2004年2月20日号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『社長必読!今月の4冊』 2004年2月20日号
本日の読者数3,424人
(前号より+2人:まぐまぐ2,501人+自社配信923人)
4ヶ月連続で3,000人を超えています。ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2004年3月号(2月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

今月もたくさん読んで、たくさん読んで、たくさん捨てて、たくさん捨てて
残したのがこの4冊です。

-----------------------------------
「ジャック・ウェルチの秘密兵器」と呼ばれた補佐役が明かす
『ジャック・ウェルチに学んだ仕事の流儀』
ロザンヌ・バドゥスキー(ジャック・ウェルチの補佐役)
ロジャー・ギティンズ(ライター)著
サンマーク出版刊
1,900円

【キーワード】
◆マネージ・アップ-上司が全力でビジネスに集中できるよう補佐をする
◆「今日の私の仕事は目標達成の一助となったか」と自問しよう
◆「私がやります!」は自信をつけるための魔法の言葉
◆部下は上司の性格を変えようとしてはいけない。
合わせるのは部下の方だ
◆上司の強みに焦点を合わせる
◆自分の上司の目標が何かを理解しよう
◆自分の目標は上司の目標に沿ったもの、または互換性があるものだろうか
◆備えよ常に
上司のための準備をうまくこなすためには上司の予定表をよく見ること
◆情報や知識は自分の方から提供すること。
上司から聞かれるまで待つな

-----------------------------------
創造力が飛躍的にアップするアウトプット型創造法!!
『創造学のすすめ』
畑村洋太郎(工学院大学教授、失敗学会会長)著
講談社刊
1,500円

【キーワード】
◆創造の対象は形のあるものだけではない
◆世の中の事象、モノやコトはすべて「要素」から成り立っている
◆要素の結びつき(関連)を「構造」という
◆最終的にできたものを「全体構造」という
◆「全体構造」はすべて何らかの「機能」を持つ
◆思考展開図での創造の流れは左から右に進み、左右対称である
左:実現したい要求機能(課題、テーマ)→機能→機能要素
右:機構要素(解決案)→構造(具体的な解決策)→課題を満たす全体構造
◆思考展開図が左右対称になっていなければ、問題があることがすぐわかる
◆思考展開図を使うことでチームの創造力は飛躍的にアップする
従来の創造の進め方は個々人がバラバラに思考する直列処理だが、
思考展開図を使えばチームメンバー各人が共通の土俵で理解できるのだ

-----------------------------------
開封率100%のケータイメール集客術
『あなたのお店がその日から儲かる!』
西川 興(株式会社まちおこし社長)/藤井 慶(同社取締役)著
きこ書房刊
1,500円

【キーワード】
◆メール集客で成功するためにはお店の大小は関係ない。
◆DMや折り込みチラシと比較するとメール集客は圧倒的にコストが安い
◆いつでも、どこでも読んでもらえるケータイに届くから反応率もいい
◆ホームページは「待ち」型、メールは「飛び込み」型
◆単店舗でまずは100名のメール会員を集めよう
◆メール集客をとにかくやってみよう。コストはほんの僅かだ。
あなたの業界がメール集客に馴染みがなければ、あなたがトップになれる!
◆お店の強みを引き出し、ケータイメールを発信する簡単な方法
(1)一番伝えたいことを一つだけ伝える
(2)ご来店いただくお客さまのメリットを確信する
◆最良を伝える3つのパターン
(1)集客型(2)ガイド型(3)コミュニケーション型

-----------------------------------
変わろうと思うよりも、まず変えてしまおう!
『「絶対に達成する」習慣』
武沢信行(有限会社がんばれ社長社長)著
サンマーク出版刊
1,400円

【キーワード】
◆人はみな「自分株式会社」の社長だ!
◆理念、志は自分株式会社を経営するうえで基本となる非常に重要なものだ
◆自分株式会社を成功させるためには本業を「偉大ゾーン」に置くことだ
「偉大ゾーン」とは「好き」「得意」「経済的に成り立つ」この3つが
同時に成立するところだ
◆自分の仕事をすべて洗い出し、「偉大ゾーン」に入らないものは切り捨てる
◆目標設定をきちんとしよう
◆身についた習慣は変えなければ変わらない
◆軽率さが大切だ
◆内省的な時間を持つ
◆指で考える
◆問題を課題に置き換えよう

-----------------------------------
■『月刊トークス』を聞いた後や、書籍を読んだ後に
このメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

◆『月刊トークス』を聴けば、あなたは
・ビジネスのヒントがいっぱい得られる
・商談や会議でのトークのネタがいっぱい得られる
・元気いっぱいのビジネスパースンになれる・・・・・・
お申し込みは⇒ http://www.talksnet.co.jp/

-----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか
楽天ブックスで本を買って読みたい方は下記をクリックしてください。
楽天ブックスへのアクセスが速くなりました。
『ジャック・ウェルチに学んだ仕事の流儀』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4763194968
『創造学のすすめ』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4062121581
『あなたのお店がその日から儲かる!』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4877711112
『「絶対に達成する」習慣』
http://books.rakuten.co.jp/aftg/page.jsp?no=51546&i=4763195603

-----------------------------------
■メルマガ相互紹介のコーナーです。
今回は2つのメールマガジンをご紹介いたします。
少しでも、皆様の情報収集のお役に立てればと思います。

■メルマガ相互紹介のコーナー(1)

*******************************************************************
経営者の方・幹部の方必見!凄い会社になるコツ・ツボを提供します!
ビジネスモデル、顧客創造、事業戦略、SCM、他。(無料です)
http://www.mag2.com/m/0000105711.htm
Webサイトにバックナンバー300本も掲載中!
http://homepage2.nifty.com/idc/
*******************************************************************

■メルマガ相互紹介のコーナー(2)

==================================================================
☆ 目から鱗の不動産コンサル情報 ☆
不動産のことでお困りのことはございませんか?
知識があれば憂いなしと申します。この道約40年のスーパー不動産コンサ
ルタントが、あなたのお役に立つ旬の不動産関連情報をお届け致します!
ご登録はこちらから!⇒ http://www.fu-consul.info/mailmaga.htm
==================================================================

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介をしませんか?
当メルマガ「社長必読!今月の4冊」読者に役立つ内容のメルマガの
発行者(発行部数1,000部以上)で相互紹介にご興味のある方は
編集長岡田 okada@talksnet.co.jp までメールをください。
(当メルマガでは有料広告は受け付けておりません)

-----------------------------------
■編集後記
W32.Novarg.A@mmというウィルスが流行っていましたね。
皆さんは大丈夫でしたか?

私は2年位前に一度ウィルスにやられて以来、マイクロソフト(MS)の
メールソフト(アウトルックやアウトルックエキスプレス)を使うのを
やめました。

昔から、「月刊トークス」の原稿はMSワードで仕上げているのですが、
エディターは秀丸、日本語変換はMSのIMEが嫌いで一太郎のATOKを
使っています。一太郎本体は使っていません。

その一太郎にシュリケンというメールソフトがおまけで付いていて、
それが優れものなんです。特にバックアップとリストアが秀逸です。
簡単で速いので毎日バックアップしています。

1ヶ月ほど前にハードディスクを交換して、真っ新な状態でウィンドウズや
必要なソフトをインストールしたのですが、受信メールや送信メールを前の
状態に戻すのも本当に簡単でした。

ウィルスの心配もありません。
MSと違って狙われないので安心です。
もちろん、それでも毎日、ウィルスのチェックはしています。

他にも無料や低価格のメールソフトはあります。
今回、感染された方は乗り換えをされてはいかがでしょうか?

それでは次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を3月5日に
お届けします。お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
■当メルマガのバックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079782

-----------------------------------

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/ によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/m/0000079782.htm
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月8日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2004年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ