2004年12月20日号

Pocket

2004年も残り少なくなってきましたが、
お元気でお過ごしでしょうか?

当社のメールマガジン「社長必読!今月の4冊」をお送りします。
お役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまでまぐまぐ殿堂入り!
『社長必読!今月の4冊』 2004年12月20日号
本日の読者数 7,888人
(前号より+198人:まぐまぐ6,727人+自社配信1,161人)
おかげさまでまもなく8,000人です。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2005年1月号(12月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月もたくさん読んで、たくさん読んで、
たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
3,000人の社長に会う中で見出した会社をつぶす社長像。あなたは大丈夫?
『採用の超プロが教える 伸ばす社長 つぶす社長』
安田佳生(ワイキューブ代表)著
サンマーク出版刊
1,575円(税込)

【キーワード】
◆94%の会社は十年以内につぶれる
◆会社をつぶさないだけでは「できる社長」とは言えない
◆「できる社長」とは会社を「伸ばす」ことのできる社長だ
◆伸ばす社長になるために重要なのは「人材観」
優れた人材観を持っていれば採用する人材レベルも上がる
◆大手だからよい人材が採れるのではない
よい人材を採っていったから大手になったのだ
◆よい人材を採ろうと思うなら、先に投資をする
◆人材は集めるものではない、集まるものだ
◆仕事を楽しむためには二つの「好き」が必要
(1)その仕事をする「目的(理念)」が好き
(2)その仕事を「一緒に仕事をする人」が好き

-----------------------------------
顧客と企業のCo-Creation
『価値共創の未来へ』
C・K・プラハラード/ベンカト・ラマスワミ
(ミシガン大学ビジネススクール教授)共著
ランダムハウス講談社刊
2,310円(税込)

【キーワード】
◆従来、価値を創造するのは企業だった
◆豊富な情報を持つ今の消費者は、企業と共に価値を創造しようとしている
◆価値共創を支える主な要素は対話、利用、リスク評価、透明性
◆対話を重ねていくと、忠誠心で結ばれたコミュニティが生まれ、維持される
◆所有→利用
◆リスクを開示する
◆製品や技術等の情報を不透明にしない
◆ホテルの予約や航空機チケットのオンライン・オークションの急成長
価格は企業の製造コストではなく、顧客の有用性にもとづいて決まる
◆消費者と同じ目線で事業を捉える
◆すべての中心には個人がいる
組織の視点で個人を見る→個人の視点で組織を眺める

-----------------------------------
初めてでも効果的なネット広告が出せるようになる!
『図解 ネット広告のしくみ』
林 和彦(プロモ社長)著
日本実業出版社刊
1,680円(税込)

【キーワード】
◆従来の広告は不特定多数を相手(大手企業が主役)
◆ネット広告は特定多数を相手にできる(中小企業でも効果が上げられる)
◆ネット広告の料金体系は、(1)露出回数保証型(2)検索連動型
(3)期間限定型(4)クリック保証型(5)成果報酬型
◆従来の広告媒体にはない、クリック保証型ネット広告の特徴
(1)広告効果をかなり厳密に計ることができる
(2)支払料金を媒体ではなく、広告主が自由に決めることができる
◆引っ越し屋さん(地域密着型のサービス業)の効果的なネット広告
・地元の不動産会社のホームページに成果報酬型の広告を載せる
・検索連動型のリスティング広告を引っ越し時期に集中的にかける
◆飲食店などにお勧め!Yahoo!JAPAN電話帳のスポンサーリンク
◆できることから始めてみよう!失敗したら、また別の手を考えよう!

-----------------------------------
少し開き直れば、あなたの夢は必ずかなう!
『開き直れ!』
谷川須佐雄(交渉コンサルタント)著
あさ出版刊
1,470円(税込)

【キーワード】
◆開き直りの公式:『理想を実現できる自分≦現在の自分+X』
◆開き直るとは(1)「理想を実現できる自分」を明確に決めること
(2)その上で「現在の自分」を冷静に見つめてみること
(3)そして必要となるXが何かを見つけだすこと、
この三つのプロセスが可能な状態に自分を持っていくこと
◆必要となるXの値を埋める
◆自分の課題から迂回していては、問題を突破することは永久にできない
◆長い人生には結果がでないときもあるが、自分を変えようとしない
◆自分と合わない人間に面したときも、相手に合わせようとしない
◆人生の長丁場で最後までつき合っていく人間はあなた自身なのだ
◆X、つまり「あなた自身がいまやるべきこと」をしっかり意識すること
◆あとは開き直っていればいいのだ

-----------------------------------
■CDマガジン『月刊トークス』を聞いた後や、書籍を読んだ後に
このメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか

☆楽天ブックスで買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『採用の超プロが教える 伸ばす社長 つぶす社長』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4763196057
『価値共創の未来へ』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4270000430
『図解 ネット広告のしくみ』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4534038208
『開き直れ!』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4860630742

☆アマゾンで買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『採用の超プロが教える 伸ばす社長 つぶす社長』
http://tinyurl.com/52pq4
『価値共創の未来へ』
http://tinyurl.com/42vz7
『図解 ネット広告のしくみ』
http://tinyurl.com/6og6a
『開き直れ!』
http://tinyurl.com/5lxjh

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーです。
今回は1つのメールマガジンと1つのDVDをご紹介します。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■弊誌と同じビジネス書関連のメルマガです。

———————————————————————-
■後悔しないための読書 ~ビジネス書レビュー~

成功者いわく、
『いちばん安くていちばん人生を変えてくれるすばらしいツールは本』

『儲けるための仕組み』、『稼ぐためのスキル』、『物事の本質を見抜く
発想』、『本当の自分を発揮できる心の持ち方』のエッセンスを紹介します。

おかげさまで9,000部突破! http://www.breview.jp/2003/10/post.html
———————————————————————-

■メルマガではありませんが、講演会のDVDのご案内です。

会場が感動に包まれた、あの伝説の講演会がDVDになって、皆様のお手元に。
2004年9月に開催された伝説の講演会。和田一夫氏の【夢は必ず実現する】
=PR===============================
お待たせしました。初公開!!ついに待望のDVD / CD【割引】事前予約開始!
不死鳥【和田一夫】「夢は必ず実現する」講演会 元ヤオハングループ会長
失敗や困難を乗り越え、事業を成功させる為のノウハウがDVDになりました。
このような形での和田さんのメッセージが、公開されるのは日本で初めてのこ
と。あなたの心を動かす、本物の人格者・事業家の言葉が込められています。
詳しくは、→ www.seminars.jp/cd_dvd.php 【今なら事前予約の大幅割引】
===============================PR=

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
弊誌では創刊前のメルマガの紹介や有料広告は受け付けておりません。

-----------------------------------
■山田雅彦さんの単行本『最新版 これがバカ売れネットショップだ!』で
当社のことが紹介されました。(2004年12月8日発行 翔泳社刊
p.130~p.137)

この本を当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者の方5名にプレゼント!
ご希望の方は、〒番号、ご住所、お名前、メールアドレスをご記入の上、
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールでご応募ください。
締め切りは今年12月31日23:59です。
私は寝ていると思いますが(笑)

それまで待っていられない、この本をアマゾンで買うという方はどうぞ!
http://tinyurl.com/5ujhn

-----------------------------------
■編集後記
街の中はクリスマスと年始の買い物でしょうか、この週末は横浜も結構
賑わっていました。

近所の家でも新年の飾り付けを済ませている家がもう何軒もありました。
皆さん、結構準備が早いのですね。

私は、年末に2月号の収録があるので、原稿書きです。それが終わったら
少しは整理整頓しようと、収納ケースを買ってきました。
月刊トークスのバックナンバーお買い得セットのお申し込みが、
おかげさまで最近増えており、出荷しやすいようにしようと思ったのです。
お買い得セットの詳細は http://www.talksnet.co.jp/outlet.html

ところで皆さんは年末年始はどのようにお過ごしですか?
私はネットショップのことをもう少し勉強しようと思って、
あるコンサルタントの方が出されているマニュアルを購入しました。
バインダー形式で数百ページあります。まだ読んでいません。(苦笑)
これだけ厚いとパラパラとめくる気にもなりません。
年末年始にじっくり読もうと思っています。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を1月5日(水)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

良いお年をお迎えください。

-----------------------------------
■当メルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079782

-----------------------------------

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/
よりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
下記の文章でお知り合いの方にご紹介してくださ~い!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
■ビジネス書を選ぶ前にこのメルマガを読もう!
「社長必読!今月の4冊」は勉強熱心な社長・経営幹部を対象としたメルマガ
です。毎月数十冊以上のビジネス書に目を通すビジネス経験豊富な編集長が
厳選した4冊の本の中に出てくるキーワード及び編集裏話を紹介します。
あなたも勉強し続ける社長になろう! http://www.talksnet.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

是非、「まぐまぐ読者の本棚」へも推薦してくださ~い!
こちらから【あなたのお勧めのメルマガ】を
「社長必読!今月の4冊」を含めて3誌ご紹介ください。
http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月16日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2004年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ