2002年5月20日号

Pocket

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長必読!今月の4冊    2002年5月20日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン『月刊トークス』編集長が
勉強熱心な社長にお勧めする今月の4冊とその中に出てくるキーワードです。

------------------------------
多くの中小・中堅企業の危機を救ってきたコンサルタントが説く企業再生の秘策!
1.『まだ”打つ手はある” 』
木元仁志著(タナベ経営取締役)
プレジデント社刊 1,600円

【キーワード】
◆「ご用聞き営業」からの脱皮
◆「なぜ、この注文が当社に来たのか」を自問する
◆大事なのは「異業種に関する情報」
◆アイデアは情報の組み合わせ
◆苦しいときは原点に戻れ
◆商品コンセプトの転換
◆いろいろな場面で活用できる「グルーピング」という発想
◆業績のよい会社、成長している会社ほど理屈どおりに経営している
◆できない理由を考える前にできる方法を考える

------------------------------

世界最強100社の実践例から、顧客タイプ別の攻略法を明かす
2.『「顧客力」が世界を制す』
フレッド・ウィアーズマ著(ダイヤモンド・クラスター社ストラテジスト)
早川書房刊 1,900円

【キーワード】
◆変化を望む程度を縦軸(上が変化を好み、下が変化を好まず安定を望む)
人の助けを受け入れる程度を横軸(右が他人のアドバイスを受け入れる)に
とり、全体を四分割
◆研究型(左上)-変化を好み自分で何でもやるタイプ
◆合理型(左下)-自分でやるが、変化を好まず安定を望むタイプ
◆協力型(右上)-変化を好み、他人の助けを受け入れるタイプ
◆委任型(右下)-変化を嫌がり他人の助けを受け入れるタイプ
◆あなたの会社の顧客はどのタイプ?

------------------------------

オンリーワン技術で隙間商品を開発するニッチ企業の秘密を大公開!
3.『下請けやめてニッチをめざせ!!』
日比恆明著(日比特許事務所所長)
ウェッジ刊 1,800円

【キーワード】
◆アイデア商品と隙間商品は全然違うもの
◆アイデア商品とは、あってもなくても構わないが、あれば多少便利になる、
といった程度のもので単価は安い
◆隙間商品は特定のプロや企業だけを顧客とし、需要は少ないが必ず必要とさ
れ、単価が高く、継続性がある
◆ニッチ企業はマーケットリサーチを行っていない
◆ニッチ企業で特許に頼って経営しているところは少ない
◆産業の空洞化が進んでも、隙間商品は市場からはなくならない
◆日本国内だけでなく世界中から注文を受けるニッチ企業をめざそう!

------------------------------

4.『失敗を生かす仕事術』
畑村洋太郎著(工学院大学国際基礎工学科教授、東京大学名誉教授)
講談社刊 680円

【キーワード】
◆情報を本当に使えるものにするためには、これを「知識化」したのち、
普遍的知識として一般化する必要がある
◆異分野の失敗事例も学ぼう!
◆「ハインリッヒの法則」
1件の重大な災害の裏には29件のかすり傷程度の軽い災害があり、さらに
その裏にはケガまではいたらなくても300件の「ひやっとした体験」が
存在しているという「1:29:300」の法則
◆1件の大失敗の予兆として起こっている29件の軽度な失敗や、あるいは
「ヤバイ」と思った300件の些細な出来事の経験を生かそう!
◆日本には「人間の活動に失敗はつきもの」という失敗に寛容な文化がない
◆私たち一人ひとりが失敗への接し方を変えていこう!

------------------------------
■『月刊トークス』(CD版あるいはNTTドコモのPHS版)を聞いた後や、
書籍を読んだ後にこのメールマガジンを再読すると内容をスラスラと思い出せ
効果的です。

------------------------------
■『月刊トークス』(CD版)が無料でもらえるチャンス!
トークス応援団員になろう。
販売協力してくれる方が一番多いのですが、詳しくは
http://www.talksnet.co.jp/

------------------------------
■ビデオマガジンの紹介
月刊トークスはオーディオマガジンですが、最近月刊でビデオマガジンを発行
しておられる株式会社ブロックスの西川編集長とお目にかかりました。
「DO IT!」というビデオマガジンですが、創刊してもう既に6年目に
入っているそうです。ホンダクリオ新神奈川、吉田オリジナル、ビジョンメガ
ネ、土屋ホーム等業績を伸ばし続けている企業の経営を紹介しています。
経営者インタビューだけでなく、社員の日常の活動等に迫っています。
年間購読以外にも購入方法は色々あります。
また、ビデオマガジンに登場する社長の言葉をキーワードとして紹介する
無料のメルマガも発行しています。
興味のある方は http://www.blocks-net.co.jp

■メルマガの相互紹介をしませんか?
ご興味のある方は編集長岡田okada@talksnet.co.jpまでメールをください。

------------------------------
■既にまぐまぐでこのメルマガの配信を受けているので、トークスからの
このような案内が不要な方は件名に案内不要とご記入の上、
返信をお願い申しあげます。

━━━━━━━━━━━━━━━ 感 謝 ━━━━━━━━━━━━━━━
お知り合いの方にもこのメールマガジン「社長必読!今月の4冊」を
ご紹介くださいますようお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

**********************************************************************
1994年(社)ニュービジネス協議会、ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞
**********************************************************************
発行     :株式会社トークス http://www.talksnet.co.jp/
〒231-0852 横浜市中区西竹之丸51-3
TEL:045-663-8251 FAX:045-663-8233
発行人    :岡田 幸保    okada@talksnet.co.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメント

comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月2日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:2002年

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ