2004年5月20日号


当社のメールマガジン「社長必読!今月の4冊」をお送りします。
お役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おかげさまでまぐまぐ殿堂入り!
『社長必読!今月の4冊』 2004年5月20日号
本日の読者数4,448人
(前号より+297人:まぐまぐ3,494人+自社配信954人)
おかげさまで5回連続して4,000人を超えました。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2004年6月号(5月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月もたくさん読んで、たくさん読んで、たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
電設資材のカリスマ・カンパニー、未来工業創業者の型破り経営論!
『楽して、儲ける!』
山田昭男(未来工業創業者)著
中経出版刊
1,470円(税込)

【キーワード】
◆未来工業はよそと同じものはつくらん
◆「日本ではじめて」を発信し続ける
◆未来工業の合言葉:「常に考える」
開発の人間だけが「考える」のではない。全員が常に考えるのだ
◆“人・物・金”の三兎は追わない
未来工業のように一からはじめた会社にあるのは人だけだ
まずは人をちゃんと大切にすることだ
◆よきに計らえ(社員に任せる)
◆社員の不満を一つひとつ消していくのが社長の仕事
◆給料は地域一番
◆年末年始休暇は19連休、GWもお盆も10連休
◆終業時刻は16時45分、残業はしない

-----------------------------------
「期待」が人を動かす!
『売りこむな!期待をくすぐれ!!』
小笠原昭治(インターアクティブ社長)著
同文舘出版刊
1,470円(税込)

【キーワード】
◆お客の期待に応えるためには積極的にお客の意見を聞きまわる
◆自分の商品に付加価値をつけよう
◆最優良顧客、優良顧客、一般顧客、新規顧客
◆マーケティングの3つのR:
(1)リファーラル(参照)
(2)リレーション(関係)
(3)リテンション(保持)
◆マーケティングの3Rを実現するための3つのC
(1)コール、訪問者であれ!待ち受ける姿勢は過去の遺物だ
(2)コンタクト、接触者であれ!売り込まず、問題解決の手伝いをしよう
(3)コミュニケーション、交信者であれ!常に相手のプラスを考えよう
◆3つのCを行うことで、あなたは、「知らない人」→「よい人」→
「魅力的な人」→「好きな人」→「唯一無二の人」へレベルアップできる
◆唯一無二の領域まで達したら、競合が現れても、お客はあなたから離れない

-----------------------------------
なぜかモノが売れる店づくりとは?
『売り場マーケティングの教科書』
新山勝利(アクティブ・ビジネス・コンサルティング代表)著
明日香出版社発売
1,575円(税込)

【キーワード】
◆「売り場」をつくる三つのパワー:「商品」、「陳列」、「接客」
◆「商品」は同じでも、「接客」はセルフサービスでも
「陳列」の良し悪しだけで、売上は変わる
◆「売り場」のキーワード:「見やすい」「選びやすい」
「取りやすい(戻しやすい)」「探しやすい」「安全な」売り場
◆ビジュアル・マーチャンダイジング
◆お客様の店内滞留時間を延ばそう
◆POPを活用しよう
◆ゴールデンゾーンは顧客の身長に合わせて考える
◆Zの法則
◆先入れ・先出し法(古い商品が残らないようにする)
◆前出し陳列(ボリューム感の演出と販売機会ロスを避けるため)

-----------------------------------
利益を生む知識をどのようにして創造し、共有し、結実させるか?
『知識構築企業』
トマス・A・スチュワート(ハーバード・ビジネス・レビュー編集長)著
ランダムハウス講談社刊
2,310円(税込)

【キーワード】
◆あらゆる仕事で知識の占める割合が高まっている
◆企業活動で最もコストのかかるプロセスは知識プロセス
最も高い報酬を得ているのは知識労働者
◆ウォー・フォー・タレント、人材獲得戦争
◆ベンチマーキングとベストプラクティスの共有
知識をうまく活用すれば簡単に利益を上げることができる
◆知識経済において、社員は従業員でも「資産」でもない
◆社員を投資家と見よう
株主は会社に対して金を投資し、社員は時間と労力と知力を投資する
◆投資家である社員の研修や人材開発をどうするか
また、給与、特にインセンティブをどう捉えるか
◆社員の教育に熱心な企業ほど離職率が低い

-----------------------------------
■CDマガジン『月刊トークス』を聞いた後や、書籍を読んだ後に
このメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

◆CDマガジン『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・移動時間や隙間時間を有効活用できる
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか

☆アマゾンで買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『楽して、儲ける!』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806119814/gekkantalks-22
『売りこむな!期待をくすぐれ!!』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4495564315/gekkantalks-22
『売り場マーケティングの教科書』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756907407/gekkantalks-22
『知識構築企業』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4270000104/gekkantalks-22

☆楽天ブックスで買って読みたい方は下記をクリックしてください。
『楽して、儲ける!』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4806119814
『売りこむな!期待をくすぐれ!!』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4495564315
『売り場マーケティングの教科書』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4756907407
『知識構築企業』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4270000104

-----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーです。
今回は3つのメールマガジンをご紹介します。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)

———————————————————————-
「金持ち父さんになろう!」
普通に生きてきた著者の人生が、豊かで幸せに変わりました。
それは何故か?!メンター(師匠)と出会い、その教えに従ったからです。
そのメンターの教えや、人生を変えていく過程で得た事を紹介している
メルマガです。失敗の中から得た、“豊かな人生を生きるヒント”を
ご紹介します。 http://www.mag2.com/m/0000107716.htm

———————————————————————-

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)

【伸びる社長、縮む社長の分岐点】
社長の軍師「社外重役型コンサルタント」として、伸びる社長、縮む社長の
分岐点を、15年間見続けてきた臥龍が、毎朝お届けするリーダーへの
「心のビタミン剤/渾身の一語」。不況や苦境や小成功病に抜群に効きます。
即摂取したい方は今スグどうぞ http://www.mag2.com/m/0000120805.htm

-----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナー(3)

◆人脈3倍!コミュニケーションのツボ◆
人と人をつなぐ、コミュニケーションのヒントを対人関係、笑い、洒落心の
3つの切り口で、とりあげてゆくのがこのメルマガ。
実践的なコミュニケーション力を高め、あなたもできるビジネスパーソンを
目指してまいりましょう。
▼ご登録・サンプルはこちら
http://www.pachs.jp/melmag/melmag.html

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
(当メルマガでは有料広告は受け付けておりません)

-----------------------------------
■編集後記
先日、新調したばかりのノートパソコンを講演会で使用しました。
講演会なので省電力の機能をオフにして使ったところ、バッテリーは
約2時間半でアラームが出ました。

カタログ値では約4.4時間となっているので、このあたりの数字は
妥当なのでしょうか?予備のバッテリーを買った方がいいのかなと思い、
バッテリーをはずしてみたところ結構重いので躊躇しています。
ACアダプターの方が軽いのではと思っています。

久しぶりにノートパソコンを持ち歩いて(ここ数年ザウルスばかりを使用)
これからはザウルスをやめてパソコンにしようと思いました。しかし、重さ
だけではなく、通常使用しているデスクトップPCとのデータの整合性を
どういう方法でとればいいのかと悩んでいます。

ノートパソコンとデスクトップPC両方を活用されている読者の方で
「こういうソフトを使えば解決するよ」との提案をお待ちしています。
ご提案いただいた方にはお礼として、CDマガジン『月刊トークス』の
バックナンバーをプレゼントします。

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を6月7日(月)に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
■当メルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079782

-----------------------------------

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/ によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
下記の文章でお知り合いの方にご紹介してくださ~い!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
■ビジネス書を選ぶ前にこのメルマガを読もう!
「社長必読!今月の4冊」は勉強熱心な社長・経営幹部を対象としたメルマガ
です。毎月数十冊以上のビジネス書に目を通すビジネス経験豊富な編集長が
厳選した4冊の本の中に出てくるキーワード及び編集裏話を紹介します。
あなたも勉強し続ける社長になろう! http://www.talksnet.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

是非、「まぐまぐ読者の本棚」へも推薦してくださ~い!
http://www.mag2.com/wmag/hondana/

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月8日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2004年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ