【月刊トークス】のリスナーよりいただくご質問やご感想を元に
書いています。

「どのビジネス書からヒントをもらった、勇気づけられたりしましたか?」
先日、この質問をいただきましたので、しばらくの間、紹介した本の中から
私がヒントや元気をもらった本について書かせていただきますね。

記念すべき第1号の先月号は「異業種の視点でうちの会社を見て欲しい」が
キーワードでした。
http://blog.mag2.com/m/log/0000079782/108835252.html

今回はこちらです。

■リニアを10センチ浮かすと決めた。
なぜ10センチかと言えば、分かりやすいからです。

これは『10センチの思考法』(すばる舎刊)に出てきた言葉です。
この本の著者はリニアモーターカーの生みの親、京谷好泰(きょうたに・
よしひろ)です。

仕事でもプライベートでもコミュニケーションは本当に難しいですよね。
とくに自分では伝えているつもりが、伝わっていないことが往々にして
ありませんか?
残念ながら、私はよく経験します。(汗)

リニアモーターカーの「東京-大阪1時間」
時速にすると500キロ。
すべて覚えやすい数字です。
京谷さんは、
覚えやすい数字にすれば人は理解しやすくなる。
理解できれば、人は目的や目標を達成しようと努力する、
と言います。

当初はほとんどの人たちに、
「大勢の人間を乗せたあんな重いものを10センチも浮かすなんて、
あいつは正気か?」と思われたそうです。

リニアモーターカーのような大きなプロジェクトにはたくさんの人の
理解と協力を得ることが必要です。だから目標を表す言葉や数字は、
できるだけ簡潔で覚えやすい方がいいのです。

皆さんは伝わりやすい表現を心がけていますか?
私は努力しているつもりですが、なかなかできないので
ビジネス書をたくさん読んでハッとして、訂正・修正をしています。

『10センチの思考法』はCD化第3号の2001年3月号で
ご紹介しました。僅かですが、在庫はまだあります。
http://www.talksnet.co.jp/back.html#200103

2001年10枚お買い得セットも好評です。
http://www.talksnet.co.jp/outlet.html

----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナー(1)です。
営業センスのない人向けのメルマガです。

■営業センスのない人専用の営業法があります。
上司になる人は元々営業センスのある人。
だから売れない人の気持ちがわからない。
「本気になれ!」の一言で片付けられてしまう。だから伝えたい。
私のように営業センスなしでも週休3日で月収250万円を稼げる方法を
http://www.mag2.com/m/0000107105.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)です。
期間限定のプレゼントがあるそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
多数の幸せな成功者を輩出し続けているスーパービジネスマン
養成講座から無料プレゼントのお知らせです。
■あの船井幸雄さんから次世代のリーダーの継承を受けた
加速成功の道幸武久さんとの「最強営業対談」
■億万長者平秀信さんとの「出版マーケティング対談」
音声対談を無料でプレゼントします。
⇒ http://www.eigyou.jp/topics/82.html
※無料ですが有料コンテンツ以上の内容です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
ただいま、来年1月20日号までは予約が入っております。
鬼が笑いそうですが、2月5日以降でよろしければ、ご連絡ください。

なお、当メルマガでは有料広告は受け付けておりません。

----------------------------------
■CDマガジン【月刊トークス】9月号は好評発売中です。
1枚のCDに下記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。

★事業の夢を、一つの物語にすることで、驚くほど会社が変わる
『ストーリービジョンが経営を変える』
酒井光雄(ブレインゲイト社長)著
日本経営合理化協会刊 15,000円(税別)

★感性価値を創るマーケティングで売上げは、思いどおりに創れる
『そうそう、これが欲しかった!』
小阪裕司(オラクルひと・しくみ研究所代表)著
東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

★ライバル会社の優秀な人材(自社に必要な即戦力)を手に入れる
『プロ・ヘッドハンターが教える デキる人の引き抜き方』
古賀辰男(サーチファーム・ジャパン会長兼CEO)著
明日香出版社刊 1,500円(税別)

★Web2.0を活用したマーケティングの実践なしに企業の明日はない
『Web2.0 実践ネットマーケティング』
波多野精紀(市場通信社長)/池上正夫(日立情報システムズ勤務)著
毎日コミュニケーションズ刊 1,500円(税別)

CDマガジン【月刊トークス】は通常の音楽CDと同じ規格です。
だから、もちろんiTunesなどでMP3ファイルなどに変換できて
iPodなどで持ち運べますよ。
iTunesでは書籍名も出てきますから便利ですよ。

【月刊トークス】2007年9月号を購入する

http://www.talksnet.co.jp/

----------------------------------
■編集後記

10年以上、使い続けてきたパソコンのキーボード(コンパック社製)が
とうとう壊れてしまいました。
使い勝手が良く重宝していたのですが、残念です。

トークスの原稿を書く私にとってキーボードは
昔の作家の万年筆のようなものです。(ちょっと大袈裟?)
パソコンショップ大型店で手に馴染むものを探してこようと思います。

ちなみに、この原稿は、これまた古いIBM社製のキーボードを使って
書いています。
昔はこのキーボード大好きだったんですが、好みって変わるんですね。

それでは『社長必読!今月の4冊』次号は
9月20日(木)にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000079782

―――――――――――― 登録/解除の方法 ――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmによりいつでも登録/解除可能です。

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月25日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2007年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ