2003年6月20日号

Pocket

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長必読!今月の4冊    2003年6月20日号

本日の読者数2,354部(まぐまぐ1,812部+自社配信542部)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
『月刊トークス』2003年7月号(6月20日発行)に収録した4冊と
その中に出てくるキーワードをお届けします。

------------------------------
やればできる。私は絶対あきらめない。
『逆境はこわくない』
瀬戸雄三(アサヒビール相談役)著
東洋経済新報社刊
1,500円

【キーワード】
◆組織の緊張感と成長のリズム感
◆原点に返ろう
(1)常に基本に忠実であること
(2)常に積極的なものの考え方を持つこと
(3)常に心のこもった行動を行うこと
◆ビデオ朝礼の活用
いいことも悪いこともオープンにすることで社員は真剣に見る
◆フレッシュマネジメント- 辛口、キレに「鮮度」という価値を付加
◆フォーカス戦略-複数の商品を整理し、スーパードライに特化
◆情報インフラの整備・活用
◆環境対策-「ゴミゼロ工場」のテレビCMが大評判
環境への取り組みが社員の意識を変えた

------------------------------
「団塊の世代」のビッグウェーブがまた来る!
『高齢化大好機』
堺屋太一(内閣特別顧問)著
NTT出版刊
1,300円

【キーワード】
◆古来からの人類最大の願い「不老長寿」を日本はもう相当程度達成
「金持ち・知恵持ち・時間持ち」の高齢者の増加
本来喜ぶべきことなのだが、官僚機構を中心として悲観論が蔓延
◆悲観論には「経済没落論」と「財政破綻論」の二種類がある。ところが、
考え方を変えると「中国の工業化」も「少子高齢化」も大好機になる
◆「短期楽観、長期悲観」よりも「短期悲観、長期楽観」が成功の秘訣
◆年少者の減少という「負」の面と高齢者の増加という「正」の面
◆高齢者市場はまったく未開発ゆえに大きな成長性がある
◆高齢者市場と年少者市場はまったくの別物だ
ビジネスの仕方も仕掛けも変えるべきだ
◆70歳まで働くことを選べる社会-「年金兼業型勤労者」の大量出現
◆お金よりも知恵を貯め人脈を拡げ「魅力ある老人」となることを目指そう

------------------------------
カネなし、ヒトなし、技術なしで小さな会社が「日本一」儲ける本
『もっと儲かりまっせ。』
栗本 唯(売上増進研究会主宰)著
あさ出版刊
1,400円

【キーワード】
◆他社の「代理店」や「下請け」だと儲からない
◆自社独自の商品を作ろう
◆過去に試作したり、お蔵入りになっている商品を探してみよう
製造業ではない人なら自分の人脈で製造業の知人にあたってみよう
◆メーカーのカタログに自社のゴム印やステッカーを貼るのはやめよう
◆下請けならば、どんな小さな部品でもいいから名前をつけ、
その部品のカタログを作ることから始めよう
◆斜陽産業なら商品よりも技術や知識、ノウハウを販売できないか考えよう
業界では当然のことでも、一歩離れれば「凄い技術」なんてことはよくある
◆ニッチなマーケットで「日本一」を狙おう
◆商品が「個人向け」であっても「法人」に売れないか考えよう
自社商品を開発すれば、同業他社に「卸売り」ができるようになるのだ

------------------------------
「交渉」は「勝負」ではない!
『いい関係が長~くつづく「交渉」の進め方・考え方』
松本幸夫(ヒューマンパワー研究所所長)著
同文舘出版刊
1,400円

【キーワード】
◆通常のビジネスの交渉は1回限りではなく継続するもの
◆「勝ち負け型」ではなく双方が勝つ「ウィン・ウィン型」を目指そう
◆交渉項目を増やせば譲歩したり、されたりというギブアンドテイクができる
◆交渉上手になるためには聴き方上手になること
◆うなずき効果
◆アメリカの心理学者ザイオンスの「熟知性の法則」
「人は接触する度数を多くすると、好感をもたれる」
◆交渉相手のことをよく知り、自分のことをよく知らせよう
◆交渉相手と自分との間の共通点を探そう
◆事実の一致が見つからない場合には「価値観の一致」を探り出そう
◆交渉相手は人間であることを忘れるな
論理だけでは動かない。感情に訴えかけていくのが交渉の達人だ

------------------------------
■『月刊トークス』(CD版あるいはNTTドコモのPHS版)を聞いた後や、
書籍を読んだ後にこのメルマガを再読することをお勧めします。
内容を簡単に思い出せ非常に効果的です。

------------------------------
■『月刊トークス』(CD版)が無料でもらえるチャンス!
トークス応援団員になろう。
販売協力してくれる方が一番多いのですが、詳しくは
http://www.talksnet.co.jp/

------------------------------
■メルマガの相互紹介のコーナーです。

ユニークな社長が社員向けに始めた社内メールが公開されました。

『仕事よりも人生の方が大切だよね』
って感じでメッセージを発信しておりますので、幅広い内容で
お届けしております。
一人の人間の中に上品もあれば、下品もある。
人間って矛盾だらけだから、いろんな面を知っておきましょうね。
って感じです。
お申し込みは  http://members.aol.com/Cacatokori/
(一部バックナンバーが見れます)

------------------------------
■今回、メルマガの相互紹介はもう一つあります。

新聞の記事、テレビの報道、低迷する株価、様々な情報の飛びかうビジネス
シーンにおいて、あなたはその問題の背景、理論を的確に説明できますか?

ビジネス書や専門雑誌には詳しい情報が流れていますが、インターネット
時代では、そういった媒体情報は書かれてから出版されるまでの期間が
長くて、入手したときには情報が陳腐化していたり興味がなくなっている
ことが多いでしょう。

今回ご紹介するメルマガは、ファイナンス、マーケティング、競争戦略と
いった理論と最新の事例をわかりやすく分析・紹介しているんです。
最近では、アマゾン・ドットコムのビジネスモデルから、スターバックスの
マーケティング戦略、セブンイレブンの単品管理についての記事が
ありました。

日本ではあまり紹介されることのない、米国ビジネスシーンの紹介や中国、
韓国、東南アジア情報も非常に参考になります。
筆者の辛口コラムもまたおもしろいんです。

隣のビジネスマンと差をつけたい人、読み応えのあるメルマガを捜している
人にはオススメですよ。 http://skillstorage.com/

■メルマガの相互紹介をしませんか?
ご興味のある方は編集長岡田okada@talksnet.co.jpまで
メールをください。

------------------------------
■編集後記
今月の『いい関係が長~くつづく「交渉」の 進め方・考え方』の
著者の松本幸夫さんは当社で過去2本のカセットを 出してくれました。
『耳で分かる複雑系』と『森信三先生の哲学に学ぶ』の2本です。

残念ながら『耳で分かる複雑系』は既に完売しましたが、
『森信三先生の哲学に学ぶ』は若干の在庫がございます。

内容については当社サイトの「その他のカセット&ビデオ」のところを
ご覧ください。
社風、校風、家風・・・トップ、リーダーが実践すべきことは何か。
考え、行動してみませんか。 http://www.talksnet.co.jp/

次号は「社長必読!今月の4冊」裏話を来月初旬にお届けします。
お楽しみにお待ちください。

―――――――――――― 登録/解除の方法 ―――――――――――
メールマガジン「社長必読!今月の4冊」は、
http://www.talksnet.co.jp/
によりいつでも登録/解除可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
発行システム :『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/
マガジンID :0000079782
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月5日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2003年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ