最新情報

2016年
ビジネス書の要約CD月刊トークス2016年9月号を発行しました
2016年
頭がいい人の仕事が速くなる技術 | 三木雄信著【要約抜粋】
2016年
EQ「感じる力」の磨き方 | 高山直著【要約抜粋】
2016年
価値づくり進化経営 | 酒井光雄著【要約抜粋】
2016年
ゼロイチ | 林要著【要約抜粋】

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ビジネス書の要約CD月刊トークス2016年9月号を発行しました

トークス9月号発行に伴い4冊のキーワードをお届けします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2016年8月22日号
    本日の読者数 6,265人(まぐまぐ4,660人+自社配信1,605人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!そして新しい方へ、はじめまして!
ビジネス書の要約CD月刊トークス編集長の岡田です。

このメールマガジンは厳選ビジネス書のエッセンスを収録したCDマガジン
月刊トークス2016年9月号(創刊24年目、第298号)に
収録した4冊とその中に出てくるキーワードをお届けします。

----------------------------------
★建設業をサービス業に変えて急成長
 『「不思議な会社」に不思議なんてない』
 荒木恭司(島根電工株式会社社長)著
 あさ出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆平成26年の売上155億円はバブルのときの1.8倍
◆2001年から一般家庭対象の「住まいのおたすけ隊」事業開始
◆小口工事とお客さまへのご提案工事だけで年間70億円を超える
◆社員とその家族が一番。取引先の社員とその家族が二番。お客さまが三番
◆社員と取引先を大切にすれば、社員と取引先はお客さまを大切にする
◆建設業界を魅力あるところに変えていくためにフランチャイズを始める
◆仕組みややり方だけではなく、企業文化の育成に力を入れている
◆FC加盟店をサポートするスーパーバイザー制度が自社の後継者を育成する

----------------------------------
★説明には簡単な公式がある
 『大事なことを一瞬で説明できる本』
 木暮太一(作家)著
 かんき出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆説明とはセンスではなく、科学である
◆簡単な公式を身につければ、誰でもわかりやすく説明できるようになる
◆わかりやすさには、実は3つの要素がある
◆人は、自分が興味を持つことしか聞いてくれない
◆まず「相手の問題を解決する」という目的を明確に伝える
◆ぼくが提唱している伝え方の公式「テンプレップの法則」
◆難解な言葉は「かみ砕いて」あげれば、相手はぐっと理解しやすくなる
◆最後にその説明に「過不足」はないかを点検しよう

----------------------------------
★グーグル社が本気で取り組む「立ち止まる習慣」
 『心に静寂をつくる練習』
 吉田典生(エグゼクティブコーチ)著
 WAVE出版刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆心身のSPACEを確保し、静寂をつくるスキルを磨く
◆グーグルの従業員はマインドフルネスという共通言語のもとで瞑想を経験
◆マイナスの出来事が起きても、気持ちを目の前の仕事に戻す
◆立ち止まれると、再びアクセルを踏んだときの集中力は確実に上がる
◆静寂のための仲間をつくれば、お互いを支えあい、動機づける力になる
◆大自然の中で散策、瞑想やヨガなどを楽しもう
◆静寂は快適さも不快さも超えた大きな自己そのもの
◆いつも「ここ」にあるのだと信じて「いま、この瞬間」を生きる

----------------------------------
★やろうと思えば誰でも実行できる習慣
 『1秒で「気がきく人」がうまくいく』
 松澤萬紀(マナー講師、元ANA客室乗務員)著
 ダイヤモンド社刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆洗面台までキレイにしてから化粧室を出るお客様は1%
◆感謝には、「結果の感謝」と「過程の感謝」の2つの感謝がある
◆納得のいくまで、自分に自信が持てるまで準備をしよう
◆一歩だけ前へ出る勇気が大きな結果につながる
◆「相手を大切にしたい」と意識することは「1秒」あれば十分
◆「気がきく人になりたい」と思った瞬間から、あなたは変わりはじめる
◆たった「1秒の行動」「1センチの行動」から、はじめればいい
◆できている人は、たったの1% 。さあ、あとは、「やるか、やらないか」

----------------------------------
【月刊トークス】CD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201609issue.html

【月刊トークス】CD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/397102

----------------------------------
◆聴いてから読むか、読んでから聴くか

 アマゾンへのリンクです。
 ↓  ↓  ↓
 『「不思議な会社」に不思議なんてない』
 http://www.talksnet.jp/201609_1.html

 『大事なことを一瞬で説明できる本』
 http://www.talksnet.jp/201609_2.html

 『心に静寂をつくる練習』
 http://www.talksnet.jp/201609_3.html

 『1秒で「気がきく人」がうまくいく』
 http://www.talksnet.jp/201609_4.html

----------------------------------
■編集後記

 リオオリンピック閉会しましたが、日本選手大活躍でした。
 たくさん感動をいただきました。ありがとうございました。

 ところで、台風9号の進路が気になります。
 被害が少ないことをお祈りします。

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 マーケティング等カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2016年8月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2016年

頭がいい人の仕事が速くなる技術 | 三木雄信著【要約抜粋】

今日のメルマガは『頭がいい人の仕事が速くなる技術』についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2016年8月16日号
    本日の読者数 6,264人(まぐまぐ4,660人+自社配信1,604人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2016年8月号)から4冊目の
『頭がいい人の仕事が速くなる技術』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★10秒以上考えるな!

この言葉は『頭がいい人の仕事が速くなる技術』(すばる舎リンケージ刊)
に出てきた言葉です。
著者は元ソフトバンク社長室長、現在は英語教育ビジネスを展開する
トライオン株式会社代表取締役の三木雄信さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

そもそも「仕事が速い人」とは、どういう人のことなのでしょうか。
それはひと言で言えば、「次の行動に移るのが速い人」のことです。
いかに実際の行動へ移すスピードを上げていくか。
それが仕事が速くなるカギになります。
そのためにはまず、仕事に取り組む際のマインドを切り替えましょう。
合言葉は「仕事を止めない、ためない、抱え込まない」です。

「10秒以上考えるな!」 これは孫社長の口癖です。
10秒以上考えてもわからないことは、
それ以上自分一人で考えても答えは出ない。
だから10秒考えてもわからなければ、すぐ行動に移る。
答えを知っていそうな人に話を聞いたり、幹部たちと議論したりするのです。

行動を起こせば、必ず何らかの新しい情報が入ってきます。
つまり、行動すればフィードバックを得られるということです。
考えるより、まず行動する。
それが誰にとっても、仕事が速くなるための基本ルールです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆仕事が速い人は、次の行動に移るのが速い
◆仕事を止めない、ためない、抱え込まない
◆ソフトバンク孫社長の口癖:10秒以上考えるな!
◆行動すればフィードバックを得られる
◆仕事が速い人は、仕事を小さな単位に分け、細かく締め切りを設定する
◆仕事が速い人は「他人の力を借りる」のが上手
◆仕事を早く始めれば、早く終わる
◆上司の先手を打って行動し、こちらが主導権を握る

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/glfZ0DlVBN8

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/389382

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608_4.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2016年8月号最終のご案内です

★「0」から「1」を生み出す思考法
 『ゼロイチ』
 林要(人型ロボット「Pepper」元開発リーダー)著
 ダイヤモンド社刊

★「つくる」「売る」だけを磨いても付加価値は高まらない
 『価値づくり進化経営』
 酒井光雄(経営コンサルタント、ブレインゲイト株式会社社長)著
 日本経営合理化協会刊

★感情を上手に管理し、利用しよう
 『EQ「感じる力」の磨き方』
 高山直(株式会社EQ会長兼EQエグゼクティブ・マスター)著
 東洋経済新報社刊

★仕事が速い人はチャンスとお金に恵まれる
 『頭がいい人の仕事が速くなる技術』
 三木雄信(元ソフトバンク社長室長)著
 すばる舎リンケージ刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/389382

----------------------------------
■編集後記
  
 リオオリンピック盛り上がっていますね。
 残り数日間、がんばれ!ニッポン!

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2016年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2016年

EQ「感じる力」の磨き方 | 高山直著【要約抜粋】

今日のメルマガは「EQの磨き方」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2016年8月9日号
    本日の読者数 6,265人(まぐまぐ4,660人+自社配信1,605人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2016年8月号)から3冊目の
『EQ「感じる力」の磨き方』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★EQが機能しないとIQは働かない

この言葉は『EQ「感じる力」の磨き方』(東洋経済新報社刊)に出てきた
言葉です。
著者は株式会社EQ会長兼EQエグゼクティブ・マスターの高山直さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

私は、EQは感じる能力、IQは考える能力とお伝えしています。
では、皆さんはどちらが先だと思われますか?

私は、感じるのが先だと思います。
たとえば、第一印象。
初対面で「ん? この人、変・・・・・・」と感じたご経験はないですか。

私たちは「ん?」と感じたあとに、その違和感を考えます。
着ている服が変、喋り方が変、目つきが変など、その違和感について考えます。
それがIQです。

部屋に入って、「暑い」と感じ、
そのあとに「エアコンの設定温度は何度?」と考えます。
これもIQです。

初対面で、最初から第一印象のいい理由を考えてお会いしないし、
温度設定を気にして部屋には入りません。
私は感じるから考えるのだと思います。

EQが機能しないとIQは働きません。
感じる力がいかに大切かおわかりいただけると思います。
毎日、たくさん感じてこころの感度を上げてください。
きっと、毎日いい考えが浮かんできます。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆感情が私たちの行動に重大な影響を与える
◆感情をうまく管理し、利用することは知能である
◆EQ(感じる能力)が先にきてIQ(考える能力)が働く
◆変わりにくい性格で悩むより、変えられる感情を使おう
◆「自分の気持ちを感じる」ことは意外と難しい
◆感じることが自覚できた瞬間、感情のコントロールができている
◆言葉に敏感になることで、こころの感度も高まる
◆EQの開発は「自転車に乗る練習」のようなもの

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/1_ERCO0AV1o

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/389382

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608_3.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2016年8月号のご案内です

★「0」から「1」を生み出す思考法
 『ゼロイチ』
 林要(人型ロボット「Pepper」元開発リーダー)著
 ダイヤモンド社刊

★「つくる」「売る」だけを磨いても付加価値は高まらない
 『価値づくり進化経営』
 酒井光雄(経営コンサルタント、ブレインゲイト株式会社社長)著
 日本経営合理化協会刊

★感情を上手に管理し、利用しよう
 『EQ「感じる力」の磨き方』
 高山直(株式会社EQ会長兼EQエグゼクティブ・マスター)著
 東洋経済新報社刊

★仕事が速い人はチャンスとお金に恵まれる
 『頭がいい人の仕事が速くなる技術』
 三木雄信(元ソフトバンク社長室長)著
 すばる舎リンケージ刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/389382

----------------------------------
■編集後記
  
 リオオリンピックが始まりました。
 キング・オブ・スイムといわれる男子400m個人メドレーで
 萩野公介選手と瀬戸大也選手、日本人のダブル表彰台が実現。
 柔道の大野将平選手、体操男子団体の金メダル・・・
 うれしいニュースが続いています。頑張れ!ニッポン。

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2016年8月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2016年

価値づくり進化経営 | 酒井光雄著【要約抜粋】

今日のメルマガは「本業だけを磨いても付加価値は高まらない」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2016年8月2日号
    本日の読者数 6,265人(まぐまぐ4,657人+自社配信1,608人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2016年8月号)から2冊目の
『価値づくり進化経営』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★本業を磨くだけでは、顧客が本当に求める価値を提供できない時代

この言葉は『価値づくり進化経営』(日本経営合理化協会刊)
に出てきた言葉です。
著者は企業と商品の「価値づくり」を指導する経営コンサルタント、
ブレインゲイト株式会社社長の酒井光雄さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

「商品力には自信があるのに、売上がいま一つ伸びていかない」
「既存顧客が高齢化し、新規顧客開拓が急務になった」
「自社の営業マンが疲弊している」
「泥沼の価格競争で利益が出ない」…
いま、これらの経営課題に直面しておられるなら、
それは商売の仕組みが時代とズレてきているのかもしれません。

製造直販のSPA業態。ネット通販。工場を持たないファブレス化。
さまざまなモノがインターネットにつながるIoT。
基本的なサービスや製品は無料で提供し、
高度な機能や特別な機能については料金を課金するフリーミアム。
これらの台頭により、もはや「本業」を磨くだけでは、
顧客が本当に求める価値を提供できない時代になりました。

変化を味方につけてさらなる飛躍を遂げる企業と、ダメになっていく企業との
違いは、「本業領域以外の11の進化」ができるかどうか、
この一点にかかっていると私は考えます。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆SPA業態、ネット通販、ファブレス化、IoT、フリーミアムの台頭
◆人は誰でも、価値を認めるものには喜んで支出する
◆本業領域以外の「11の進化」:「市場の進化」「顧客の進化」
 「意味の進化」「製品の進化」「価格の進化」「ブランドの進化 」
 「サービスの進化 」「課金方法の進化」「販路の進化 」
 「販売方法の進化」「コミュニケーションの進化」ができるか
◆自社の強みが活きる新しい収益源を発見し、打ち手に一貫性を持たせる
◆そうすることで自社の価値を高め続ける独自の戦略が完成する

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/q50kl1jKBMo

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/389382

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608_2.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2016年8月号のご案内です

★「0」から「1」を生み出す思考法
 『ゼロイチ』
 林要(人型ロボット「Pepper」元開発リーダー)著
 ダイヤモンド社刊

★「つくる」「売る」だけを磨いても付加価値は高まらない
 『価値づくり進化経営』
 酒井光雄(経営コンサルタント、ブレインゲイト株式会社社長)著
 日本経営合理化協会刊

★感情を上手に管理し、利用しよう
 『EQ「感じる力」の磨き方』
 高山直(株式会社EQ会長兼EQエグゼクティブ・マスター)著
 東洋経済新報社刊

★仕事が速い人はチャンスとお金に恵まれる
 『頭がいい人の仕事が速くなる技術』
 三木雄信(元ソフトバンク社長室長)著
 すばる舎リンケージ刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/389382

----------------------------------
■編集後記
  
 10日ほど前に買ったタブレットはいわゆる中華パッド。
 いま使っている国産製品の約1/4の激安価格でしたが、
 アメリカアマゾンではレビューが1000超え。
 ビックリするほどサクサク動きます。
 レビューを増やすマーケティング戦略も同梱パンフレットで理解。
 世界市場で日本のメーカーが苦戦しているのを実感しました(涙)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2016年8月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2016年

ゼロイチ | 林要著【要約抜粋】

今日のメルマガは「ゼロからイチを生み出す思考法」についてです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
  『社長必読!今月の4冊』 2016年7月26日号
    本日の読者数 6,269人(まぐまぐ4,658人+自社配信1,611人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
そして新しい方へ、はじめまして!
トークス編集長の岡田です。
いつもメールマガジン『社長必読!今月の4冊』をご愛読いただき
ありがとうございます。

今日は、月刊トークス最新号(2016年8月号)から1冊目の
『ゼロイチ』の一部をご紹介します。
今日の言葉はこちらです。
 ↓ ↓ ↓
★偏った経験を積み重ねるうちに、ゼロイチのアイデアを得る

この言葉は『ゼロイチ』(ダイヤモンド社刊)に出てきた言葉です。
著者はソフトバンクの人型ロボット「Pepper」元開発リーダーの
林要さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

ゼロイチのアイデアは、ひらめきによって生まれる。
僕は、そう考えています。
だから、無意識を鍛えなければなりません。

そのためには、さまざまな経験を積み重ねることです。
なぜなら、ひらめきとは経験によって学習した膨大な「無意識の記憶の海」を
土壌にして生まれるものだからです。

では、ゼロイチを生み出すために、貴重な経験とは何でしょうか?
それは「偏った経験」です。
僕は、これがゼロイチにとって決定的に重要だと考えています。
自分なりの偏った経験を積み重ねるうちに、
思いもよらないときにゼロイチのアイデアを得ることができる。
僕は、何度もそんな経験をしてきました。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆「やりたい!」と思ったら、深く考える前に手を挙げる
◆トヨタ自動車時代、手を挙げていたからF1への切符を手にした
◆「自由に考えてほしい」と言われると、なかなか仕事は進まない
◆だから、新しい仕事のときは制約条件を明らかにすることから着手する
◆素人目線とは、ユーザー目線、お客様目線と同じ
◆ゼロイチのアイデアは、ひらめきによって生まれる
◆無意識を鍛えるために、さまざまな経験を積み重ねる
◆「偏った経験」がゼロイチにとって重要

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → http://youtu.be/T5gMXh7gaO4

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/389382

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608_1.html

----------------------------------
■CDマガジン月刊トークス2016年8月号のご案内です

★「0」から「1」を生み出す思考法
 『ゼロイチ』
 林要(人型ロボット「Pepper」元開発リーダー)著
 ダイヤモンド社刊

★「つくる」「売る」だけを磨いても付加価値は高まらない
 『価値づくり進化経営』
 酒井光雄(経営コンサルタント、ブレインゲイト株式会社社長)著
 日本経営合理化協会刊

★感情を上手に管理し、利用しよう
 『EQ「感じる力」の磨き方』
 高山直(株式会社EQ会長兼EQエグゼクティブ・マスター)著
 東洋経済新報社刊

★仕事が速い人はチャンスとお金に恵まれる
 『頭がいい人の仕事が速くなる技術』
 三木雄信(元ソフトバンク社長室長)著
 すばる舎リンケージ刊

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → http://www.talksnet.jp/201608issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → http://www.dlmarket.jp/products/detail/389382

----------------------------------
■編集後記
  
 タブレットを買い換えました。
 PCの買い換えは何度もしてきましたが、タブレットはまだ3機種目です。
 おもちゃはいくつになっても楽しい(笑)

 メルマガのバックナンバーは下記サイトですべて読むことができます。
 → http://talksnet.biz/

 カテゴリー別サイトはこちら
 → http://www.talkslibrary.net/

----------------------------------
1994年(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門奨励賞受賞!

 勉強熱心なビジネスリーダーを応援します!
 CDマガジン【月刊トークス】代表取締役編集長 岡田幸保
 株式会社トークス
 okada@talksnet.co.jp
 
 公式サイト    http://www.talksnet.jp/
 ビジネス書名言集 http://www.facebook.com/talksmeigen
 ツイッター    http://twitter.com/talksokada
 フェイスブック  http://www.facebook.com/talksokada

 〒551-0001 大阪市大正区三軒家西1-23-12
 TEL:06-6556-6705 FAX:06-6556-6725
----------------------------------

このメルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2016年7月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2016年

このページの先頭へ