裏話 2003年9月5日号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『社長必読!今月の4冊』裏話  2003年9月5日号
本日の読者数2,706人
(前号より+53人:まぐまぐ2,020人+自社配信686人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日はメルマガ『社長必読!今月の4冊』裏話第六話をお届けします。

この増刊号の内容は、メルマガ『社長必読!今月の4冊』の元になっている
CDマガジン『月刊トークス』のリスナーよりいただいたご質問やご感想を
元に書いています。

-----------------------------------
■ビジネス書を読んでいるとよく「感動することは大切だ」と書いてあります
が、岡田さんは最近感動したことはありますか?

そうですね。ビジネス書に書かれているサービスのお手本のようなことを
先月、体験しました。

久しぶりに兄弟が家族で集まろうということで、京都府亀岡市にある
湯の花温泉へ出かけました。

宿泊したのはインターネットで探した「渓山閣」という旅館です。
夕方には全員集まり、6時半から夕食というスケジュールを組んでいました。

ところが、埼玉県から参加の妹の家族が車で移動中に車のトラブルに遭い、
到着が大幅に遅れることになりました。

旅館に入る前に携帯電話でやりとりをしていましたので、チェックインの際に
「予測では8時か9時頃になってしまうのですが、夕食は何時頃までなら大丈
夫でしょうか」と聞きました。

「宴会場ではお召し上がりになれませんが、8時か9時頃までなら朝食会場の
レストランなら大丈夫です」と言ってもらえました。

我々だけの宴会は予定通り、6時半から始めました。その間に妹から
現在位置の連絡が入ります。ついてくれた係の女性も自分のことのように心配
してくれています。そして「多少遅くなっても夕食はちゃんととれるようにし
ますので、安全運転でお越しください」と言ってくれます。

結局、妹たちが到着したのは9時を過ぎていましたが、約束通り食事を提供し
てくれました。それも我々が食べたのと全く同じ内容でした。おいしい料理を
食べることができて子供たちも大喜びです。

次の日、チェックアウトの際にはもう一つ驚くことがありました。前日、部屋
に入った時に、心付けを包んだのですが、領収書に心付けに対する礼状が添え
られていました。もちろんお礼の言葉も同時です。京都らしい、ちりめんの
ポケットティッシュケースも渡されました。

最近、旅館の応対はよくなってきたという話を聞きます。これもバブルが崩壊
したおかげでしょう。

丹波地方に私や私の兄弟が何度も行くことは恐らくないでしょう。私たちが
リピーターになることはありえません。しかし、私はこの旅館のサービスに
感動したのでこのメルマガで皆さんにお伝えしました。皆さんの中には「今度
そこに泊まってみようか」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

先日、厳選したビジネス書によく書かれている「感動」を提供してくれた旅館
のサイトは http://www.keizankaku.com/

-----------------------------------
■メルマガの相互紹介コーナーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「あなたのホームページを最強の営業マンにする方法!」
http://www.mag2.com/m/0000078420.htm

「ホームページを作ったけど、全然売れなくて・・・」最近良く聞く話の一つ
ですよね。そう思っていたら、ホームページを優秀な営業マンに見立てて集客
・販売しちゃおう、という面白いページを見つけました。「最強の営業マン」
っていうと大げさですが、メルマガを読んでみると「なるほど目からウロコ」
納得の内容です。

「あなたのホームページを最強の営業マンにする方法!」
http://www.mag2.com/m/0000078420.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回はもう一誌ご紹介します。

———————————————————————-
私には、他人には話せなかった暗い過去があります。100社以上の中小企業の
人事制度づくりに失敗したことです。ところが、全ての会社から感謝されまし
た。このギャップを生んだのが、人事制度づくりの目的でした。私は、最初か
ら人事制度は社員を成長させる仕組みと考えていました。多くの経営者は別の
目的があったのです。正しい目的で人事制度をつくり、業績を向上させるため
には → http://www.1ess.com
———————————————————————–

■メルマガの相互紹介をしませんか?
ご興味のある方は編集長岡田okada@talksnet.co.jpまで
メールをください。

-----------------------------------
■編集後記
二年間使っていたポータブルCDプレイヤー(MP3やWMP対応)が壊れました。
上蓋と本体の接合部の部品が壊れただけなのですが、メーカーサポートに
メールすると良品との有償交換と言うのでやめました。

同じメーカーのMP3プレイヤー(スマートメディア)もやはり二年位で壊れまし
た。その時にも、同じく良品との有償交換と言われたのでやめました。
というのも私は仕事柄(単に性格の問題?)この種の製品はかなり早い時期に
買い求めます。そのためメーカーが最初に設定する価格が高いため、有償交換
価格も現在の市場価格に比べると割高になるためです。

オーディオ製品メーカーだともう少し応対が違うのかもしれません。
ところが、この種の商品は最近は分類上もPC関連商品になり、メーカーも
オーディオメーカーではなく、PC関連メーカーが増えました。

次は、HDDポータブルプレイヤーを買おうと思っていますが、アップル社の
i-podにしようか、他のPC関連メーカーの商品にしようか、それとも東芝の
新型(オーディオ製品?それともやはりPC関連商品?)が来月初めに販売開始
らしいのでそれまで待とうか考えております。

『社長必読!今月の4冊』次号は9月22日(月)にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

-----------------------------------
■ただいまCDプレス中!
CDマガジン『月刊トークス』10月号は現在、大手工場でプレス中です。
9月22日(月)発行です。お楽しみに!

-----------------------------------
■9月号は好評発売中です。
★世界一の超極小部品をつくる樹研工業の技と哲学
『百万分の一の歯車! 』松浦元男(樹研工業社長)著
中経出版刊 1,400円

★「会社」と「個人」のカネづくりについて経営者が手を打つべき具体策
『おカネの法則』
大竹愼一(ウォール街の辣腕ファンドマネージャー)著
日本経営合理化協会刊 9,800円

★二代目のマネジメント
『脱カリスマの経営』 吉田忠裕(YKK社長)著
東洋経済新報社刊 1,500円

★大人気のメルマガ「がんばれ社長!」発行人が「熱い経営」を語る
『朝10分 熱い経営実現シート』
武沢信行(がんばれ社長社長)著 明日香出版社発売 1,400円

1枚のCDに上記4冊の本のエッセンスがぎゅうぎゅうに詰まっています。
お申し込みはhttp://www.talksnet.co.jp/

-----------------------------------

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/ によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

******************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
******************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月5日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2003年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ