2005年5月20日号


今朝の横浜は暑くも寒くもなく、絶好の散歩日和でした。
お元気でお過ごしでしょうか?

当社のメールマガジン「社長必読!今月の4冊」をお送りします。
お役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまでまぐまぐ殿堂入りメールマガジン!
『社長必読!今月の4冊』 2005年5月20日号
本日の読者数 9,029人
(前号より+295人:まぐまぐ7,729人+自社配信1,300人)
おかげさまではじめて9,000人を超えました。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2005年6月号(5月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月もたくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
年率20%増の急成長を続けるジョー・コーポレーションの奇跡
『建設会社でも二ケタ成長はできる!』
東渕則之(松山大学経営学部教授)著
東洋経済新報社刊
1,575円(税込)

【キーワード】
◆構造不況業種にもかかわらず、バブル崩壊後も年率20%増の急成長を続ける
◆ジョーはゼネコン(総合建設業)ではなく、「建築総合メーカー」
◆急成長のメカニズムを作り出したのは現社長、中岡大起氏
大学時代の同窓生との飲み会がきっかけで本田宗一郎氏の本を読み始め、
その後、松下幸之助氏、稲盛和夫氏、中村天風師等の本を次々に読む
◆経営理念等が書かれたジョー・クレドを社員は常に身に付ける
◆「やりすぎではないか?」と思えるほどの徹底した顧客満足の提供
◆成長の源泉は「人づくり」「システムづくり」にあり
◆就業時間の2割を学習や研修に費やす
◆「会社を経営する」とは、「社員の心を高め、能力を高めること」
◆「働く」とは、お金を得るための手段だけではない
自らの心を高め、能力を高めることだ

-----------------------------------
卓越の戦略、アップセル/クロスセル・・・すべてはこの1冊から始まった
『ハイパワー・マーケティング』
ジェイ・エイブラハム(アメリカのカリスマコンサルタント)著
インデックス・コニュニケーションズ刊
1,995円(税込)

【キーワード】
◆ビジネスを大きくする方法はたった3つ
(1)クライアントの数を増やす
(2)クライアントあたりの平均販売額を増やす
(3)クライアントの購入する頻度を増やす
◆異業種の成功例に注目することから始めよう
◆自社の製品・サービスに惚れ込むのではなく、クライアントに惚れ込むこと
◆クライアントに利益をもたらし、同時にあなたの売上が増すテクニック
(1)クライアントが買ったものに関連する製品やサービスを追加する
(2)クライアントが欲しいと思っているものの数量等の選択肢を増やす
(3)組み合わせを増やし、パッケージで購入する機会を与える
◆テストを徹底的に行い、さらにテストを継続する
◆クライアントとは頻繁にコンタクトをとる

-----------------------------------
ITでは、革新は起こせない!
『ITにお金を使うのは、もうおやめなさい』
ニコラス・G・カー(ビジネス・ライター)著
ランダムハウス講談社刊
1,785円(税込)

【キーワード】
◆ITはコモディティに変わり始めている
◆真っ先に取り組まなければならないことはITを整理すること
◆無駄をなくすだけでかなり節約できる
◆優良企業でもオークションで中古品を探すのを厭わない
◆サーバーは安いリナックスにできる
◆人件費の安いインドでソフトを開発する
◆購入時期を少し遅らせるだけでもコストを大幅に削減できる
◆過剰支出だけではないITに潜むリスク
セキュリティ規則違反、機密データの漏洩、システムの混乱・・・
◆安全は自然に生まれてくるものではない
◆最も重要なことはセキュリティに関する責任者を定めること
◆会社の外側からの脅威にとどまらず、社内からの脅威にも目を向ける

-----------------------------------
すべてのできる文章には『型』があった!
『できる人の書き方 嫌われる人の悪文』
樋口裕一(白藍塾主宰)著
ビジネス社刊
1,260円(税込)

【キーワード】
◆メールや企画書のようなビジネスの文章に文才は必要ない
◆文章の書き方の基本を知り、練習すれば、誰でも文章を書けるようになる
◆「良い文章」とは「わかりやすい文章」
◆一つの文は最長60文字が目安
◆「わかりやすさ」を支えている要素は「論理」
◆論理育成法(1)新聞の投稿欄を読む習慣(2)議論する習慣をつける
◆「良い文章」の型は4つのブロックで構成
(1)問題提起(2)意見提示(3)展開(4)結論
◆「確かに~しかし」という型ははできる文章の強力なフォーム
◆「何かに賛成する」とは「何かに反対する」ということ
対立軸をはっきりさせることが説得力ある良い文章を書く前提
◆できる人を目指すなら「不言実行」よりも「有言実行」

-----------------------------------
■CDマガジン『月刊トークス』を聞いた後や、書籍を読んだ後に
このメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/

-----------------------------------
◆CDマガジン『月刊トークス』バックナンバーお買い得セットが大好評です。
詳しくは http://www.talksnet.co.jp/outlet.html
良質のアウトプットのためにはまず大量のインプットが必要。
そう思いませんか?

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
アマゾンで買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『建設会社でも二ケタ成長はできる!』
http://tinyurl.com/c3csp
『ハイパワー・マーケティング』
http://tinyurl.com/a3ocv
『ITにお金を使うのは、もうおやめなさい』
http://tinyurl.com/73bj8
『できる人の書き方 嫌われる人の悪文』
http://tinyurl.com/b2lht

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーです。
今回は3つのメールマガジンをご紹介します。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)
今までご紹介してきたメルマガとはちょっとタイプが違います。

-----------------------------------
◆メールマガジン「軍事情報」◆
このメールマガジンはマスコミが見落としがちな
世界の視点から見た軍事情報を、綿密に分かりやすく紹介しています。
ここの強みは、軍事知識だけではなく考え方も伝えているところで、
今より1ランク上の視点を得るのに最適です。軍事をゼロから知りたいのなら
これほど有効なメールマガジンはありません。

無料メールマガジンの購読は→ http://www.mag2.com/m/0000049253.htm
-----------------------------------

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)
セルフコーチングやコミュニケーションに興味のある方にお勧めです。

◇‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥◆
「情熱思考」に目覚める時! http://www.mag2.com/m/0000080648.html

月刊誌「商業界」の6月号(2005年5月2日発売)でセルフコーチングに
ついて10ページの当社記事が掲載され、
http://blog.livedoor.jp/realize20032000/archives/2005-05.html#20050502
今秋には「コミュニケーションとコーチング」について出版予定。
この筆者が自分を変える・問題解決・セルフコーチング・
コミュニケーション・人生計画の作り方などの秘訣を紹介。
◇‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥◆

■メルマガ相互紹介のコーナー(3)
セミナー情報等のメルマガです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人生に、ビジネスに、異業種交流に、自分を磨いて輝いて生きよう!

人生の肥やしになるセミナーや、新たな出会いの場としての異業種交流会など、
勉強会、交流会、セミナーなどのビジネス情報を毎日配信しています。

購読は下記より、何時でも解除できますので、試しに購読してみよう!
新たな、出会いや、気づきが得られるとおもいますヨ。!
http://www.mag2.com/m/0000085792.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
弊誌では創刊前のメルマガの紹介や有料広告は受け付けておりません。

-----------------------------------
■編集後記
近々、ブログを始めようと思い、今、猛勉強中です。
インターネットの世界はどんどん変化して楽しいですね。
今年55歳になりますが、いつまでも変化に挑戦できる人間であり続けたいと
思います。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を6月6日(月)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
このメルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079782

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.mag2.com/m/0000079782.htmによりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
下記の文章でお知り合いの方にご紹介してくださ~い!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
■ビジネス書を選ぶ前にこのメルマガを読もう!
「社長必読!今月の4冊」は勉強熱心な社長・経営幹部を対象としたメルマガ
です。毎月数十冊以上のビジネス書に目を通すビジネス経験豊富な編集長が
厳選した4冊の本の中に出てくるキーワード及び編集裏話を紹介します。
あなたも勉強し続ける社長になろう! http://www.talksnet.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

是非、「まぐまぐ読者の本棚」へも推薦してくださ~い!
こちらから【あなたのお勧めのメルマガ】を
「社長必読!今月の4冊」を含めて3誌ご紹介ください。
http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月16日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2005年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ